2016年05月16日

トウレプ2016

 朝、起きてしもべは使い捨ての丼容器にデュビアを詰めた。
おまえたち。あっという間に増えやがって。
だから使ってくれそうな知り合いの方のところに、お弁当として差し入れするからね。お入り、お入り。
ごきぶり弁当ダヨー。って渡すの。たぶんウケると思うんだ。

 デュビたちに普段使っている樹皮を一枚入れて、切ったキッチンペーパーを敷いてどんどん入れる。
成虫から優先的に、さあどうぞ。さあさあ、お入り。
容器の中にデュビアの密度が増えてきて、カサカサ音が激しくなった。そのあたりで、容器からぽとぽと零れ落ちそうになる子が増えてきた。うん、そろそろ限界かな。
大きな容器じゃないし、差し入れだからこれぐらいでいいかな。
ふたを閉めてひと段落。しもべは用意しておいたお手製の掛け紙をかけた。
白いコピー用紙に、縦書きで「お弁当」と書いて、ハートマークに見えるようにデュビ成虫の雌雄一対の絵を描いた。
その下に、「は虫類専用」。

仕込みは上々。ヤモイモ母さんへのお土産も包んだし、さて行くか!

トウレプへ。

 というわけで行ってまいりました、東京レプタイルズワールド2016へ。
ぺろちょろめろひなミロカミュのしもべポピでございます。こんばんわ。

 ヤモイモ母さんが先に会場についていたので、連絡をとりあいながら合流。
一年ぶりにお会いするヤモイモ母さんはあいかわらず美人で女神のようなオーラを放っておられました。
ついでにツイッターでコミュニケーションしてる方に会えるかもしれないからってんで、自分の着ているサイケデリックな、柄が全部かえるウィンドブレーカーを晒して、見つけたらお気軽に。とツイッター上に伝言を残しました。
人が多いイベントなので見つかれば御の字ってとこだしあまり期待はしませんでしたが、なんとヴェーさんがお声をかけてくださいまして、しもべ嬉しすぎて漏らすかと思いました。
わざわざ探してくださって、お手数をおかけしました。ありがとうございます。
次はいっぱいお話したいですね( ´>ω・)b〜☆

用意していったお土産もちゃんと渡せて、笑いがとれてしもべは幸せでございましたし(´∀`*)ウフフ


 さてさて、イベントの写真は水まんじゅうのかえるさんしか撮影しておりませんので、ぱぱっと感想っていうか雑感を書いておきます。

人は11時ぐらいはまだまだ歩ける感じで、12時過ぎてきてごった返してきましたね。
会場が通路を挟んで2つに分かれていたのでけっこう広くてぎゅうぎゅうづめで通れないってことはなかったです。
おおむね快適。
恐ろしいことに、活餌が月夜野ファームさん以外では、シルクを扱ってる店舗以外でほとんどみかけなかったこと。
ヤモイモ母さんもローチを探しておられましたが、見つからなかったんですわこれが。
/(^o^)\ナンテコッタイ
デュビアも活餌としては売られてませんでしたね。餌ヤモリはいましたけども。

しもべはカミュのイエコ、先月250匹取り寄せたものがほとんどいなくなってしまったのもありまして、月夜野ファームさんで購入するという目的がありました。
それともうひとつ探していたのが三晃商会さんのサイレントホイール25。
ぺろちゃんのはサイレントホイール21で、かつてそれを購入したときには25は発売されておりませんでした。
これはミー太郎用の回し車として購入する目的で探し回っていましたが、やはりないわけです。
しかして、三晃商会さんのブースには、プレゼン用の現物がありまして、声をかけたんです・・・

「すいませ〜〜ん!そのサイレントホイール、売り物もってきてませんかー?」
と、でっけぇのを指さして言ったんです。
すると、社員さんが言いました。

「あっ、現物になりますけど、それでよければお安くしときますよ!」

ときめきましたともよ。
なんという商魂!!!痺れたぜ!!!

しかして、テグーサイズのケージにとりつけてあったもので、足をもってきてないとのことでした。
なんという残念なことでしょう。足がないとうちのケージには入らないのですよ。
ただ、25センチのスケール感は実物をさわらせてもらってよくわかりましたので、見つけ次第どこでもいいから買う。と決めました。
お騒がせしたのを謝って、ヤモイモ母さんとワイワイ見て回ってお互い一番探しているものが



ない


という結論に達したのでランチタイムへ突入。
お話楽しかった・・・(*´д`*)ハァハァ
あっという間に時間は流れ、解散30分前になりました。

最寄りの東急ハンズの実験コーナーに、シリンジ売ってるはずなので強制給餌用グッズとして買おうとなりまして、東急ハンズへ。
そこでタイムリミットになり、解散となりました。
ヤモイモ母さん、しもべと遊んでくれてありがとうございました。今度は山にいきましょう!
いただいたお土産も、苔が育つように祈っててください。枯らしませんように・・・
窓辺で容器にいれたまま置いて、観察しております。


その後しもべはその一つ上の階にあるペットショップへ寄り、帰路へとついたのでございました。










━―━―━―━―━―━半年後━―━―━― ━―━―━―





DSC03988.jpg

おお、ミー太郎や。
お土産いっぱいあるぞよ。特にお前さんのためにゼニをはたいてかってきた遊具があるぞよ。

ミー太郎も一緒に紹介しておくれ!









★本日の戦利品★


DSC03990.jpg


フヒヒ・・・けっこうかっちまったぜ・・・
一番高かったの?サイレントホイールだよ・・・4千円もしたんだ・・・
あったんだよ。ハンズの上のペットショップに。値引きはなしさ!!!

これで・・これで使ってくれなかったらしもべは・・・・・(つД`)・゚・゚。゚。ウワァァァァン
たださ、確信みたいなものがあったんです。
ぺろちゃんの回し車を掃除したあと、外に出してたミー太郎を乗っけてみたら、回しそうだったのです。
よくウンチング体操もしてますしね、立体活動をしたそうな仕草もします。
でもねえ、体長27センチのミー太郎には21センチは小さかったんだ。
せめて25センチはないとまずい。
大分前に30センチを見せてもらって、やっぱ直径の大きいモデルってなでっかい動物が使う想定だから、奥行きも半端なかったんです。
30だとうちのケージの高さを超えるし、ケージの半分を回し車が占領することになってマズイんで、中間のサイズを探していたんですよ。このごろになって発売されたようで、買うなら今しかない!ってなりましたね。


他にも苔を買って来たりしたのですが、写真撮るの忘れた(;゚Д゚)

まずはサイレントホイールをあけてみようかな!

ぺろちゃんのやつと並べてサイズを比較してみましょう。

DSC03992.jpg

オレンジ色が直径21、隣が25ね。

デッケェな・・・、入るかな・・・。入るはずだ・・(゚A゚;)ゴクリ


DSC03993.jpg

奥行きも比較してみましょうね。
あらやだ奥行きもデケェじゃないの。(゚A゚;)ゴクリ

じゃあ、ケージに入れてみましょうかね・・・




DSC03995.jpg


(゚A゚;)ゴクリ


このままの構成じゃ、全部入りきらないなあ。
ミー太郎も、圧迫感があるのか降りてすぐにシェルターに隠れてしまいます。


DSC03996.jpg


やはり、このぐらいの奥行きでちょうどいいのかもなあこの子なら。ちゃんと踵をかえすこともできるし、この上でまるまることだってできそうだ。
ぺろちゃんには21がスケール的にもよくあってるし、体長より気持ち小さいぐらいがきゅうくつな感じがしなくていいみたいだ。


このあと、ミー太郎の様子をみながらケージの内容物を精査しました。
しもべは考えることにしておるのです。ミー太郎がいつもいるシェルターの中から、サイレントホイールがどう見えているのかを・・・。
前に向けていればミー太郎が乗っかっていたら可愛い姿がすぐ見えていいけれど、それは人の都合なわけです。
ミー太郎が使いやすいようにしてやらねばなあ、と行きついたのが


DSC04002.jpg

この置き方。
見えますでしょうか、ミー太郎は回し車の足の下におります。
かつてぺろちゃんがひんやりしたいけどまぶしいのが嫌で、回し車の下でよく寝ていたのを思い出します。


こんなふうにね!

DSC04004.jpg


よし来た、これだ!!!!
あごのせしてキタ――(゚∀゚)――!!
これもう鉄板パターンです。よく見た光景。きっとこの子は使うに違いない。

一週間もあれば慣れて使う姿が見れるに違いない(ΦωΦ)フフフフフフフ…



ケージのセッティングが終わり、ミー太郎が早くも落ち着いてくれたのでもう一つのレオパをセッティングする場所を探しました。

もう一つのレオパってのは


DSC03991.jpg

このキーホルダーです。
前日に売り切れてしまい、徹夜で作ってきたとおっしゃっていました。
血と汗と涙の結晶のこのキーホルダー。できればぶら下げて歩きたいけど、なくしてしまいそうでね。
いつも見える場所に置いておきたいと思ったらこの場所に落ち着きました。


DSC04001.jpg


電気の傘の下。紐になってもらいました。
しもべ人形と一緒だよ(ΦωΦ)フフフ…


DSC04000.jpg

どこから見てもかわいいねえ(´∀`*)ウフフ



 くたくたになってたので、早目に眠って今日はお仕事、4時半に起きたしもべ。

その目に飛び込んできたものは








 早すぎでしょう?!
もう電気つけたら回ってましたので、ついさっきから回しましたって状況でもなく・・・
しもべが用意をする朝の一時間回し続け、チャーン氏が仕事に行くために起きる次の一時間も回していたそうな。どんだけドツボにはまったんですかミー太郎くん。

ミー太郎は肝の据わったレオパだなぁ、と常々思ってましたが、肝というより適応能力が早いとか、おばかさんだと思っていたけど案外かしこいとかそういう子なのかなと。
ミー太郎の新しい一面を垣間見た明け方の感動でございましたとさ。

 もうちょっと報告したいことがあるのですが、この記事が倍の長さに伸びそうなのでそれはまた次の機会とさせていただきます。




 というところで、今日はこの辺で。
みなさまごきげんよう( ´∀`)/~~


くりっくひあ〜〜!ご支援、応援を大募集でございます。

いつも応援してくださって、ありがとうございます。


にほんブログ村 その他ペットブログ レオパへ


posted by ポピ at 15:53| Comment(6) | TrackBack(0) | イベント