2016年08月28日

ぺろちゃん、カミュ、かまちゃん

 チャーン氏がきのうからほっかいどーに社内旅行ということで旅立っていきました。二泊三日だそうなー。
ねぇ、台風きてるんだけど(;・∀・)ダイジョウブ…?
月曜日にかえってくるんだって。ねぇ、台風は?!コロッケは?!ねぇおみやげにコロッケ買ってきてよ!!
もう二個買ってきたけど、台風っていえばコロッケだよね。そして来る前においしそうだったからもう食べちゃったんだけど。いけないコロッケ太りしてしまいそう!

あ、この台風コロッケの風習の元ネタご存じない方は

http://matome.naver.jp/odai/2137162930861214401

この辺読んでみてください。15周年なんだってさ!!
しもべケータイのアプリで台風の中コロッケを配達にいくっていうアプリやってたなぁ。
ありえない天気図で台風3個同時襲来とか暴風雨の中飛んでくる障害物を傘でぺしぺしたたきながら進むゲームでしたw三個同時襲来、先日まであったじゃんね。

 というわけでぺろちょろめろひなミロカミュ、期間限定かまちゃんのしもべポピでございます。
こんばんわ( ゚ρ゚ )ノ

まずはミー太郎がね、満2歳になったんですよ。おめでとーミー太郎!今年も元気に生きておくれよな!

んで、もう数日しますとかりめろが満2歳になります。かりめろもつつがなく元気にしてておくれ!
早いものであの衝撃の出会いからもう二年もたったのかと感慨もひとしおです。
ひなはおそらくですがもう2歳になったものと思います。
そんで、ぺろちゃんとちょろちゃんが10月ごろには3歳になりますよ。
みんなみんな、つつがなく元気でいてほしい。それが飼い主としての願いです。

 さて、片方の卵は産めたけどまだもう一個残ってる

DSC04483.jpg

ぺろお嬢様ですけどね。
なんかまだ産む感じしてませんね。ミー太郎が一昨日から夜間暴れてる現象が確認されております。
ぺろお嬢様はこのよーに泰然と回し車の下でくつろいでおいでで、しもべが通りすがったときにだけガタッって「ごはんなんでしょう!!!!早く早く!!」と般若の形相でこちらを見つめてきてくれますヨ。
まあ、なんてしもべは愛されているのでしょう〜(´∀`*)ウフフ
詰まっている時とは全く違うリアクションで本人も余裕そうなのですんごく長いこと卵もってますが、そもそも残ってる側の卵下りてくるのが遅かったのもあって、まだだいじょうぶなんだろうなと思っております。
産卵探知機ミー太郎が騒ぎ出したので、前と同じような展開であればこの後卵型ウンコ産んで(!?)、ちょっと食欲が減って二日三日で産卵という運びになるはず。はずだ!!!


 次、ニホントカゲのカミュ。
数日おきの生存確認もいまや週1程度になってきて、エサ皿から餌減ってるしカミュは生きて元気だってわかってますし、休みの日の朝なんかにはちゃんとバスキングに出てきてるのも見てるんで心配はしてないんですけどね。
幼体から生体へと変化する過程のこの色も収めておかないとな!ってことで出てきてもらってます。

DSC04475.jpg

けっこうプラケに入ってもらうときにバタバタさせちゃうのでお詫びに久々の温浴。
カミュは温浴好きなんだよなぁ。トカゲさんはみんなそうかな?
あ、昼は湿った土より乾いた土のほうにいる率が高いんですけども、夜間は湿った土の中で寝てるんですよ。
居心地のいい環境を選んで使い分けてくれてるみたいです。うれしいぜ!


DSC04476.jpg

うーん、かわいい!
金色のトカゲさんに徐々に変化していくのかな!
ちなみにニホントカゲの性別って全然見た目じゃわからないらしいです。春になって婚姻色が出たら雄。出なければ雌なのかのう〜〜。ほんとは秋頃リリースしようかと考えていたのですが、手放しがたくなってしまいました。どうすべぇ。
でもニホントカゲは数を減らしているという話ですし、ある程度育ったら繁殖のためにお外に帰すのも考えねばなりませぬよねえ。


最後、かまちゃん!
前回もかまちゃんでしたけども、小さいころのかまちゃんの写真見つけました。6/30日、捕獲直後のものと思います。

DSC04324.jpg

ちっちぇ!!!
グラブパイのかけらをまぐまぐしているかまちゃん。このかけらも最初は食べきれないぐらいの小ささだったなぁ。

で、今ね。

DSC04480.jpg
「ごはんはまだですか?もう少し食べたいのですが」

これ今朝のかまちゃんです。飯がほしいという顔をしておるのですよこれ。
ピンボケましたがお分かりいただけますか。しもべをじっと見ております。
食べれないときや食べたくないときは天井のネットにいるというのに、地面に下りてゴハンが来るのを待っておるのですよ。珍しいことです。かまちゃんはしもべとだんだん打ち解けてきていますね・・・。

このあと一匹コオロギを食べまして、おなかもパンパン。最後のほうは食べる速度も遅かったので、天井のネットに戻って次の脱皮の準備に入ったようでございますよ。
がんばれよかまちゃん。



 というところで、今日はこの辺で。
みなさまごきげんよう( ´∀`)/~~


くりっくひあ〜〜!ご支援、応援を大募集でございます。

いつも応援してくださって、ありがとうございます。


にほんブログ村 その他ペットブログ レオパへ


posted by ポピ at 11:42| Comment(4) | TrackBack(0) | 生育記録

2016年08月23日

うちの昆虫たち

 しもべ実家の庭の木にいたハラビロカマキリの幼虫。
捕まえてきたときは指先ほどしかなくて、吹けば飛ぶようなサイズだった


DSC04466.jpg

かまちゃん。


着々と脱皮して、そのたびにびっくりするほどでかくなっていくかまちゃん。
最初は2令のイエコだったのに、今や成虫のイエコを捕まえては食うかまちゃん。
コオロギさんの足ちぎって、ポッキーみたいにポリポリ食ってる様をみせてくれたときはちょっと感動した。
ああ、カマキリもこんな食べ方すんだ。その足スナック菓子みたいね?とね。
着実に地球外生命体のような不気味な進化をしていく様は、畏敬の念すら抱かせてくれます。

そんなかまちゃんは今4令幼虫に進化したとこです。けっこうでかいです。もうニホンヤモリは負けるサイズになってまいりました。
成虫を二匹与えた翌日とその翌々日は、とってもおなかがパンパンだったので餌をあげないでいたんですよ。
そんで、全部うんちぽんになったみたいでお腹ぺたんこになったので餌をあげるかな?と思って、かまちゃんを見たらね。
いつもは天井のメッシュのとこに止まってゆーらゆーら揺れて威嚇してくるんだけど、今日はこっちを首をかしげながら見てたんです。
おやまあかまちゃんたら、今日はゆらゆらしないんだねえ。どうしたんじゃかまちゃん。ゴハンがほしいってことなのかな?
そんな風に思ったしもべ、イエコの成虫をつかんでかまちゃんのケースに入れたんですよ。
するとどうでしょー。すんげぇソワソワしだして、速攻で地面へ降り立ち、イエコへ向かって歩いていったのちズッバァーとけっこうな音を立てて捕獲。その後壁面に移動して壁でボリボリ食べておりました。


DSC04468.jpg

禍々しいぜ。

威嚇せんでいたのはしもべの顔をまさか覚えたのだろうか・・・。昆虫は視野広いっていうし、でもどこで餌を入れてくれる人間という認知が働いてるのかわかんないぞ。わかんないけど、いつもと違って変だったんだよなあ。

思うに、このぐらいのサイズはもうニホンヤモリには危険とされるってよく言われますよね。生まれたて以外あげちゃだめとかもよく言うけど。
カマキリは前足の鎌が長いからさ、ヤモに首元がぶっとされても手が回せちゃうんだろなーって思うんですよ。
カマキリの鎌につかまると、奴らは生きたまま速攻で捕食を開始しますから、あとはカマキリが食いちぎってしまうのが先か、ヤモが食べきっちゃうのが先かという捕食者同士の生きるか死ぬかの戦いになるんだろなーって思います。
4令でこのサイズなので、成虫になるとえれぇでかくなりそうです。ハラビロカマキリはおなかの容量大きそうなのでデュビアの雌の成虫がいけちゃうんでないかと思います。むしろおそらくそのぐらいのボリュームがないと足りないと思われます。


 で、そのデュビたちなんですけどね。
5月ごろにお会いしたはちゃさんに、しもべお土産でデュビアの成虫雌雄1対と、いくらか幼虫を入れた小さなお土産を渡してたんですよ。
で、その幼虫を食べたレオパちゃんがデュビにドはまりしたとのことでしてね。追加ではちゃさんにけっこうデュビアを送ったんです。それが8月の頭ぐらいの話だっけな?
で、うちのデュビの数がだいぶ減りました。
大きな成虫と小さな幼虫で、ぺろちゃんたちが食べる適正サイズの終令幼虫あたりを30ぐらいは残した状態だったんですけども。
なんでもおいしく食べてくれるミー太郎はともかく、ぺろちゃんがやっぱりデュビアにドはまりしちゃってデュビアクレクレ視線がすごかったんですわ。
順調にちょうどいいデュビたちが消費されて、大きすぎる雌、ちょうどいいけど雄いなさすぎてもまずいから使うのはセーブしてる成虫の雄、そしてちびっこたちというありさまになってきてしまいました。
そうなると、これまで常に 癶(癶;゚ё゚;)癶 カサカサしていたデュビケージが静まり返ったようになっちゃいましてね。
みーんな樹皮の下にもぐりこんで出てこないんですよ。
鉢底ネットの上で脱皮したりはしてくれてるんですけど、にぎやかだったのがさみしい感じになったっていうのかなあ。全然表に出てきてくれなくなっちゃいました。
仲間が減っていくっつう環境の異変を感じてそうなっているのかもしれませんよねえ。

なんにしても、観察してると昆虫もおもしろいなー。なんて思うしもべでございました。


 というところで、今日はこの辺で。
みなさまごきげんよう( ´∀`)/~~


くりっくひあ〜〜!ご支援、応援を大募集でございます。

いつも応援してくださって、ありがとうございます。


にほんブログ村 その他ペットブログ レオパへ


posted by ポピ at 21:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 生育記録

2016年08月19日

釣られる

 このごろジムに通っているぺろちょろめろひなミロカミュ、期間限定かまちゃんのしもべポピでございます。こんばんわ。
諸事情によりお金を貯めよう計画が発動中でして、山は荒み切ったときに高尾山へ・・程度に今年はしとこうかなという気持ちになってまいりました。
テントあるけどとりあえず今年はキャンプでエンジョイしてさ。ザックも新しいのやっぱり買わないといけないですしね。グレゴリーのディバ60をお店でフィッティングさせてもらったら、あれよくできてんですよ。
よくできてるあまりすごくほしくなってしまったけど、4万円ぐらいだったです。
ぽんと買えたらカッコいいけど、計画的に購入しよう。お店がセールになったら・・・・!
買ったらテント泊の山行したくなるじゃないかーεε=ヽ( `Д´)ノ ウワァァァン
だからまだ買っちゃダメだめなんだぁ( ´・ω・)
とにかく今年は野宿に慣れよう〜〜。と、己に言い聞かせているのですよ。

ジムはいいぞー!なにせ暑くない!!エアコンキンキンの中怖い話を聞きながらエアロバイクだ筋トレだあ!
あ、ちなみに市がやってる市民のトレーニング室なのでお金も全然かかりません。週2いけたらいいほうなので、普通のジムだとお金かかりすぎじゃね?ってなりましたのです。一回260円だもんなー。そんで効率のいいトレーニングの方法とか指導してくれる人がいるから、教えてもらってあとは一人でぽちぽちやればいいんですわ。よーし、がんばらないぞー!がんばらないことががんばれる秘訣なんだぁ〜〜!


 さて。今日はうちのかわいいかわいいミー太郎のお話し。

隣のぺろちゃんが妊婦さんなのでご飯を毎日もらってるってので、僕にもぼくにもーーー!とやってきてかわいいのですよ。

で、今日はぺろちゃんにピンクマウス食べてもらおうかしらと思って、しもべ朝から一生懸命解凍してたんです。
ミー太郎は




これ一昨日のツイートですが、まあこんな風に寝てたように見えましたよさ。
これ狸寝入りなんですよ。シェルターの中のぞいてみると目はばっちり開いてんです。
どんだけ弛緩しとんじゃミー太郎。
まあ、ミー太郎がこんなふうにしてるので、しもべは解凍にいそしんでおりましたとも。

で、じゃあぺろちゃんにゴハンさあげるべか。ぺろちゃーん、ほらステーキだよおー。
と、ピンクマウスを見せてみたら、あんなにさっきまでゴハン食べる顔してたぺろちゃんはぷいっと顔を背けて「ぺろいらない!」としてしまったわけです。
Σ(´д`ノ)ノ
うそおおお、ぺろちゃんが食べてくれないと無駄になっちゃうんだけどおおおお。
どうすべぇ、デュビ行きか?

そこでしもべ、ふと視線を隣のケージにやったんですよ・・・・


DSC04456.jpg


ミー太郎・・・やる気満々の新入社員みたいになってんぞ?!
これ食べたら三日四日我慢してもらわないと、これはカロリーが高いからあげられないんだぞ?
いいのか?食べれなくてもいいの?もうこれ一個でしばらくゴハンないのよ?


DSC04458.jpg

しもべの手にはピンセットにつままれたピンクマウス。ピンセットの先でプラプラしているその動きに超反応を見せながら

DSC04459.jpg

もうね、しつこいったらないのよ。
だから根負けしました。明日より4日ぐらいはもう飯なしです。飯なしだぞミー太郎!いいか、がまんするんだぞミー太郎!ぺろちゃんは妊婦さんだから毎日だけど、ミー太郎には我慢してもらうんだぞ!いいな!
そういいながらミー太郎にピンクマウスあげてしまいましたとさ。
あ、床材が汚れてますよねえ。これねえ、デュビ汁です( ; ゚Д゚)
食うたんびにミー太郎はバリバリ音たてながらデュビ汁をあっちこっちに飛び散らせるもんだから、汚れてしまうんですよ。掃除したばっかりなのにー。


ちなみにこれをやりますと、しもべの手がピンクマウスに見えるらしく、しばらくの間付け狙われます。
先日は

miro-tsuri.jpg

こんな状況になりまして、しもべのおててに飛び上がって噛みついてきたミー太郎。
デスローリングしようと体をひねり、ちぎれないことで何かを一瞬で悟ったようで、ブラブラ釣られてたんだけどさっと口を離して飛びのきましてなー。
そのあとぷるっと頭を振って、痛く傷ついた顔をしていました。「なんかいまゴムみたいなもの噛んだ」みたいなさ。
しもべのほうが傷ついたぞ、なんでそんなショックを受けた顔してるんだミー太郎。
っていうか、ゴハンくれそうな人ならどんな人にでも釣られそうですよこの子。
おかんはおまえさんのことが心配だよ!
コオロギに紐つけて糸たらしたら、ザリガニみたいに釣れそうだもの。


 というところで、今日はこの辺で。
みなさまごきげんよう( ´∀`)/~~


くりっくひあ〜〜!ご支援、応援を大募集でございます。

いつも応援してくださって、ありがとうございます。


にほんブログ村 その他ペットブログ レオパへ


posted by ポピ at 22:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 生育記録

2016年08月18日

卵ぉおおぉおお

 夏は怖い話が聞きたい。
怪談は大好きなんだけど、映像ものは怖くて苦手なぺろちょろめろひなミロカミュ、期間限定かまちゃんのしもべポピでございます。こんばんわ。
おはなしで聞きたいタイプなんですよ。写真や映像になるとわかりやすすぎて作り物でも怖いんだぁ。
で、怪談グランプリ見たんですよ。質の高い怪談がいっぱい+(0゚・∀・) + テカテカ +
今日は怖い夢見そう!でも楽しかったな(´∀`*)ウフフ

さてさて。
ちょっと怪談めいた語り口調でいってみましょうか。

 話は三日ほど前にさかのぼるんですよ。
しもべがぺろちゃんの回し車を見たときに、違和感を感じましてね。
はて、卵はどっかいったわけじゃなかったのかな。
こりゃぁいったいなんだべさ。ウンコがついた卵かいな?それとも卵にウンコがついたんかいな?
いやにぺちゃんこだけど無精卵は確定なわけで、そういう卵ならこんなこともあらぁな。

と思いつつ、回し車についたそれを見たわけです。

ちょっと汚いですがその写真がこちら。

DSC04455.jpg



なんかおかしくね?
しもべはこの卵かウンコかわからない物体を回収することにしたんですよ。
で、ティッシュでとってみたら、これは卵じゃなくてウンコだったんです。
中身をあけるとくっせぇフレッシュウンコでした。なげんしてこんな、卵の殻みたいなもんがついてんだべ。
真相はわからんけど、想像することならできるべえ。
この卵みたいなウンコ、ちゃんと尿酸は別口でついてたんですよ。
なんで、ウンコを覆う白いもんはおそらくカルシウムであろうとおもうんですわ。
どこから来たカルシウムなのかと言われれば、そりゃもう卵の周りを覆ってるカルシウムじゃねーべか?としか言いようがないんですよ。
ぺろちゃん卵詰まってた時、こういった卵殻の周りにあったカルシウムっぽいもんだけを頻繁に排出してました。尿酸だけ、尿酸も作れずおしっこだけ、おしっこといっしょに白く広がる何かが排出されてるの何度も見ました。
それよりかはこの様子をみると健康的な卵なんじゃないかなと思える色してますわな。
色も濃いし、しっかりしてそうだもん。
きばった拍子に総排泄腔のさきっちょにあったウンコが出て、そのあとやっぱきばって卵産もうとしてカルシウムだけ出ちゃったみたいなかんじ?それがウンコの上に流れ出て卵みたいになった。
ってぇ想像をしてました。
広がるよイマジネーションの翼。


 んでまあ、不思議なこともあるもんだ。
卵型ウンコ産んだわぺろちゃんたら。ほんとにこの子はいろんなことするなぁ〜。

そんで、翌日。飲み会があったんでちょっと夜遅くに帰ってきたしもべ。
ぺろちゃんの様子をチェックするため、シェルターを持ち上げてぺろちゃんを出したんですよ。
そったらさ。シェルターの中に


DSC04461.jpg


卵産んでた(  Д ) ゚ ゚


DSC04464.jpg

超きれいな卵産んでた。しかも一個だけ。


お疲れのところ悪いんだけど、卵チェックさせておくれ。

DSC04462.jpg


心の目でみるような画像ですしアレなんですけども、どうもやっぱりもう一個ある感じがします。
見えにくいんですけど。そしてたぶん、育ち切ってない小さい卵なんじゃないかと思われます。
今回出た卵は見えたり見えなくなったりしてはいたものの、産む直前にはまた見えるようになったブツでしたけど、もう一個のほうはほとんど見えないんですよねえ。
でも、ある感じはするんですよねぇ。

DSC04463.jpg

おお、ごめんよぺろちゃん。
ゴハンたべて体を休めるんだぞう〜〜。
餌食いは産卵直後からも爆食。調子がよければ、産卵三日前ぐらいから食欲が減退して、産卵後すぐに食べれるみたいですね。
なのでぺろちゃん今もまだまだ爆食中。
前回卵が出てからだいぶ時間が経ちましたが、2クラッチ目が出た。というご報告でございました。
もう一個卵出たらミー太郎とペアリングできるか試してみますかねぇ。ほんとは回復させて来年のほうがいいんでしょうけども。

ああ、ミー太郎といえばさ。
発情が終わったと思ってたのにぺろちゃんが卵型ウンコ産む直前に、また興奮してケージをドタバタ走り回ってたんですよ。完全に発情中のミー太郎に戻っていました。
んで、いったいどうしたんだべって思いつつ、そっとしといたんですよ。
そりで翌日ぺろちゃん卵型ウンコ産んでたでしょ。その後ほんちゃんの卵産んだわけですよ。
やっぱり産卵前はフェロモンのよーなもんが出るんですね、その匂いが漂ってきて雄もコーフンしちゃうのかなあ。とかこれもまた勝手な想像ですが思ったのでございます。
産卵の兆候、ミー太郎の反応でわかるって便利なんじゃね?などと勝手なことを考えるしもべでございました。


最後は日向ぼっこ中のカミュの画像で〆ましょう〜〜

DSC04460.jpg


 というところで、今日はこの辺で。
みなさまごきげんよう( ´∀`)/~~


くりっくひあ〜〜!ご支援、応援を大募集でございます。

いつも応援してくださって、ありがとうございます。


にほんブログ村 その他ペットブログ レオパへ


posted by ポピ at 22:21| Comment(2) | TrackBack(0) | 生育記録

2016年08月14日

恐怖のノープランキャンプ

kyanp.jpg

 こういうときっていろいろと重なるものでね。
小さなところだとしもべの車のキーにつけてた、ダイオウグソクムシのぬいぐるみのキーホルダーのグソクタンが行方不明になっちゃったりさ。鎖しか残ってなかった・・・。
ころんとどこかに落っこちてしまったんだろうと思います( ´・ω・)
ぐそくたんどこへいってしまったんだぁあ。気に入っていたのに!!!
しもべカーはちょっと癖のある車でして、センサーに異常が出ると速度が40キロまでしかどれだけ踏んでも出ないのですよ。
警告ランプが気になりますが、家に戻ってしばらく置いたらランプ消えました。
ダートをけっこうな距離低速走行したのが効いてしまったのかもしれんですが、真相は闇の中。
その直前にリアハッチがあかなくなるというトラブルも出てましてね。
でもうちに戻したら開くようになってました。どういうことなのよ。
ただ、レッカーのお兄さん(おじさん?)とぺちゃくちゃおしゃべりしながら帰ってきたんですが、その方は前日シトロエンを都内まで運んだそうでね。高速道路で動かなくなってしまった車を持って帰ってきたけど、おうちに帰ってきたら何事もなかったかのように動いたとのこと。
警告灯も点灯せず、ディーラーに預けたところでたぶん原因の特定はできねーなー。って話とかして、面白かったです。
あ、しもべは保険やさんのロードサービスを使ったんですけどもね。
普通だとレッカーと一緒には帰れないんだって。保障されないよーって言われました。そうよねー。そうよねー。
でもまあ、事故したときの保証ないけどそれでもよければ、ここから帰るの大変なんで乗せていきますよって親切な申し出をお受けすることにして一足先に帰ってきたのでございます。
ほんとは風呂に入りたかった。ジャージのままだったし。
お風呂行って着替えようとおもっていたんだよー(つд⊂)エーン
顔もギトギトだったし。でもまあ、いっか!と、アウトドアパイセンと呼ばれたしもべさんは、皆様より一足先に車と一緒に帰ってきたんですよ。
サービス工場へ持ち込むことも考えたのですが、しもべカーにはいろいろとありましてね・・・
自分の信頼しているところに持ち込めないといかんのです。盆時で連絡がとれず、自宅に持って帰ってきましたが、あらためて自力で持ち込めそうなのでよしとしましょうか。
ディーラーに持ち込むと勝手にいろいろ修理されて100万クラスの請求がくるのは目に見えている・・・ (((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
しかも年式が古く、売ったディーラーでも日本で出回った台数が少ないことも相まってノウハウがないことがあったりする。ノウハウがないので問答無用で部品交換されるヨ♪部品の掃除で済む処置が交換になったらすごくお金かかるんだもんネ!ほけんやさんが調べてくれようとしたんだけど、ほけんやさんにどう説明したものか迷いましたわ。
やめてぇ、そこはだめなのぉー!ってところに導かれるのが目に見えてましたので。
しもべカーを専門で取り扱っている中古業者さんに今は整備を頼んでいて、そこはさすがにいろいろとわかっていてやってくださる。
この車のオーナーさんはこういう苦労をするからってんで、配慮もしてくださる。
費用の点や、整備の計画なんかも協力してくださるのでそこにやっぱり頼みたいですよねぇ。

