2015年08月26日

試される愛〜チャーン氏受難の2時間

p-m22.jpg


 こんなことがありました第一弾。受難の二時間ということで、もう一つお話がありますがまた別の日にでも書きたいと思います。

 昨日今日とお休みだったので、せっかくだし一人でどっか山にいこうと思いましてね。
で、選びましたのは丹沢にあります大山という、古くから信仰を集めている山にいってまいりましたよ。
おかげで久しぶりに筋肉痛です。
今はケーブルカーの設備工事中で、運休ですのでガチで下から上まで登りますのですよ。
標高1254メートルだったかな?
ただ、中途で天候が崩れてしまったのでしもべは16丁目の追分というところの休憩ゾーンでもってきたお弁当と、あったかいお味噌汁をバーナーで作って、食べ終わったらあったかいコーヒー飲んで、それで下山してきた次第です。あとあと調べてみたら、追分分岐でも1150メーターぐらまで登ってたんだねえ。
でもそこから山頂まであと40分と言われると、さすがに突っ込んでいけない気がしましてな。
だって山頂もっと雨降ってるし、そこでご飯食べれないし。下山の体力も考えたら、ここらが今は妥当かなということで降りてきましたけど、正解でしたわ・・・。結構その後振りましたので。
うーん、体が痛いよー。というか主に太ももが筋肉痛になってるよー。

驚いたのはですね。大山ケーブルの工事の方々ですよ。標高650メートルの地点まで登ってくるんですね。
仕事のためにさ。毎日毎日。
そして大きな資材以外は、人力で運ぶんですって・・・若いにーちゃんが背負子に材木をかついで、ゆっくりゆっくり汗だくになりながら登ってくる姿は感動的であり、そして鬼気迫るものがあり・・・。
大きなものはヘリで運ぶんですって。
休憩中のおにーさんに、しもべは思わず飴玉をあげてしまいました。
エネルギー補給しておくれ・・・!ってね。いや、こういった山の乗り物はいろんな意味でメンテナンスも様々なご苦労があるのだなと思い、次回来たときにケーブルに乗るなら、感謝しながら乗らなきゃなあ〜〜と思いましたのでございます。

そういうわけでこんにちわ。ぺろちょろめろひなミロのしもべポピでございます。

さてさて、こんなことがあったんですよ。
で、ぺろちゃん一日2回もウンコしてるというのの謎が解けましたよ。
一日2回じゃないんだ。一回に2個なんだねえ・・・ぺろちゃん・・・。
このときのおしっこは、壊れた水道管のようであり、シャイニングという映画に出てきた、エレベーターが開くと中に詰まってた血がドッパーって廊下に溢れ出してくるあのホラーな光景のようでもあり。
そんぐらいの大放尿、しかも長らくとまらない大放尿。

ティッシュ!ティッシュ!と叫びながらも、ぺろちゃんが落ち着いてできるようにてこでも動かないチャーン氏の姿にしもべは愛を感じましたとも。
まあその愛も少しだけ揺らいだそうですが・・・。えらいなあチャーン氏。
怒りウンコでも威嚇おしっこでもない代物でしょうから(おしっこだけなら疑惑はあったけど、ウンコ出てきたので違うんじゃないかなと思いました)、チャーン氏のおひざはぺろちゃんが安心して排泄してもいい場所である、というお墨付きがでたのでしょう・・・。


おおおおおなんでしもべのお腹でしてくれなかったあああああ。
しもべだったらご褒美ですっていうのにいいいいいいいい!!!!
揺らぐどころかぁあああぁああぁあ(落ち着け




というところで、今日はこの辺で。
みなさまごきげんよう( ´∀`)/~~


くりっくひあ〜〜!ご支援、応援を大募集でございます。

いつも応援してくださって、ありがとうございます。


にほんブログ村 その他ペットブログ レオパへ


posted by ポピ at 12:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 生育記録
この記事へのコメント
ポピさん、こんばんは〜。
うひゃひゃひゃひゃ、ヤモリあるあるですね。ヽ(^o^)丿
なんかいつもよりちょっとおとなしめだなぁと思っているとしっぽを持ち上げておもむろにプリっと…。
大放尿つきで膝の上でだなんて、チャーン氏のおひざはぺろちゃんの落ち着きスポットだったのですね。嬉しいような嬉しくないような?
それでも愛の揺らぎがちょっとだけだなんて、深く高い愛なのね♡
Posted by おき at 2015年08月27日 00:43
>>おきさん

こんばんわー( ゚ρ゚ )ノ
ヤモあるあるですよねえ。ニホンヤモリなんかはわりとプリッとすることがあるんですが、ことぺろちゃんについては、わたくし排泄してるところを見るってのがなんと2回目というレアップリだったんですよ。
全然見せてくれないのがぺろちゃんだったので、ミー太郎を迎えた後にブリブリ見せてくれたのが衝撃だったぐらいですw
ぺろちゃんはわりと警戒心の強い子なので、ほんとに安心してないと無防備な排泄は見せてくれないみたいでして、そういう意味でも衝撃だったです。

おおお、あのぺろが・・・恥ずかしがってウンコしてるところを見せてくれたことのないぺろが・・・!
目の前で濁流とともにウンコしおったあああああみたいな(笑)
これで私のとこでしてくれてたら、最高だったのになあ。ああ悔しい。

余談なんですけど、レオパは雄1頭に対して雌数頭でハーレム作って繁殖する生き物なんだそうです。
基本は1頭で飼育しますけど、雌同士なら喧嘩もあんましないので、多頭飼育も可能と聞いております。(相性はあるという話ですが)
メスのぺろちゃんが控えめでおとなしい性格に見えるのは、どうやらレオパのそういう特性にあるのかなあと思うのです。他個体に干渉しないようにするっていうのかなあ?
やたらめったら喧嘩を売ることはないっていうか。

対してミー太郎は割と俺様な感じで、すぐ怒って鳴いたり、すぐ威嚇のおしっこしたりするんですよねえ。
ある程度飼い主を認識したあとは、ミー太郎も威嚇おしっこしてこなくなりましたけど、縄張り意識とそれを侵略されたときの沸点に明らかな差異があるようで、面白いなあって思います。
Posted by ポピ at 2015年08月27日 22:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/162261937
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック