2014年09月03日

巡る縁

 縁というのはまことに数奇なものだなと感じる今日この頃、こんばんわ。ぺろちょろのしもべポピです。

 さて、今日はすごくすごく長い記事になると思います。
まず、このごろしもべはちょろちゃんのお嫁さん探しを、あきらめていました。
なので9月に入ったことだしね、ぺろちょろの紹介分を少し書き直してたんですよね。んで、お嫁さんを募集ってかいたの。
そしたらコメント欄に神様が現れたんだお!
やったやった!お嫁さんを譲ってくださるという、最高のお申し出。場所は遠いけど、旅行がてらお迎えにいくのもありだし、この際だから関西方面で遊んでくださる方を募集してオフ会的なアレをやってみたいなとおもってみたり、なんだか夢がひろがりんぐだったんですよ。

今日の朝までは。


 さて、今朝何があったのかをみなさんに聞いていただきたいんですけども、この話はかわいそうだし残酷だしいろいろとアレです。
薄々ですがハッピーエンドでは終わらない気がしています。

 でははじめましょう。

しもべの職場は市場にあります。ですので早朝から昼までの時間帯がお仕事なんですね。
んでもってね、しもべは爬虫類やさんなんかでもよくつかわれる、プリンカップとかお惣菜カップなんかを売る包材屋の店員さんです。
業務用包材を取り扱っている店舗でお仕事してますが、いかんせん市場です。建物は古く、周囲の環境はきわめてワイルド。
大地はひび割れてるしな、隣の八百屋のおいさんは煙草をふかしながら接客をするという極めて、きわめーて時代に逆行した営業スタイルのお店が乱立する、市場であります。
でもうちのお店はちゃんとしております。ちゃんとしてるところがじまん。
そんなワイルドな市場にはたくさんの昆虫がおります。
昆虫がいたってな、 (゚ε゚)キニシナイ!!
だって市場だもの。気にしないぐらいが市場らしくていいんだもの。
だからハエトリグモとかしもべさん営業中にみつけたら、とって持って帰ってくるんだ!!(仕事中だけどな!!)
だからヤモリだって見つけたら、とってかえってくるんだっ!!
ヤモリを捕まえたって怒られないんだ。そういう緩い環境にいるんです。
ちょろちゃんを捕獲したときも、普通にちょろちゃんお手手にのっけたまま接客しちまったよ一組。
それでもお客さんは何も突っ込まんのです。突っ込めよ。

 さてさて、今日の話。
しもべが出勤して、お店の什器を外に出したりしたあとに、店長が言ったんです。

「そうだ!ポピちゃん、これちょっとみてー」

そういって見せてきたのは一つの商品。それはプラスチック製のお皿が100枚入ってる商品でした。
でもなんか、様子が変。
くるっと袋を回すと、袋の中になんか入ってる。
黒くて細長く干からびた干物のような



ヤモリが。

DSC_0346.jpg



しもべ「どうしたんですか・・・ヤモリじゃないですかコレ」

店長「そうなのよ。昨日商品ふいてて、おかしいなとおもってみたらね。
これがはいってて、それにね。卵がふたーつ産んであったのよ。
キレイな丸ーい卵だったの。確認してるときに割れちゃったんだけどね」

なるほど、割れたんで跡形もなく?だから卵はどこにもないのね?


(つд⊂)ゴシゴシ

( ´゚д゚`)アレ・・・・



なんかちょろちょろ小さい灰色のもんが動いてね?


おかしくね?見間違い?てかやっぱり動いてるんですけど・・・・

見間違いじゃなくて、小さい子ヤモがね。かたいっぽなんて、割れた卵の殻が頭にひっついたまま脱げなくてもがきながらも、ちょろちょろ動いてるわけですよ。

たったいま、ハッチしたばっかりの子ヤモが2匹、袋の中にいたわけですよ。


ポーン(  Д )⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒...。....。コロコロ



マジで?!?!

え?え??このタイミングで???


お嫁さん譲ってくれる人が現れたこのタイミングで、今生まれたてのヤモを保護??!


ヘ(゚д゚)ノ どういうわけなの?



あんまりヤモづいていてパニクるしもべ。
とりあえず、この中から救出しないといかんと思い自分の飲んでいたペットボトルの水を男らしく全捨て。
よく考えたらほとんど飲んでなかったんだ(´TωT`)
んでまあ、カッターで切ってさ、洗ってさ。ふいてね。
ヨチヨチ歩いているハッチしたての子を二匹、ペットボトルの中で保護。

DSC_0350.jpg

この殻が付いてる子のほうは、おそらく昨日割っちまったほうの卵の中の人じゃないかと思われます。
もう片方の子は全然問題なくハッチしたみたいなんですけどね・・・・

取れる気配が一切ないので、しもべさん勤務中だけど子ヤモについた卵の殻をそっとはがしてあげることに。
ただほんとにひっついてて、取れない。
でもこのままじゃ脱皮しても殻が多すぎて食べれないだろうしなあ・・・どうしたもんかなあ。
やっぱり少々乱暴ではあるが、あらかたとってしまって、あと少々になれば、脱皮のために皮が浮いてきたらとれるんじゃないだろうか・・・
そう思って、ちまりちまりと殻を取りました。
すごく気になったのは、このカリメロのよーに卵の殻を背負ってる子は、おそらく不完全な状態でハッチしたろうってこと。
やむを得ずなんだろうか。おなかに血液が出た跡があったり(胎盤の跡かな?)、前肢の指に若干奇形っぽさが見て取れたり、片目がもしかしたら見えてないかもだったり?


DSC_0349.jpg

もう片方の子は、たぶん問題ないとおもいますが・・・
3センチあるかないかの大きさで、とっても小さいですね。

 昨日はしもべがお休みの日でした。
んで、これ卵ついてるししもべが出勤するまでとってお伺いをたててみよう。捨てていいかどうかってので、今日まで捨てずにとっておいてくれたらしいんですよね。
そして見たら生まれてた、これはなるべくしてなったんだろうってことで、わたくしこの二匹を連れて帰ってまいりました。

お誕生日は二匹とも、2014年9月3日。
ハッピーバースデーちびたちよ。

この話のぞっとするところは親ヤモのことなんですよね。
袋にはいった切れ目から袋の中に侵入し、そもそも抱卵してたんで手ごろな位置に産卵した。
でもって出ようとおもったけど袋が透明で、出口が見つからなかった。
水もなく、エサもなく、暑く蒸した空調のない2Fの倉庫の中で餓死するまでのたうち続けたんじゃないか。
そうでないとこの高温の中で、腐らずに干物になった理由がわからないわけです。
だって少なくとも、産卵されてから40日以上は経過してるはずなんですよ。
今日ハッチしたってことはさ・・・。

同じくこのタイミングで、店長が商品の手入れをしていなかったら?
ハッチしてもやっぱり子供は出られなかったでしょうしね。しもべが務めてなかったら、即日ゴミ箱行きだったろうからして、やっぱり子供は生きていられなかったでしょう。

そしてもっと恐ろしいのは、その商品がお客様の手に渡る可能性があったということ。
こえええええええ。
こええええええええええええええええええええええええええ。

ものすごくたくさんの偶然が重なりあって、みんなに都合のいいように動きました。
結果だけみると、全員ラッキー!!!
つう話です。


 とりあえず、ちびたちはわが家に来ました。そして初回の脱皮を待っております。
プラケの中でおとなしくしています。
餌の発注おっけー。ショウジョウバエとピンヘッドのイエコ発注しましたー。
二匹とも、無事大きくなってくれることを祈ります。
ちょろちゃんが来た時より、ずーっと小さくてびびっておりますよ。

そういうわけで、もしかしたらどっちかが雌、あるいはどっちも雌、もしくは全部雄・・・・・
そんな可能性があるので、お嫁さんをお譲りいただくうれしいお話、少しの間様子見させていただけるとありがたく思います!
もうぐさま、結果が出ましたら・・・お声をかけさせてくださいませ〜〜!

 あ、ハッピーエンドで終わらないかも、というのは、どうも二匹とも無事に育つかが不安だってことですねえ。特にカリメロ状態だった報の子。
まだ頭にちょっと殻がついてるんです。どうしても位置的にとれなかったのですよ。ちゃんと取れるかしら。
カリメロの子のほうが、活発に動くんですけどもね。もしかして最後の力を振り絞ってジタバタしてる系だったらと思いますとね。この子死んだふりもするんだよね。殻をとるためとはいえ、ストレスがマッハだったに違いないので心配でありますよ。


 長くなりましたけども今日のところはこの辺で。
みなさまごきげんよう( ´∀`)/~~



くりっくみー!支援応援、お待ちしております〜〜
毎度ありがとうございます。
にほんブログ村 その他ペットブログ レオパへ
にほんブロ村
posted by ポピ at 16:32| Comment(8) | TrackBack(0) | 生育記録
この記事へのコメント
ぐっはぁ〜すっげぇぇタイミング!!!ちびちゃん達良かったですね
お母さんの二の舞だったらと思うと・・・・・こええぇぇぇぇぇぇ

コメント頂いた時「あ、もしかしてお嫁さん見つかったか」と
思いまして、なんかほんのりと当たったって感じですね。
実は今年うちも7月に生まれておりまして・・・卵1個はダメだったので1匹なのですが、
毎日「生きてっか?大丈夫か?」とびびりながらの飼育です。
仲良しカップルを少し一緒にしておいたんです、ほんの少しなんです、
本当なんです、でも生まれちまった・・・。
両親が丈夫な感じでなので、ベビーも結構強めかな?
生まれたての頃の事も書きとめてありますので何かありましたら微力ですがお力になれるかも?です。
Posted by もうぐ at 2014年09月03日 19:37
おおお ゚ ゚ ( Д  )なんと!!
まさか嫁の前に養子がくるとは(・∀・;)

干からびちゃう位に乾燥してるところでもハッチするんですね( ゚□゚)
でもカリメロ状態ですか…確かに湿度少しあげてやるぐらいしかやってあげられる事ないですもんね、生まれたてじゃ小さい出血や刺激も怖いですものね(;・ω・)

お母さんヤモリ最後の力でうんだんでしょうね…お隣の八百屋さんじゃなくポピさんの所に生むとは…お母さん偉かったね( ω-、)


Posted by かっさ at 2014年09月03日 20:50
(p゚∀゚q)おぉ♪
生まれたてベビー(*´ェ`*)
すぐに保護出来て良かったですねー!
お母さんは可哀想な結果になってしまいましたが・・・。
ベビー達だけでも無事に保護出来て本当良かった(o゚ェ゚))ゥンゥン
たくましく成長してほしいですね☆
お母さんの分まで元気に大きくな〜れ!
Posted by アポロ at 2014年09月03日 21:09
>>もうぐさん

こんばんわー( ゚ρ゚ )ノ
なんかワタクシもびっくりするような出会いでした。
そしてほんと危なかった。命が救えてよかったとおもいます〜〜
キョドキョドしてしまいましたよ。はっきり言って今日は仕事が手につきませんでしたw
これまでちょろちゃん以降さっぱりヤモと縁がなかったのに、もうぐさんからお話がきたのを皮切りに、一気に縁がどーんときましたね。不思議だなーって思います。
一応ね、ちょろちゃんを捕獲した場所と同じとこなので、兄弟の可能性があんですよねえ。これうまく大きくなったとして、交配しちゃってだいじょうぶかなw

あとはカリメロっこが脱皮してないっぽいのがなあ。
頭の卵の殻(ちょっととれなくて残ってしまっています)がこのあとちゃんと取れるのかも不明につき。
ハッチ後すぐ脱皮するんですよね?してないようなんだよなあ。
してたらとっくにとれてそうだもの。
ただ、いじられすぎてもう私が触ると威嚇してくるので、しばらく触らずに様子をみておこうかなとおもいます。
いろいろ様子を描いていこうとおもうので、何卒ご指導ご鞭撻、よろしくおねがいします〜〜!

ところで、ちょっと一緒にしてただけのカップルちゃんの打率10割ぶりに驚いております(どういう表現だよ!)
Posted by ポピ at 2014年09月03日 21:42
>>かっささん

こんばんわー( ゚ρ゚ )ノ
ヨメの前に養子!旨い!!
しかしですね、この養子が嫁になるかもしれんので、大事に育てていきたい所存でございます。
だけどカリメロっ子が微妙ですなあ。
よくみると、どうも背骨が曲がってる可能性もあるんです。
ほんとに予期せぬ衝撃で卵が割れたから、仕方なく出てきた系な感じなんですよねえ。無事に大きくなれるといいんだけど・・・

今回ばかりは私のところにきてくれてありがとうと感謝しました。
隣の八百屋さんにいってたら、間違いなくネズミさんとかにかじられてお亡くなりになってそうだものよさ。
うちの店舗のほうは、小さなハエ取りクモとかたくさんいるのですよね。だからいるなあヤモリって思ってたんですけども、まさか商品の中で産んじゃうとは思いもよりませんでした。
お母さんヤモはかわいそうでしたけど、しもべが大事に育てようとおもいますだよ。
Posted by ポピ at 2014年09月03日 21:51
>>アポロさん

こんばんわー( ゚ρ゚ )ノ
生まれたてホヤホヤでしたね。卵の殻つけてシャカシャカと、重なったお皿を壁チョロしてたのですよ。
人間、見たものが信じられないときってけっこうな確率で「見てなかったこと」にしようとする現象が起きちゃいますね。
3回ぐらいスルーして、アレやっぱり?!なにこれマジか?!
で、大騒ぎですもんw

なんかこう、大きな縁を感じるので大事に大事にしてあげれたらいいなーっておもいます。
カリメロちゃんが心配ですけどね。
卵の殻が張り付いて取れなくなっちゃった子は、この後どういう状態になるのか、どこを探しても情報がありません。
なのでわたしがせめて観察して、できる限りのことはしたいとおもいますだよ。
Posted by ポピ at 2014年09月03日 21:57
こんばんは〜。
わー、ちびヤモさんのお迎えおめでとうございます。
タイミングがいいのか、ポピさんの呼び込む力が強いのか、不思議なご縁なんですね。

うちのヤモベビーたちは、夜帰宅したらすでに生まれていて、歩き回りながら脱皮していて、おなかの胎盤も取れていたので、どうやって卵から出てきたのかそういえば知らないです。
卵の殻は穴が開いていた状態で、カリメロちゃんみたいに割れてはなかったです。
おなかは赤いところがありました。胎盤痕だったのかな?
あんまり参考になる情報なくてすみません…orz
カリメロちゃん、ご飯捕まえられるといいなぁ。
2匹とも無事に大きくなりますように。
Posted by おき at 2014年09月04日 00:21
>>おきさん

こんばんわー( ゚ρ゚ )ノ
お迎えして速攻・・・一匹星になりましたorz
何の問題もなさそうな子が星になっちまいました。
帰ってきたらひっくりかえってました・・・

孵化したらかなり早くに脱皮がはじまるんですね・・・
帰ってきたらカリメロちゃんが脱皮をはじめてたんですが、すすんでません。
どうも星になった1匹のほうも脱皮してなかったっぽいです。
やはり孵化が早まってかなり無理な状態でハッチしたんじゃなかろうかと思います。

(´ε`;)ウーン…すごく雲行きが怪しいです。
生命力の強さに賭けるしかないかんじ??
Posted by ポピ at 2014年09月04日 15:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/103156574
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック