2015年08月31日

怪談2015【脱走蟋蟀の怪】

※稲川淳二さん風にお読みください


夏が終わりますねぇ〜〜。

夏って言えば虫の声でしょ?涼やかでいいですよね〜〜。

リンリン〜〜リンリン〜〜ってコオロギやスズムシが鳴いていると、ああ夏が来たなぁ〜って思うでしょう。

ついでにセミもね。

あたしもね、二年前まではそう思ってたんですよ。

でもこのごろは違うんだァ〜。

奴らの鳴き声が聞こえてくるとねえ。ああ、もう成虫になっっちゃったんだなぁ〜早いなあ〜って、そう思うんですよぉ。

相方が怒るなぁ〜〜。うるさいぞー、コオロギが鳴いてるじゃないかー。早く処分しろーってネェ。

だからあたしゃ、コオロギの鳴き声を聴くと、とたんに憂鬱になっちゃうんだぁ。


ところでね、あたしんちのコオロギ置き場を見てくださいよ。


DSC03368.jpg


こんなふうにラックを使ってね、管理してるんだあ。

右がもらいもんの卵から孵化した3令ぐらいの大きさのちびコオロギでね。

左がMLぐらいのサイズになっちゃった、元Sサイズのコオロギなんですよう。

上の段はデュビアなんだぁ。

彼らは和室に置かれてるんですよね。人間の寝室とは別の部屋ね。


ついこのあいだね。なーんかおかしな音が和室から聞こえてきたんですよぉ。



ビッターン トトトト ビッターン



ってね。


なーにかなー?きのせいかなー?

そう思うでしょ?しばらくしたら、音が止んだんでね。

あたしも安心して気のせいってことにしてたんですよ。

でもまた、それからしばらくして同じように音がするんだぁ。



ビッターン トトトト ビッターン


やっぱりおかしいなー。これはなんの音だろうなーって、あたしゃみにいってみたんですよ。


するとね。このケースの前で、Mサイズぐらいのコオロギが、2匹。






ビッターン トトトト ビッターン って、踊るように飛び跳ねてたんですよ。



あたしはパニックでねぇ。

いったいどこから出てきたのか、わからなかったもんで。

このごろ逃げたやつらなんて、いなかったんですよ。

どっか潜んでたやつが、でてきちゃったのかなぁ〜って思ったんです。

それにしちゃあ、経った今脱走したばっかりってぇ塩梅でケージの前飛び跳ねてたんですけどねぇ。

そりゃもう脱兎のごとく逃げる奴らを、素早く無慈悲に捕獲したんですよぉ。

もう外にでちまったもんは使えないってことで、処分させてもらいましてね。

よーくみたら、大きくなったコオロギのほう、エサが切れてたんですよ。

あたしは思ったもんです、これはもしかしたら餌を求めて脱走したのかってね。

しかし、逃げられる場所やとっかかりなんてなかったんですよ。いくら見ても。ふたもはずれてなかったし。

本当に不思議でね。

不思議で不思議で、こんなこともあるんだなぁ〜〜って首をかしげながら生活してたらね。


ほんとに怖いのはここからなんですよ。

ここに一枚の写真があるんです。

見た人には影響が出る可能性があるんで、注意して見てほしいんですけどね。特に虫が嫌いな人は注意ですよ?


先にいっておくとね、これは卵から孵化した小さいコオロギしか、入ってないはずのケースの写真なんですよ。

















DSC03369.jpg



なんで、こんなに大きなやつが、この中にいるんでしょうねえ?

全員おんなじぐらいに生まれてるはずなんですよ。おかしいでしょう?


ね?世の中には、常識では計れないことが存在してるんですね。

次に体験するのは、あなたかもしれませんよ。






 皆様ご無沙汰しております。ぺろちょろめろひなミロのしもべポピでございます。
このあと、部屋を片付けて、ゴキホイを大量設置しましてね。
畳の遠くのほうに虫コナーズ的な噴射型の殺虫剤を撒きましたわ。んで、踏めば殺虫効果で弱ってゴキホイにかかるorどこかで弱って出てくるというのを期待しております。このケースからは離した位置に噴射しておきました。
フゥ・・・こええよ!!!!
この現象が起きてから、都合5匹ほど脱走兵が見つかっております。
まだ出るかどうかはわかりませんが、とりあえず前使ってたケースからめろひながいたケースに鞍替えしたんですよ。これで少しはましになりますかのう。
まだちょいちょい出てきちゃうかもしれませんが、ほんとになんでどうやって脱走したのかがわからない。わたしにはわからない。
そしてあのでっかいのが、ふたがしっかり閉まっていたはずのちびのケースに入れたという事実が、全然理解できません(;゚Д゚)

こわいいいいいいいい!こわいよおおおおお!

夏怖いッ!!!コオロギの動きが活発すぎて、奴らにとっての奇跡が起きててコワイッ!!!!


というところで、今日はこの辺で。
みなさまごきげんよう( ´∀`)/~~



くりっくひあ〜〜!ご支援、応援を大募集でございます。

いつも応援してくださって、ありがとうございます。


にほんブログ村 その他ペットブログ レオパへ


posted by ポピ at 14:21| Comment(6) | TrackBack(0) | 餌観察

2015年08月26日

試される愛〜チャーン氏受難の2時間

p-m22.jpg


 こんなことがありました第一弾。受難の二時間ということで、もう一つお話がありますがまた別の日にでも書きたいと思います。

 昨日今日とお休みだったので、せっかくだし一人でどっか山にいこうと思いましてね。
で、選びましたのは丹沢にあります大山という、古くから信仰を集めている山にいってまいりましたよ。
おかげで久しぶりに筋肉痛です。
今はケーブルカーの設備工事中で、運休ですのでガチで下から上まで登りますのですよ。
標高1254メートルだったかな?
ただ、中途で天候が崩れてしまったのでしもべは16丁目の追分というところの休憩ゾーンでもってきたお弁当と、あったかいお味噌汁をバーナーで作って、食べ終わったらあったかいコーヒー飲んで、それで下山してきた次第です。あとあと調べてみたら、追分分岐でも1150メーターぐらまで登ってたんだねえ。
でもそこから山頂まであと40分と言われると、さすがに突っ込んでいけない気がしましてな。
だって山頂もっと雨降ってるし、そこでご飯食べれないし。下山の体力も考えたら、ここらが今は妥当かなということで降りてきましたけど、正解でしたわ・・・。結構その後振りましたので。
うーん、体が痛いよー。というか主に太ももが筋肉痛になってるよー。

驚いたのはですね。大山ケーブルの工事の方々ですよ。標高650メートルの地点まで登ってくるんですね。
仕事のためにさ。毎日毎日。
そして大きな資材以外は、人力で運ぶんですって・・・若いにーちゃんが背負子に材木をかついで、ゆっくりゆっくり汗だくになりながら登ってくる姿は感動的であり、そして鬼気迫るものがあり・・・。
大きなものはヘリで運ぶんですって。
休憩中のおにーさんに、しもべは思わず飴玉をあげてしまいました。
エネルギー補給しておくれ・・・!ってね。いや、こういった山の乗り物はいろんな意味でメンテナンスも様々なご苦労があるのだなと思い、次回来たときにケーブルに乗るなら、感謝しながら乗らなきゃなあ〜〜と思いましたのでございます。

そういうわけでこんにちわ。ぺろちょろめろひなミロのしもべポピでございます。

さてさて、こんなことがあったんですよ。
で、ぺろちゃん一日2回もウンコしてるというのの謎が解けましたよ。
一日2回じゃないんだ。一回に2個なんだねえ・・・ぺろちゃん・・・。
このときのおしっこは、壊れた水道管のようであり、シャイニングという映画に出てきた、エレベーターが開くと中に詰まってた血がドッパーって廊下に溢れ出してくるあのホラーな光景のようでもあり。
そんぐらいの大放尿、しかも長らくとまらない大放尿。

ティッシュ!ティッシュ!と叫びながらも、ぺろちゃんが落ち着いてできるようにてこでも動かないチャーン氏の姿にしもべは愛を感じましたとも。
まあその愛も少しだけ揺らいだそうですが・・・。えらいなあチャーン氏。
怒りウンコでも威嚇おしっこでもない代物でしょうから(おしっこだけなら疑惑はあったけど、ウンコ出てきたので違うんじゃないかなと思いました)、チャーン氏のおひざはぺろちゃんが安心して排泄してもいい場所である、というお墨付きがでたのでしょう・・・。


おおおおおなんでしもべのお腹でしてくれなかったあああああ。
しもべだったらご褒美ですっていうのにいいいいいいいい!!!!
揺らぐどころかぁあああぁああぁあ(落ち着け




というところで、今日はこの辺で。
みなさまごきげんよう( ´∀`)/~~


くりっくひあ〜〜!ご支援、応援を大募集でございます。

いつも応援してくださって、ありがとうございます。


にほんブログ村 その他ペットブログ レオパへ


posted by ポピ at 12:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 生育記録

2015年08月25日

ミー太郎、飯くれの舞

片づけが苦手な私は、本当に本気になったときにしか片づけをしないという悪習慣の持ち主。
でもヤモゾーンとヤモに関するものだけはなんとなくちゃんとしてある。
これじゃあいかんと思っていたけどどうしようもなかったんですがね。
このあいだ読んだんです。家事をしながら妄想して、自分を追い立てている奥様達の話をさ!
で、妄想ってのはいろいろあるみたいでね。たとえばこれからクールなプーチン大統領が日本の家庭を視察しにくる。その家庭にうちが選ばれた。一辺の塵も残さず美しく、片付いた家にしなければならない!とかね。
あとはあと何時間以内に片付けが終わらなければ、地球が爆発するとかそういうやつ。

わあ、それいただき!!!!
しもべも片付けの時に妄想して追い立てよう・・・最初はなににしようかな・・・
片付けないとデュビアのケージが爆破されちゃう、デュビたちは死なずに飛び散って散り散りに・・・
わあ悪夢!!!

そんなことを妄想していた、ぺろちょろめろひなミロのしもべポピでございます。みなさまこんにちわ。

 さて、今日もきょうとてミー太郎。いやミー太郎とぺろちゃんのかわいいかわいい

飯クレ音頭をご覧いただこうとおもいましてね。

 朝、しもべは4時半に起きだして仕事へいく支度をします。出発は5時半過ぎぐらいなので、朝ごはん食べたり身支度したりしてます。
んで、前日に餌をあげてない日の翌日は、高確率でこうなります。



DSC_0858.jpg


ミー太郎、すまないな。時間がないんだ。


DSC_0859.jpg


つうか、ぺろちゃん15センチぐらいしか後ろにいないのに、だいぶ小さくみえるよね。
いや、ミー太郎がでかすぎるだけなのか?

DSC_0861.jpg


どうですかいコレ。
ぺろちゃん一見クールにしてるように見えますけどね。違うんですよ。
ミー太郎がこれで餌をもらってるとしましょうや。
するとぺろは回し車から降りて、ミー太郎のお口に入ってるグラブパイをロックオンする。
前にミー太郎がうらやましすぎて壁ドンしてたのと同じような現象がぺろちゃんにもおきるのですよ。
で、ぺろちゃんはピンセットでつまんでグラブパイを出すと、地面に置くより先にピンセットから餌だけをかすめとっていくという離れ業をやってのけるのです。
彼女のほうが食欲が凄まじいので、見せたらいくらでも食べるという状況になるのでした。
ミー太郎はご飯を食べるのがへたくそなので、ぺろちゃんが一口で食べるグラブパイを4回ぐらいかみかみするのです。かんではおとしてーキレイキレイするためぺろぺろー食べてはおとしてーぺろぺろーとやります。
目の悪さ故でしょうかねえ。
ミー太郎のほうが給餌に時間がかかりますので、ぺろちゃんは食べ終わるのが早い。
そして、置き餌にしていても餌と認識するので、ピンセットを離しておいても大丈夫なのでした。
うーん、かしこい。というか、目が見えているということは状況をいち早く把握できるってことなんでしょうねえ。


さて、最後にバースデーグラブパイを食べるミー太郎で今日はお別れいたしましょうー。

DSC03352.jpg

間違えて最初にコオロギを食われてしまいました。
パイは流石に大きかったので後で切ってあげましたよw




というところで、今日はこの辺で。
みなさまごきげんよう( ´∀`)/~~


くりっくひあ〜〜!ご支援、応援を大募集でございます。

いつも応援してくださって、ありがとうございます。


にほんブログ村 その他ペットブログ レオパへ


posted by ポピ at 06:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 生育記録

2015年08月21日

ハッピーバースデーミー太郎

DSC03341.jpg

みーたろや!みーたろー!
今日はミー太郎の誕生日だぞー!
生後一年、おめでとう。


DSC03349.jpg

なんだいミー太郎?
ねむいのかい?いつだってミー太郎は寝ているじゃないかあ。
すこししもべに付き合っておくれよう!



 さて、だいぶ間があいてましたね。
ちとお馬鹿さんのひくという夏風邪にかかっておったようで、頭痛が痛かったんだってばよ。
というわけでこんばんわ。ご無沙汰してしまいました、ぺろちょろめろひなミロのしもべポピでございます。


 今日はかわいいかわいいミー太郎の誕生日であるからして、スペシャルな料理をしもべは用意したので見てほしい。
ただし





閲★覧★注★意★




です。グロですごめんなはい。




喰らえッ!レオパ向け、俺の作ったバースデーケーキを!!!!












DSC03345.jpg








(|| ゚Д゚)これは・・・酷いッ!




でもせっかく作ったから、食べてもらおう。




さあ、ミー太郎お食べ?朝も食ったけど、お前ならいけるじゃろ?



DSC03348.jpg

アレ?ミー太郎、どうしてそっぽをむくんじゃ?
大好物のグラブパイにコオロギが今日は刺さって、すごく豪華なお食事じゃないか。
ははぁ、さてはおなかがいっぱいなんだな!
よし、明日もこれを出してあげようね。よしよし、明日は食べておくれよ?
コオロギは冷凍だし、デュビたんに今日はあげることにいたそう。
デュビたんごちそうだよーみんなでお食べー。
このグラブパイは明日にまた残しておくから!また再挑戦だぞ!食べてくれないとしもべは悲しいゾ!



 どうなる、バースデーグラブパイ(続くの?w



というところで、今日はこの辺で。
みなさまごきげんよう( ´∀`)/~~


くりっくひあ〜〜!ご支援、応援を大募集でございます。

いつも応援してくださって、ありがとうございます。


にほんブログ村 その他ペットブログ レオパへ


posted by ポピ at 23:12| Comment(4) | TrackBack(0) | 生育記録

2015年08月18日

やっぱり解ってやってたのか

DSC03322.jpg
DSC03324.jpg

このごろのひなはひんやりするステンレスのエサ皿の中が大好き。
28度程度の室温なんだけど、暑いのかな?



ジパングを見終わったぺろちょろめろひなミロのしもべポピでございます。
みなさまこんにちわ。

寝落ちして起きた深夜、風呂にも入っていなかったしもべは風呂に入り、深夜すぎたので昼から何も食べてないけど今食ったら大変なことになりそうだしと、ところてんを啜り、でも足りなくて結局朝ごはん用のパンを食べて、少しネットしてちょっとだけジパング見て寝よう。
と、思ってたんですよ。

ちょっとだけ、1話だけね?

結果、止まらず最終話まで見てしまったのですよ。恐ろしいお話やった・・・。
今日、長いです。巻けませんので興味のない方はスクローーールしまくってミー太郎の写真だけ見て帰ってください(;゚Д゚)


<以下ネタバレを含む感想>

 ハワイ沖に演習に向かった新型イージス艦みらいは、中途で変な低気圧に巻き込まれて気が付いたら昭和17年にタイムスリップしてました。
昨日まで見えてたお月様は満月、今日のお月様は半月。おかしいなー。
しかもぽーんとあらわれたところは開戦前のミッドウェー海域。戦艦大和に遭遇して、アレって大和じゃね?とざわめく人々。みなさまここがどこか冷静に悟った模様。
さて、ここは戦時下の海。危険がいっぱいで、自分たちは謎の船。
メリケンも日本も味方じゃない。自分たちは誰の敵でもないよ、という理屈が理解されない世界。
戦わないし人を助けるためにしか動かない、その理屈は戦時下では一切理解されない。
それは敗戦の歴史が作った、現代の日本人がもつ当たり前の感覚だけど、国が沈みそうな時に必死に守ろうと戦っている人たちに通じるものじゃぁないわけだ。

でも中途で接触することになる日本海軍はその立場を理解する。特に山本五十六は(ええっ?!五十六?!って思った。)
一応は。戦力としてはすっげえほしいけど。

そして戦力はあるけど、自衛隊という立場を崩して戦うと歴史が変わって大変なことに。
あらやだ、逃げなきゃ!でもあそこでいっぱい死ぬよ、たくさん死ぬよ?そしてまだまだ死んじゃうよ?
終戦まであと3年もあるよ?教えてあげなきゃいけないんじゃないの?
この戦争はだめだって。負けるんだって。
元の時代に帰れなかったら補給はどうするの?みんなおなかがすくよ?

そして、ミッドウェー海戦後、みらいの前に不時着する零戦。
パイロットは死んじゃったみたいだ。
後部に座っていた海軍の将校は生きてるみたいだ。
海に沈んでいくその零戦の中から、生きていた海軍将校を助けたことから、彼らは戦争の渦へ巻きこまれていく・・・・・!

現代の日本人が見た太平洋戦争。そして現代の兵器を使用せざるを得ないほど、彼らは巻き込まれていくのだった。この物語は壮大な歴史スペクタクルである!

 そんなかんじでー。
しもべさん、もう寝れないと悟ったあたりでまずはぺろちゃんにおでましいただき、ベットの上でぺろちゃんに遊んでもらいながら見たり、ぺろちゃんからミー太郎にメンバーチェンジして、ミー太郎を抱えて

「ヒョオオオオオァアアッ!
ミー太郎トマホーク!いけミー太郎、チャーンワスプを沈めちゃうのだー!(:.;゚;Д;゚;.:)」


とか、興奮しすぎなリアクションで深夜の自宅を走り回ったりしていました。

 そして、見終わった後のリアクションは


ポポポポポ( ゚д゚)゚д゚)゚д゚)゚д゚)゚д゚)ポカーン…





終わって、ねぇええ!!



いやいや待て待て。終わってないし。



そうだよ、全然終わってネェし。


どうして俺たちの戦いはこれからだ!


みたいな終わり方?!


ヘ(゚д゚)ノ ナニコレ?


え?大事なことだから何度でも言うよ、終わってないし!




 その後、漫画喫茶へ走ったしもべ。チャーン氏を伴って走った。
チャーン氏はうしおととらを読んでいた。
しもべはジパングを適当に12巻ぐらいからひっぱってきて読んでいた。
アニメで生きていたあの人は、12巻ではもう退場していた。おかしいぜお。
どうしてこうなったんだってばよ?!
19巻まで読んでみて、話の流れがおかしな方向へどんどん進んでいることに気が付いた。
なんでインド空爆してんの?!
なんでドイツに核燃料買に行ったの?!その5万スイスフランはどこから出てきた?!
アレ?東南アジアにいた気がしたんだよね。アニメの段階じゃ。
ガダルカナルは?!あそこはちゃんと助けられたのか?!
なんで世界地図広がってんの?!
満州に油田作って戦線を下げるって選択をするために海軍は動いてたんじゃないの?
早期講和を目的に動いてたのに、どうして今アメリカより先に核兵器を作ろうみたいな流れに?!?!?!?!
やめてぇ、もうこれ以上読みたくないいいいい。


 しもべ、お話を読んでいて初めての挫折。しかも漫画。マンガで挫折したことなんてこれまで一度もないのにさ。
お話の海を漂ってるクラゲな気分になってきて、もう陸にあがりたーーい、あがりたーーーい。と言いながら翻弄されてしまいましたとさ。
43巻まであるという話なんですが、この先読める気がしなくなりまして、結末は知るより知らないほうがいいのかもしれないと思わせる作品となってしまいました。

でもここまで語れるのは、ひいては登場人物の心理描写や主人公たちの状況の変化を丁寧に描いてくれているからだと思いますだ。
圧倒的な描写力です。すごいや。でも幕引きが全然想像できないのです。
その先にあるのが黄金色に輝く神々の島ジパングなのか、それとも焦土となった日本があるのか。
全部は読めなかったけど、夢のようなお話だったと、そう思いますだよ。





 さて、長らくお読みいただきましてありがとうございました。
今日はかわいいかわいい我が家のミー太郎の脱皮前の模様をお届けして終わりたいとおもいます。

DSC03325.jpg

あれ、みーたろちゃん・・・
また指がズボッてあごにハマってるようにみえるんだけど・・・



DSC03326.jpg

「何か御用ですか」


DSC03327.jpg


ビローン




DSC03328.jpg

ビョーン




 うん、自分でここに指を差し込んでるみたいだし、わかってやってたんだね。
事故ってパカパカの皮んとこに指が刺さったわけじゃないのね。
やっぱりとっかかりが欲しくて穴開けてたんだね・・・。
それにしても、この子の喉の皮はよく伸びるな〜〜〜〜〜。



というところで、今日はこの辺で。
みなさまごきげんよう( ´∀`)/~~


くりっくひあ〜〜!ご支援、応援を大募集でございます。

いつも応援してくださって、ありがとうございます。


にほんブログ村 その他ペットブログ レオパへ


posted by ポピ at 09:28| Comment(6) | TrackBack(0) | 生育記録