 キャンプそのものはとっても楽しかったんですよう。外で寝たことも含めて、ほら。いろいろな状況を想定して練習もあるからさ!
極限状態までいかなかったし、退避できる場所もあったんできつくなったら車。でも車は寝るのに適さないサイズなので車のほうがあったかいけどつらかったなぁ。

この日のために大メスティン(3合炊き)も購入しといたんでね。
だからゴハンがとっても、とーーーってもおいしかったんです。
もう米一個一個が総立ちしてる、極上のゴハンが炊けたんですよ。
んで、しもべが貸し出した鍋のさ、けこんのお祝いに友達がプレゼントしてくれたストゥブという鍋。
それでカレー作ったの(´∀`*)ウフフ
ストウブというのはダッチオーブンのおうちバージョンみたいなもんなのです。
蓋に炭火を乗せれない(のせれるのかもだけど)けど、無水調理が可能で一定以上の温度になればとろ火で延々調理ができるという優れもの。保温性能も抜群。火からおろしても数時間はあつあつのままさ。
そしてかき混ぜなくてもカレー焦げ付かないのさ。洗うとすぐに汚れが落ちるのさ。
そういうアイテムが炸裂。

朝なんか、ホッケ焼いてゴハン炊いて汁物作って、残りのカレーもかけて食べたんです。うめぇうめぇ、幸せのおこげっつって食べました。ゴハンて幸せだよね。

まあ、しもべはけっこう疲れが残ってたりしてゴハン炊いてテント設営したらもうあとはみなさまにお任せしてしまいましたけどもね。
テントの設置をしてるとこをみんなが見てて、テントほしい!テント買おうぜ!ってなってました。
キャンパー用なら重量気にしなくていいし、いろいろあるから楽しみが増えますのう〜〜。
ほほほほ、みんな買うといい!そして一緒にキャンプしよ!

始まるときはどうすべぇって思いましたけど、終わってみれば面白かったキャンプでございましたとも。
まあ、車はさんざんでしたけどね!
こんなこともあるさ〜〜!


 というところで、今日はこの辺で。
みなさまごきげんよう( ´∀`)/~~


くりっくひあ〜〜!ご支援、応援を大募集でございます。

いつも応援してくださって、ありがとうございます。


にほんブログ村 その他ペットブログ レオパへ


タグ:キャンプ
posted by ポピ at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | あれこれまんが