2015年09月16日

ほんの少しだけ

 みなさまこんばんわ。
ぺろちょろめろひなミロのしもべポピでございます。
このごろ更新頻度が落ちておりまして、日々見に来ていただいていたらすいません(;゚Д゚)
すこーしの間ブログを (゚ε゚)キニシナイ!! 生活を送ってみようかなと思いまして、更新を休止します。
ただ、ツイッターのほうは動いてると思いますので、記事の頭にツイッターのヴィジェット貼り付けてみました。よかったら見てやってください。

というかね、ツイッター楽だわ('A`)
ほんの少しだけつぶやきたい時につぶやいてたらさ、アレこのネタブログのほうでもかぶるんじゃね?
ってなってやる気なくなったという至極くだらない理由だったりするんですよ(´∀`*)ウフフ
そんなに長い間休むわけじゃじゃないと思いますが、しばらくの間お休みして、ネタを貯めたり山いったりしてこようと思います。
皆様のブログのコメント欄には出没しまくると思います。ご容赦くださいませ。
忘れられてきちゃったら、すぐ寂しくなって戻ってくると思いますw


ではでは皆様、次にお会いするときまで、ごきげんよう( ´∀`)/~~


くりっくひあ〜〜!ご支援、応援を大募集でございます。

いつも応援してくださって、ありがとうございます。


にほんブログ村 その他ペットブログ レオパへ


posted by ポピ at 21:29| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2015年09月11日

脱走兵、発見される

パッチがあたったあとから調子が悪くなったPCを抱えるぺろちょろめろひなミロのしもべポピでございます。
みなさまこんばんわ。
切ない鳴き声を発していたけど、しばらく経ったら鳴かなくなったコオロギさん、本日発見されましたよ。

 しもべはこのほど、某楽○のスーパーセールで一生懸命買い回りをしましてね。
山道具のいくつかを追加購入したんでございますよ。
その中にヘッドライトなる七つ道具の一つがございましてなあ。
一度山に連れて行ったら、山( ・∀・)イイ!となったしもべの姉ぺっちゃんが、今度は弘法山というところにいきたいと申しておられましてね。
そこはハイキングコースの中にヘッドライト装着必須のトンネルがあるというのですよ。
一度もいったことないからわかんないんだけど、ほんとにそうならハイキングコースとしてはかなり有名な弘法山(神奈川県)のことですし、きっと必要なのだろうとぽちっておいたのです。
しもべの今回の買い物の一番の目玉はなにせレインウェアでしたので、そこそこ高価なレインウェア購入時のポイントアップのために(最後に買わないと意味ないから)その前に買えるもんは買っておこうと思ったわけでございます。なるべく安いものをね。ヘッドライト千円!!!安いッ!!!
てか、レインウェアって最初はさ。雨降る日に行く気ないもんねーってなっててですね。
だけど不意の雨に一応対応できるように、ちょっといいレインポンチョを持ってたわけですよ。
でもさ、大山で振られてみて思ったんだ。山道はポンチョじゃ歩けねえって。前見えなくなるじゃないのって。危なくて歩けないじゃないのって。
そして、雨の中歩くのも、乙じゃないのってさ。
そして雨のせいで登頂を断念するってのは、論外じゃないのってね。まあ前回はワタクシ体力的にも余力がなかったのでよかったんだけどさ。
フフ・・・待ってろよ秋の山!再び大山へ行こう、そして次は弘法山にもいきたい。帰りは温泉だ。

まあ、話がそれましたけどもね。
そういうわけでぽちってあったヘッドライトが今日届いたわけです。
さっそく電池を入れて試すのに、チャーン氏がいったんですよ。
せっかくだからそれでコオロギ探しておいてって。
そういや来週はうちチャーン氏の友人の来客があるみたいだし、泊まるっぽいし、そういうわけで探し始めたら案外あっさりと見つかりました。ヘッドライト便利!!
これちょろちゃんたちニホンヤモリが万が一脱走って時も、頭につけてるから探しやすいんじゃないかな。
狭い隙間とか照らしやすくてよかった。

コオロギさんは窓辺に設置しといたホイホイにかかっておりましたよ。
無意識に声が聞こえる場所に虫コナーズ的なアレを追加で撒いたんですけどね。
その奥にホイホイ置いておいたんですよ。そしたら彼はホイホイに逃げ込んだようで・・・。
そこで死骸になって発見されました。ごめんよ。君のことは忘れないよ(´TωT`)
しもべがやった無益な殺生として覚えておくから。

 ところで、先日レオパの飼育をしたいがこういうところはどんなふうになるんだろう?疑問だなーと悩んでいる方から、ちょいと質問を受けたんですよ。
かなり長いやりとりになったんですけどね。
そういや、自分もこんな風に飼い始める前は不安だったし、どうなるのか答えが欲しかったよのうーと思いましてね。
飼育始める前はさ、けっこう自分に都合のいい答えばかりを探してたんですよ。
でもよく考えたら、そんな都合のいい答えなんてのは生き物飼ってたらあるわけねぇんだわ。とも飼育を始めて気が付いたわけです。
時間をみつけて、導入前の方向けの飼育FAQでも作ろうかなと思ったんですが、しもべなんかが作って僭越すぎやしないかと逡巡してみたり、そんでも人によっては有益かもしれんから作ってみようかなと思ってみたりと揺れております。
ニホンヤモリのほうも、ある程度わかっている情報はWebサイトとしてまとめるべきですかのう。
うーん。がんばって作ってみるかなあ。


 というところで、今日はこの辺で。
みなさまごきげんよう( ´∀`)/~~



くりっくひあ〜〜!ご支援、応援を大募集でございます。

いつも応援してくださって、ありがとうございます。


にほんブログ村 その他ペットブログ レオパへ


posted by ポピ at 20:27| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2015年09月09日

切ないコオロギ

DSC03423.jpg
このごろのミー太郎の寝相は、だいぶ自由な感じになっています。
水入れに片足を突っ込んでいるようだー。
リラックスしたむっちりあんよがたまらなーい!



 先日ね、コオロギさんの雄の成虫が1匹逃げたんですよ。
足はもいだ後で、成虫なのでこれ以上進化することはなく、だから後ろ足が再び生えることもなかろう。
そういうわけで毒の沼みたいに虫コナーズ的なアレを畳の上にシュッシュして、踏めばHPが減ってくトラップを仕掛け、そのまま放置してたんです。
後ろ足ないから飛べず、そして登るのもかなり難しかろうってことで。いずれ弱って餓死する方向で・・・
見つからないのだから仕方がないと思っていたのですよ。

そしたらね、二日経ってリンリン元気に鳴いている声が聞こえるようになったんです。
ケースの中の成虫たちは優先的に餌になるため、現在は成虫はその逃げた子1匹のみのはずなので、やっぱり鳴いてるのはその子だけじゃろーって。
その鳴き声は寸暇を惜しむように、ずーっとリンリンリンリン。リンリンリンリン。
どこかに僕の声を聴いてきてくれる子はいないー?ねえ、女の子はいないのー?と探すように一生懸命鳴くんですよ。
しもべが作ったトラップを避けているようで、本棚の後ろ側っぽいところから聞こえてくるんです。
一晩中リンリンリンリン。いるはずのない雌を求めて鳴いた彼。
今日、その声が止みました。
わかってるんだけどさ、なんか悲しいわ。自分のやったことの結果なんだけどさ、やっぱ切ないわ。
逃がさないように、これからは気を付けないといけないな。
どうあっても餓死させるのは酷すぎるなぁ、と思ったぺろちょろめろひなミロのしもべポピでございます。
みなさまこんにちわ。

今日はこれだけではなんなので、スーパーミー太郎タイムを催しておしまいといたします。
台風もさ、雨がうんとひどいね。お休みでよかったよ・・・・。
お仕事中の皆様や、学校にいっている皆様はお帰り時もご注意ください。


DSC03435.jpg

このごろ昼間にミー太郎がこのどんぶりの中でくつろいでいる姿がみられるようになりました。
寝てマスね。


DSC03427.jpg

しもべが寄っていくと気が付いてどんぶりの中でにょろにょろしますw
まったくかわいい子じゃのう!


DSC03442.jpg

扉を開けてやっても出てきません。出てくるのはたまに気が向いたときだけのようでございます。
こうして鼻っ面を出してペロペロと匂いを嗅いで、やっぱりどんぶりの中でにょろにょろぐるぐるするんでございますよ。



 コオロギさんの回収は絶望的だろうとは思ってるけど、ハエの発生や家が傷むことを考えるとやはり回収せねばなるまい・・・なんとか探して見つけないとなぁ・・・(´ε`;)ウーン…



 というところで、今日はこの辺で。
みなさまごきげんよう( ´∀`)/~~



くりっくひあ〜〜!ご支援、応援を大募集でございます。

いつも応援してくださって、ありがとうございます。


にほんブログ村 その他ペットブログ レオパへ


posted by ポピ at 14:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 生育記録

2015年09月05日

あれから一年

 一年と二日ほど前、かりめろと出会いました。
出会いは散々でしたよ。それはもう過去の記事をお読みくだされ。
その散々な出会いからこちら、お蔵入りしていた写真とともに当時あんまりにも余裕がなくて語るに語れなかった心境などとともに振り返って、そしてかりめろの爆誕を祝おうかなと思いましてね。
というか、写真を整理していて思ったんですけどね。
かりめろの子供の頃はかわいすぎでしょう。もう犯罪でしょう。コーフンして息が荒くなりましたわい。

というわけで、今日は写真も文も大量でございます。
最後までよろしくお付き合いください。

DSC01979.jpg

9/3日、かりめろと片割れの保護から約7時間後。
小さなプラケに二匹仲良く入っている。片割れのほう動きがきわめて鈍い。脱皮も始まらない。
すごく見た目はいいんだけどな。
比べるとかりめろのヤバさが際立ってしまう。

DSC01997.jpg

DSC02000.jpg

DSC02003.jpg

綿棒の先ほどの大きさ、どれが殻かわからないほど張り付いた皮。
どうなってんのかよく見てもわかんなかった。とりあえず濡らした綿棒でやさしくこすってとっかかりがないか探していたが、全然びくともしない。

DSC01984.jpg

亡くなる直前の片割れの子。このあと少し外に出かけて、帰ってきたらひっくり返っていたと記憶している。
生後二日目の出来事。ショックだった。かりめろが生き残っていられる保証はどこにもないと焦り始める。
この子の亡骸は土に返した。
この子が生きてくれたら、かりめろと対になるぷりしらという名前を考えていた。

ヤバいヤバイ、かりめろはこんな見た目でもすごく活発。
遅ればせながら脱皮も始まっているが、力がなくて体に張り付いた膜と卵殻を排除できないらしい。
でも脱皮がはじまったということは、体と張り付いたもののあいだに少し隙間ができたということだ。
これならなんとか動かせるかもしれない。

三日目に突入。気が気でない。意を決してかりめろを剥くことを決意する。
三時間、かりめろは耐えてくれた。
綿棒にしがみつかせ、ひっくり返して裏側から剥いた。とっかかりができて、そこからめりめりめりーっと張り付いていた殻が剥けていったときは感動したものだ。
ちなみにピンセットでとろうとすると怖がるし嫌がった。
なのでこの小さな体をつぶさないように、分厚い指先でやさしくつまむようにとった。
その作業の間、かりめろは数回失神している。
こすられて意識を失いかけ、前足がふわーっと綿棒から離れていった。
ゆっくりと手が開きえびのように反り返って、背中が何かに触れるとハッと意識を取り戻し、飛ぶように逃げる。ということを繰り返した。
とてもわかりにくいが、かりめろの右目の部分は全部卵膜に覆われた状態で、そのとっかかりになった部分はまぶたの下側だった。
触る時はとても怖かった。
でもこれがなんとかならないとどうしようもないと言い聞かせ、綿棒でこするのは万が一を考えてやめておき、指先でわずかなささくれをつまんでゆっくり剥がした。
卵膜は広範囲にわたってついていたので全部とれてきれいな姿になった時は思わず泣いてしまったほどだ。

DSC02023.jpg

DSC02026.jpg

ここまできて、少しほっとする。あとは餌を食べてくれれば。というところまできた。
結果的には、餌をバクバクと食べ、ゴリゴリとすごい勢いで成長していった。

上の写真の三日後の姿がこちら。

DSC02048.jpg

ヨレヨレだったのが嘘みたいだ。ちゃんとベビーのぷっくり感が出ている。

さらに二日後ぐらいの写真。

DSC02066.jpg

ぽよーんとしてきた。
ウンチもブリブリ、餌もよく食べるし、水もよく飲む。

生後1.5週間ごろの写真。


DSC02083.jpg

初日の小ささはどこへいったんだという成長ぶり。
明らかに大きく、しっかりした体つきになっている。

DSC02144.jpg

次の脱皮をしくじらないように、ケースを変えたり環境を変えたりしてみる。

DSC02165.jpg

かりめろはどんどんかわいくなっていく。

DSC02177.jpg

生後約1か月でこんなに大きくなった。この頃にはもう心配はいらないと思っていた。

その後大きな怪我や病気をすることもなく、春になったら求愛の歌を歌い始めるなど、やんちゃ坊主のくせにいきなり中学二年生になってみたりして、しもべはびっくらこいたもんだ。
ヤモイモ母さんのご協力により、ヤモ熟女とカップリングさせてもらう、という経験を経て少しは大人になったかりめろ。






現在。



DSC03398.jpg

この角度になると、ほんの少し子供のころの面影があるような気がする。
かわいい(´∀`*)


DSC03400.jpg

ちっともおとなしくしてくれないのでこんな写真しかないけれど。
とっても立派なイケメンに育ってくれて、しもべは嬉しく思うんだよ。


かりめろや、生後一年おめでとう。
長生きしておくれ!



 というところで、今日はこの辺で。
みなさまごきげんよう( ´∀`)/~~



くりっくひあ〜〜!ご支援、応援を大募集でございます。

いつも応援してくださって、ありがとうございます。


にほんブログ村 その他ペットブログ レオパへ


posted by ポピ at 22:02| Comment(14) | TrackBack(0) | 生育記録

2015年09月04日

世界のどんぶりから

 夏場になって、どーもデュビアに餌を入れても餌を入れても、入れまくってるのに一瞬にしてなくなるなぁー。と思ってたんですよ。
これまでの消費量とはけた違いだなあってさ。
で、音も大きくなってきたわけです。がっさごっそがっさごっそすごく大きな音がしてるんで、どれどれどんぐらいいるのかと思って見てみたらさ。


爆発的に増えてた(  Д ) ゚ ゚


目に入るだけでも100はくだらないと思ったんだ。そもそも餌に麦茶あげるようになってから、食べ残しの麦茶が床材も兼務するような状態で、ちょっとつつくとデュビたんたち潜っていって見えなくなってしまうんだ。
そして現在、彼らを消費するはずだったぺろとミロがデュビア見てプイッとする日々。


どうすべぇー消費できねぇべー。これってもう衣装ケースデビューしかないの?いやまてよ。
デュビたんが衣装ケースになったら、チャーン氏にさすがに処分しろって言われるんじゃないの?
消費できない餌昆虫を、大量に飼いこみすぎたら自分だってなんかおかしいぜーって思うもの。
新しく暖突もかわないといけないし、衣装ケースは余ってるけどパネルヒーターもでっかいのにしなきゃいけない。わあどうしよう!

で、大量消費してくれそうな人に少し心当たりがあったんでメールしてみたらあちらも快く引き取ってくれるっていうことで、樹皮の裏側にひっついて剥がしやすかった子達をかたっぱしからプラケに移動して、送ってみました(´∀`*)ウフフ
ばいばいデュビたん、餌昆虫としての本分をあちらのお宅にいって全うしてくるのだ!

こちらは少量残したつもりだったんだけど、潜ってたやつらが結構残っててまだいるわ・・まだいる・・・。
成虫は雄2に雌2ぐらいを残しているはず・・これは大丈夫なはず・・・幼虫がけっこうまだいた。
まあ、デュビアはイエコがなくなってグラブパイに飽きられた時に使われるので、その時まで君たちは英気を養っておきなさい!

 というわけでこんにちわ。ぺろちょろめろひなミロのしもべポピでございます。ご無沙汰しております。
今日はね、ぺろちゃんとのふれあいタイムの模様をお伝えしようと思います。

キャバクラゲッコーという記事でも書きましたけど、ご飯作ってる時の待ち時間はだいたいぺろちゃんに接待してもらうんですよね。
で、人間の夕飯の支度+グラブパイを冷蔵庫から出して常温に近い温度に戻す、ってことを並行してやるんですわ。
単にお皿にグラブパイ出してしばらく置いておくだけなんだけどさ。
ぺろちゃんはその間チャーン氏の肩にいたり、にょろにょろ動き回ったりしております。






DSC03383.jpg



なんて・・うちのぺろちゃんはおいしそうなんだろう(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ


え?なんで不安?こんなにおいしそうなのに?!←





DSC03382.jpg

フフフ・・・どんぶりの中で落ち着いてしまったようだねえ。
よし。たまにはお外でご飯を食べないかい?ピクニックだぞぅ〜〜(?!
丁度グラブパイも冷え冷えじゃなくなったし



どうぞ!


DSC03385.jpg



DSC03384.jpg

流石。ミー太郎だとこうはいかないんだなあ。ピンセットで出されるものorしもべの手からもらえるもの以外を彼は餌と思わないからなあ。置き餌は無理のようなんだな。
置き餌でも認識してくれるのはありがたいことこの上ない。
賢い子じゃぁー!



DSC03388.jpg
ジーっとみて

DSC03390.jpg

パクパクうまうま(´∀`*)ウフフ

あら、幸せネ(´∀`*)


しばらくぺろちゃんを見ていたらご飯の支度が進まなかったのは内緒ですよ(´∀`*)


 ちなみにですが、ここんとここの子の食欲がすごいんだあ。
もうアダルトだからそこまで給餌する必要もないけどさ、ミー太郎にあげてるとぺろちゃんがケージの端からすっ飛んできて、ミー太郎に向かって威嚇するんだもの。

「それ、ぺろのだよ!食べないで!!!」と言ってるかのように。

その鬼気迫る様子を見ると、しもべはあー・・・あげないとフラストレーション貯まるねー。となって、ぺろちゃんにも給餌してしまうのでした。
おかげで現在脇プニなしの体重75グラム。
たぶんいままでで一番太ってると思う。ただ、夏に入る前に少しだけ食べない期間があって、その頃けっこう尻尾が細くなったり、体重も60グラム切ったりしてたんでこれはこれでいいかなあと思うことに。
夏が終われば食欲も落ち着くでしょう。栄養の貯金中ってことで。


というところで、今日はこの辺で。
みなさまごきげんよう( ´∀`)/~~



くりっくひあ〜〜!ご支援、応援を大募集でございます。

いつも応援してくださって、ありがとうございます。


にほんブログ村 その他ペットブログ レオパへ


posted by ポピ at 17:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 生育記録