2016年02月22日

修羅場、一段落

とある日曜日の風景。

しもべ、朝起きる→朝ごはんを食べる→チャーン氏に朝ごはんを出す→ねむくなる
しばし寝た後、昼ご飯を食べる→ミー太郎に遊んでもらう→5分で寝落ちする
起きた後、買い物へいく→夕飯を作ろうと思う→ぺろちゃんに遊んでもらう→5分で寝落ちする


エンドレス食っちゃ寝状態が果てしなく続けられそうなほど眠い、ぺろちょろめろひなミロのしもべポピでございます。こんばんわ。
アレ?起きてる時間のほうが短くネ?
その通り、なんかほとんど寝てたりするんですよ。仕方ない、そういう時もあるのさぁ〜〜。


DSC03845.jpg

しもべによく似てどこででも寝てしまうミー太郎。
チャーン氏はミー太郎が移動するのかと思って下に手を差し出したみたいですが・・・
おかしな段差でも容赦なく寝ます。
脱皮前でダルかったのよね?ミー太郎。
無防備かつ甘えた姿勢に見えてとてもかわいいです。




それでもヤモたちのお世話だけは、ちゃんとしているのです。まったくもってしもべの鏡よのう。などと我ながら思いますとも。

 さて、療養中のかりめろでございますがね。

DSC03838.jpg

ご覧あれ。このまだらになって皮が浮いてるか所と浮いてないとことくっきりなってる姿を。
脱皮が始まる前日の様子でございます。
やっぱり弱ってるせいか皮が浮いてくる時間もけっこうかかったみたいです。

で、翌日。

DSC03839.jpg

あらまあかわいいこと(´∀`*)ウフフ
正面からみせておくれ。かわいいから。

DSC03840.jpg

もうちょっといったらパーカーヤモリなんだけどねえ(´∀`*)ウフフ

おや?おやおや?なんか後ろ足おかしいね?

DSC03841.jpg
※クリックで拡大表示


 ご覧くださりませ。この後ろ足の裏側?足裏?に全部皮ついてますよね。
指先が浮ききっていないのか、指先を中心にして残ってるんです。だから手の形そのまま足の裏つきっぱなしになってんですよ。
これを放置するか、取るか。迷いましたよ。

しもべは考えました。裏側以外全部とれててここだけが残っちゃってるってぇことは、このあとも脱げずに残る可能性が大。残るとすんごくめんどくせぇことになります。
次回へ残した皮を持ち越すことになるのは御免こうむりたい。かりめろの体にも負担がかかってしまう。

皮をむかれるストレスと先々にある血行不良からくる指の壊死などの危険性は、秤にかける理由もありませんでしょうに。指壊死したほうが全然大変じゃよ。なら今剥くわい。

よーしかりめろー。出ておいでー。

といって出てくるわけないので、ちょいちょいと外に出てくるように誘導したら、この子はなんと前足だけで壁を登りました。後ろ足は皮がついたままになっててひっつかないから、ブラブラさせたまんまで。
もうバカみたいにかわいかったですよ。かりめろ〜〜(*´д`*)ハァハァ

んで、残ってる部分が大きいので剥きやすかったんですが、やっぱり指先がすぽんと剥けなかったので、温浴してもらいましたよ。
今回はしもべの手の甲にかりめろを載せまして、洗面台にぬるま湯を張り、かりめろのあんよがちゃぽんと浸かるぐらいの水深まで自分の手を沈めるっていう感じでやりましたわ。
手の甲に乗ってるので、嫌になったら腕に登ってくるじゃろうと思いましてね。
したら、全然登ってこないの。
ちゃんと足場があって、その上でお湯に浸かるなら怖がらずに温浴できるんだってことがわかったんですよさ。
しばしふやかして、再チャレンジですぐぺりぺりーっと足の裏がきれいに取れました。

で、あとは前回残しっぱなしになっていた尻尾の先もなんかとれそうになかったのでお手伝い。
実は指先よりこっちのほうが大変でした(;゚Д゚)
3回温浴してもらって(尻尾の先だけ浸かるから楽なんだけど)、徐々にふやかしていって剥きました。
一回失敗して放置した場所は、皮が硬くなってしまってたりポロポロになってたりするのでとても取れにくいです。
しかも脱皮してない場所が広がってました。
前回はしっぽの先1センチ、今回はそれに1センチ足したぐらいの範囲が残っていたのですよ。
脱皮不全の範囲が広い場合は可能な限り気が付いたら手伝っちゃったほうがいいかもなって思いました。


んで、かりめろが超イイコだったのもあって順調にお手伝いできましたので


DSC03843.jpg


30分ぐらいでぴかぴかのかりめろに生まれ変わりましたよさ。
足裏とか尻尾、いじくられてると嫌がるは嫌がるんです。
でも剥いているのに気が付くとおとなしくなります。うちは3頭全員そうです。
動かないでじっとしてくれるんですわ。


DSC03844.jpg

尻尾の先もきれいになりましたぞ。



んで、かりめろが終わって一息ついてふと、ひなのケージを見ると。


DSC03842.jpg

産んでるし!!!

やっぱりここになるか・・・大きなケースに戻しても、こりゃあミズゴケタッパーは常設だなあ。と思いました。

 んで、無事産卵が終わったのでひなも一部皮のお残しがあって、かりめろの勢いのまま同じ方法で温浴→剥くで、ひなもツルツルになってもらいましたとも。
フゥッ・・・。

療養用のケースは小さいんだけど、透明ですごく見やすいのでしばらく二匹にはここに滞在してもらいますよさ。
ひと段落とはいえ、次回もまだ続くかもしれんですからね。


かりめろはちゃんとキレイに脱皮が終わった後から、動きにキレが戻って超元気。
その変化をみると、やっぱり皮が残りっぱなしってのは体にも負担がかかってんだなって思ったんですよ。
指先の感覚がおかしかったり、尻尾の先っぽの血行が悪かったりってのはさ。


翌日のめろは

DSC03846.jpg


こんなリラックス体勢で爆睡中。

うん。小さいしこの子たちには少し手狭だけど、よく見えてしもべ的にも嬉しい!



 というところで、今日はこの辺で。
みなさまごきげんよう( ´∀`)/~~


くりっくひあ〜〜!ご支援、応援を大募集でございます。

いつも応援してくださって、ありがとうございます。


にほんブログ村 その他ペットブログ レオパへ


posted by ポピ at 21:37| Comment(2) | TrackBack(0) | 生育記録
この記事へのコメント
ポピさん こんばんは♪

かりめろちゃん&ひなちゃん、無事に脱皮が済んで良かったです〜( ^ω^ )

ポピさん、おつかれさまでした♪♪

ほっとしましたね〜
早く冬が過ぎてヤモリにとってもニンゲンにとっても良い季節になってほしいものです(´Д` )
Posted by ヤモイモ母 at 2016年02月23日 00:36
>>ヤモイモ母さん

こんばんわー( ゚ρ゚ )ノ
ほんと、早く春になってほしいです。
冬は暖房との相乗効果で乾燥が加速して、その影響もきっとあるんでしょうね。
体調を維持するためには保湿も少し気を使ってあげないといかんですのう。

こうなると、じめっとした夏場の湿度が恋しいです。
今年ミズゴケ入れて様子見して、来年への対策を考えるとしますー( TДT)

ヤモイモさんも遅ればせながら、インフル大変でしたね・・・
お疲れ様でした。病み上がりはしんどいでしょうから、あったかいもん食べて飲んで英気を養ってくださいましなー。
Posted by ポピ at 2016年02月23日 22:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/174165523
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック