2016年03月28日

隔週刊 飛び出せぼくらの手乗りドラゴン 創刊

 * ゚・*:.。.:*・゜+ d(*´∀`)b うそです +.:*・゜゚・*:. *

タイトルは、嘘です。というわけでこんばんわお久しぶりですいったい何年ぶりでしょうかね(´∀`*)ウフフ
あらやだあんた誰?そういう皆様も初めましてこんばんわ。ぺろちょろめろひなミロのしもべポピでございます。

今日は写真編集する気力がないので、KIAIで文章だけで乗り切ってやろうという所存。
目がすべるかもしれませんがよろしくお付き合いください。

 しもべ、ちょっとこのごろドタバタとしております。主に実家方面のご用事で。
ワタクシ山に入れません。おおう、こんな時こそ山にいきたい。一人になりたい。熊におびえながら、イノシシやニホンザルやシカにおびえながら山に登ってうめぇもんでも食って、よーし旨いもんも食べたことだしまだ山頂じゃないけど山頂ってことで下るかー!とかいうフリーダムすぎるハイキングしたい。
したいよううううおううううおうううう。
もうすぐ丹沢産地はヒルであふれかえるというのに、山にいけねぇよおおおお。桜が咲くってのによおおおお。

 フウッ。まあそういうわけで不満をぶちまけたところで、今日この頃のぺろちゃんたちの近況でも。

@ぺろとミー太郎

 二頭をエンカウントさせてみた。ケージの外で。
ミー太郎はなんか「こーこーはーーーどこーーーなんだーーーろううーーーー」みたいなゆったりとした仕草で似たような場所をぐるぐる回ってた。
いきたい、でもこの先は崖だ。どうしようおっこちるけどおとんもおかんも助けてくれへん。どないしよ。
と、ソファーの淵で四肢に力を入れてふんばって垂直に張り付くミー太郎。
で、戻ってこれないならなぜそこを降りようとおもったのか。と仕方なくしもべがミー太郎を上にあげてやると、さっきからミー太郎を餌をみるような敵をみるような交尾相手を見るような、とにかく獣のような目をしたぺろちゃんがしゅったーーーーっとにじりよってきた。
おおう、ぺろ子や。おまいさんとっても肉食系女子。よーし流石うちのお嬢様だで、しもべは鼻が高いぞよ。
などとニコニコして見ていたら、ふいにミー太郎の首筋をぺろぺろし、その後

カプっ

っとやった。

えーええええええええええ。
まあ、見た感じ甘噛みだった。かつてぺろちゃんはこうしてミー太郎とエンカウントした際に尻尾にかみつくということをしている。
ミー太郎のその後の脱皮は散々だった。あのときは尻尾が痛くてボロボロだったぜ!!!
なのでちょっと心配していたのだが、今回は甘噛みだったし、かまれたミー太郎も「んぎゅううるうううえう」と鳴いた後に後ろ足を使ってわんこが首を掻いてる時のよーな仕草でぺろちゃんごと払いのけた。
えらいぞミー太郎!男の子だぞ!っていうか逆でしょ?ねえ逆でしょ?
本来ならあなたがぺろちゃんの首にかぷっといって、尻尾もちあげて交尾に持ち込む感じでしょ?
なんであなたぺろちゃんを避けるようにはじっこばっかりグルグル歩いてたわけ?ねえカーチャンに説明してみな?ん??


ぺろちゃんもぺろちゃんでしょ?かみついちゃだめでしょ?なんでかみついたの?め!めだよ?
仲良くしなさい?ね?ミー太郎なにもしてないのに喧嘩売ってはいけないでしょ?

固唾をのんで見守っていたしもべとチャーン氏の期待は粉々に打ち砕かれ、発情してましぇーーーん。というのを裏付けるように食欲満開な二頭なのでありました。

 うち、レオパの繁殖はまだできそうにありませんよ。わはははは。
ってか、雌が雄を噛みにいっちまうのは、敵対行動ってことでいいのかな?
詳しい方、ご意見をお伺いしたく!



Aニホンヤモリーズのそれぞれ

 ひな、やっぱり4クラッチ目を産むの巻。
もーしかすると?なんですけどねえ。ほっぺの袋にカルシウムの備蓄がたまりすぎてくると、産むんじゃね?
小さくなるまで。とか思ったんですけど違います?違うかな。
去年は3回で止まりまして、備蓄されているカルシウムがなくなるほどでありました。
ただ、今回はまだまだ備蓄がございますし、食欲も衰えず。
やる気のない無精卵を産むかと思えば、回を重ねるごとに完成度が上がっていくひなの卵。
今回超きれいな卵でした。まあピンクになりようがないので無精卵は確実なわけですが。
前回の産卵後、衰えてしまっていたひなの食欲も、今回は産卵直後からばっくばっくと食べてマスんで心配することないかなと思います。

ただ、一度脱皮不全を起こしてしまうと同じ場所が癖になるような感じです。
しもべ、かりめろとひなを剥きました。
この、脱皮不全後に指先の皮をむく方法、ってののコツがわかったので、時間がある時にこれは別の記事でアップしようかなと思います。


めろは脱皮不全、指先に一部やはり残してしまいましたのでこれも速攻で剥きました。
剥くのはなるべくはやめがいい模様。よくむけましたーッ!!!
このごろ剥くのが趣味になりつつあるぜ!!!
ちょろちゃんはイイコに、ほんとに毎日イイコにしてます。
食欲が雄二頭、少し減っている模様。そしてお部屋には謎の白い物体が・・・ウホッ。やつら発情してやがるっ!!!


 そして最後に、我が家のデュビたちがすごい勢いで増えた。というより巨大化した模様。
無数の幼虫に親たちがカサつく音。すごい勢いで 癶(癶;゚ё゚;)癶 カサカサしてるので、ドナドナすることになりました。さようならデュビたん、いっておいでデュビたん。おいしくめしあがってもらうんだよデュビたん。
成虫を数頭残して、あとは無数の幼虫たちがまた半年後に大型化するのか・・・((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
食べてくれる子がいない(幼虫はニホンヤモリーズの非常食)今、彼らはしもべのペットと化しておりますが、そんなこれまでごはんくれてたしもべに、威嚇おしっこするとか失礼極まりないッ!
と、ドナドナ箱詰め中に思ったのでございました。いやー、成虫のおしっこってさ、量が多いわよまったく!



 というところで、今日はこの辺で。
やくたいもない駄文におつきあい、ありがとうございました。
それではみなさまごきげんよう( ´∀`)/~~




くりっくひあ〜〜!ご支援、応援を大募集でございます。

いつも応援してくださって、ありがとうございます。


にほんブログ村 その他ペットブログ レオパへ


posted by ポピ at 20:45| Comment(4) | TrackBack(0) | 生育記録
この記事へのコメント
デュビア繁殖してくれていいなー。レッドローチ増えるまで待たないと(泣き)あとどれくらい待てばいいんだ―と、話変わりますがヤモたちも青春ですなー。恋の季節ですかww
Posted by ニホントカゲ at 2016年03月29日 20:22
ニホントカゲさん

こんばんわー!
繁殖が軌道に乗るまで時間がかかるデュビアですが、増え始めると一気に増えるんですよ。
うちはいま食べる子がいないも同然なのでそりゃもう増える一方です(*´・ω・`)b
成虫をドナドナできてよかったよかった。
ローチも増え始めたら早いでしょうね。
うちはローチの繁殖はしてないのでわかりませんが、たぶんデュビアよりは早いはずです。
Posted by ポピ at 2016年03月30日 22:19
ポピさん、こんばんは〜。
ごぶさたでございます。(*^_^*)

うちのニホンヤモリのぽにこ(♀)はカルシウムサックもペタンコで、どんどん無精卵の造りもテキトーになっていくのに、おなかに5クラッチ目が見えるようになってきてしまいました。ヤメテー。(T_T)
産むたびに完成度の上がるひなちゃんとは真逆な道をたどっているようです…。(-_-;)

Posted by おき at 2016年04月01日 22:01
>>おきさん

こんばんわー( ゚ρ゚ )ノ
なんかすいません、お返事があきまくりで失礼しました(;゚Д゚)

そういや、ぽにこちゃんはカルシウムサックがなくてヤバイって書いてありましたね・・・うちのひなはまだまだモリモリあるんだけど、あっても脱皮不全は起こすんでなんともかんともなんですよねえ。
日光浴するとやっぱちょっと違うみたいなんですけどもね。
ということはそこに栄養があるかないかは関係なさそう。なんで無精卵の抱卵は起きてしまうのでしょう。
これが年に1度でも、5クラッチまであるってけっこうこちらの神経がすり減りますよね。
うちももっかしたら5クラッチ目がきてるかもしれんのです。食欲がすごいんです・・・。


今、うちの配置が

ちょろちゃん ひな かりめろ

って並んでいて、この雄に囲まれた状態がよくないのかな?って思ったりもしてるんですよね。
なんというか、両方から求愛の歌が聞こえてきてひなもその気になっているのかもって。
今は立派な体格になっているし、余力も去年に比べればあるので卵作ってしまうのかなあ?とか。ただ、もう少しあたたかくならないと温室から出せないので、ひなを分離するってのはもうちょい先に試してみます。
Posted by ポピ at 2016年04月04日 19:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/174676354
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック