2016年08月23日

うちの昆虫たち

 しもべ実家の庭の木にいたハラビロカマキリの幼虫。
捕まえてきたときは指先ほどしかなくて、吹けば飛ぶようなサイズだった


DSC04466.jpg

かまちゃん。


着々と脱皮して、そのたびにびっくりするほどでかくなっていくかまちゃん。
最初は2令のイエコだったのに、今や成虫のイエコを捕まえては食うかまちゃん。
コオロギさんの足ちぎって、ポッキーみたいにポリポリ食ってる様をみせてくれたときはちょっと感動した。
ああ、カマキリもこんな食べ方すんだ。その足スナック菓子みたいね?とね。
着実に地球外生命体のような不気味な進化をしていく様は、畏敬の念すら抱かせてくれます。

そんなかまちゃんは今4令幼虫に進化したとこです。けっこうでかいです。もうニホンヤモリは負けるサイズになってまいりました。
成虫を二匹与えた翌日とその翌々日は、とってもおなかがパンパンだったので餌をあげないでいたんですよ。
そんで、全部うんちぽんになったみたいでお腹ぺたんこになったので餌をあげるかな?と思って、かまちゃんを見たらね。
いつもは天井のメッシュのとこに止まってゆーらゆーら揺れて威嚇してくるんだけど、今日はこっちを首をかしげながら見てたんです。
おやまあかまちゃんたら、今日はゆらゆらしないんだねえ。どうしたんじゃかまちゃん。ゴハンがほしいってことなのかな?
そんな風に思ったしもべ、イエコの成虫をつかんでかまちゃんのケースに入れたんですよ。
するとどうでしょー。すんげぇソワソワしだして、速攻で地面へ降り立ち、イエコへ向かって歩いていったのちズッバァーとけっこうな音を立てて捕獲。その後壁面に移動して壁でボリボリ食べておりました。


DSC04468.jpg

禍々しいぜ。

威嚇せんでいたのはしもべの顔をまさか覚えたのだろうか・・・。昆虫は視野広いっていうし、でもどこで餌を入れてくれる人間という認知が働いてるのかわかんないぞ。わかんないけど、いつもと違って変だったんだよなあ。

思うに、このぐらいのサイズはもうニホンヤモリには危険とされるってよく言われますよね。生まれたて以外あげちゃだめとかもよく言うけど。
カマキリは前足の鎌が長いからさ、ヤモに首元がぶっとされても手が回せちゃうんだろなーって思うんですよ。
カマキリの鎌につかまると、奴らは生きたまま速攻で捕食を開始しますから、あとはカマキリが食いちぎってしまうのが先か、ヤモが食べきっちゃうのが先かという捕食者同士の生きるか死ぬかの戦いになるんだろなーって思います。
4令でこのサイズなので、成虫になるとえれぇでかくなりそうです。ハラビロカマキリはおなかの容量大きそうなのでデュビアの雌の成虫がいけちゃうんでないかと思います。むしろおそらくそのぐらいのボリュームがないと足りないと思われます。


 で、そのデュビたちなんですけどね。
5月ごろにお会いしたはちゃさんに、しもべお土産でデュビアの成虫雌雄1対と、いくらか幼虫を入れた小さなお土産を渡してたんですよ。
で、その幼虫を食べたレオパちゃんがデュビにドはまりしたとのことでしてね。追加ではちゃさんにけっこうデュビアを送ったんです。それが8月の頭ぐらいの話だっけな?
で、うちのデュビの数がだいぶ減りました。
大きな成虫と小さな幼虫で、ぺろちゃんたちが食べる適正サイズの終令幼虫あたりを30ぐらいは残した状態だったんですけども。
なんでもおいしく食べてくれるミー太郎はともかく、ぺろちゃんがやっぱりデュビアにドはまりしちゃってデュビアクレクレ視線がすごかったんですわ。
順調にちょうどいいデュビたちが消費されて、大きすぎる雌、ちょうどいいけど雄いなさすぎてもまずいから使うのはセーブしてる成虫の雄、そしてちびっこたちというありさまになってきてしまいました。
そうなると、これまで常に 癶(癶;゚ё゚;)癶 カサカサしていたデュビケージが静まり返ったようになっちゃいましてね。
みーんな樹皮の下にもぐりこんで出てこないんですよ。
鉢底ネットの上で脱皮したりはしてくれてるんですけど、にぎやかだったのがさみしい感じになったっていうのかなあ。全然表に出てきてくれなくなっちゃいました。
仲間が減っていくっつう環境の異変を感じてそうなっているのかもしれませんよねえ。

なんにしても、観察してると昆虫もおもしろいなー。なんて思うしもべでございました。


 というところで、今日はこの辺で。
みなさまごきげんよう( ´∀`)/~~


くりっくひあ〜〜!ご支援、応援を大募集でございます。

いつも応援してくださって、ありがとうございます。


にほんブログ村 その他ペットブログ レオパへ


posted by ポピ at 21:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 生育記録
この記事へのコメント
やはり、食べる時は肉食って感じですね
応援しておきました。ポチッ
Posted by 矢田@医療職兼業トレーダー at 2016年08月27日 20:21
>> 矢田@医療職兼業トレーダー様

こんばんわー( ゚ρ゚ )ノ
はじめまして。ぽちっとなありがとうございます。
うれしゅうございます!
食べてる時のカマキリは禍々しいという言葉がよく似合う悪魔感があります。必ず頭からか、または首から食ってますね。以前は頭が余分だったか食べ残したコオロギの頭がぽろんと落ちてることも多かったんですが、このごろは頭もちゃんと食べているようでまさにボリボリとという感じです。
足をちぎってポッキーみたいに食べていたときは片手で本体、片手で足をもって付け根の太い部分から口に吸いこむように食べてまして、食べるをひとつとっても面白いもんだなあと思った覚えがございますよ。
ひと夏の仲間ですがかまちゃん成虫まで観察を続けていこうとおもいます〜!

またよろしければ遊びにきてくださいまし。
Posted by ポピ at 2016年08月28日 00:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/176589984
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック