2017年01月09日

ブラックホールシュラフ




 事の起こりは、しもべが仕事終わって帰宅後の土曜日に、新しく買ったNangaの寝袋で昼寝をしたことだった。
この寝袋は-4度〜-8度対応の山道具でいうと3シーズンシュラフといわれるものだ。厳冬期は-10度以下まで対応できるやつのほうがいいらしいけど、行く場所やら標高やらにもよるし、しもべはせいぜい低山でテント泊ぐらいしか考えてなかったのでこれにしたんらよ。しもべの行く場所なら冬も使えるだろうってね。
で、さすがに厚みがあってフッカフカで気持ちのいい代物だったけど、いかんせん室内で使うには暑い。
暑かったから上半身を思い切ってすっぽんぽんに脱いでしまった。
脱いでもちゃんと、肩口にしぼりがついてて冷たい空気が入ってこないようになってるから自分の体温だけでちっとも寒くなかったし、むしろまだまだ暑いぐらいだったのでズボンも脱いじゃおうかとおもったぐらいだった。
下に敷いたのはスリーピングマットだけだったのに、すんごく気持ちよく5時間も爆睡して起きたらチャーン氏がうらやましそうにしもべを見ていた。

そういうわけで、その日の晩はチャーン氏に使ってもらうことにしたのだった。
そっと枕元に今まで時間がないと読めないと言っていた漫画を10巻ぐらいまで置き、言われるままに電気を真っ暗に消してやり、そしてキャンプ用のランタンをちょうどいい位置に設置して、チャーン氏はたんすや山道具やデュビたちが暮らす普段は物置になっている和室でぬくぬくしながら自分の時間を過ごしたのである。

そして翌朝、ぐっすり眠っているチャーン氏を朝食に起こし、朝食をおいしく食べた後彼はまたそこに戻っていった。
そして漫画を読みふけり始めた。
今度はお茶も持ち込んで、ケータイ電話の充電器などの各種用品も持ち込んで、籠城する気満々の姿勢だ。
しもべはまたそっと、枕元にでん六のアソートおやつの小袋を置いてやった。

昼食の時間になったので、チャーン氏を起こして昼食をとる。
彼はトイレを済ませて「ねぇ、トイレに起きるのがすごくめんどくさいんだけどどうしたらいいんだろう?」という寝言を言いながら再び寝袋の中に吸い込まれていった。

夕飯の時間になったので、夕飯であると告げて二人で夕食を執る。
さすがに晩御飯はお酒も入っていたし、お風呂に入ったりもあったので寝袋に吸い込まれていくことはなかった。この日の晩はしもべが寝袋を使いたいなと思っていたのもあり、寝床を交換することに。
チャーン氏は漫画をベッドサイドに持ち込んで、寝る間際もまだ読んでいた。
蛇足だがしもべはやっぱり-4度対応は室内では暑すぎると思う。すごく暑い。全裸にならないと使い物にならないと思う程度に暑いんですけど。
デュビたちが弱るので窓は開けなかったけど、開けたいぐらい暑かったなあ。もういっそ、外にマット敷いて寝るかと思う程度に暑かったよ。
なぜチャーン氏は洋服を着て寝れたんだ?!たくわえた皮下脂肪の違いなのかな?!
納得いかねぇ。

今日は外にお買い物に出かけたりしていたのだが、買い物から戻ってきたらチャーン氏は再び寝袋に吸い込まれていったのでよほど気に入ったのだろう。

しもべの目がきらりと光った。この機を逃すな!


「ねえチャーン!

雪が解けたらさぁ〜〜、八ヶ岳の赤岳鉱泉ていうとこに、ステーキ食べにテント担いでいこうよっ!

晩御飯と朝ごはんは小屋でもらってさー

お風呂もあるよー?ゆーめいなんだよ〜〜ヾ(*´∀`*)ノキャッキャ」



いままでチャーン氏は、何を言われてもテント泊は嫌だと言っていた。
テントは屋根がないんだそうな。屋根があるとこで寝たいもんというのだもの。
だから山小屋や、キャンプ場ならバンガローじゃないとだめかなあって思っていたけれど、こうして道具と触れ合っている間に彼に心境の変化が表れ始めたのをしもべは見逃さなかったのである。
彼はちょっと迷ったあとに、こう言ったのである。




「( ´゚д゚`)エー・・・・・・うーん、( ・∀・)イイヨ!」






よし。



言質取ったァ―ーーッ!!





 という、日記でございました。お粗末!
チャーン氏は未だに寝袋に吸い込まれたまま出てきませんが、楽しそうにしてるのでそのままにしとくことにいたします。


 というところで、今日はこの辺で。
みなさま、ごきげんよう( ´∀`)/~~



くりっくひあ〜〜!ご支援、応援を大募集でございます。

いつも応援してくださって、ありがとうございます。


にほんブログ村 その他ペットブログ レオパへ


タグ:山道具
posted by ポピ at 18:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
ポピさん こんばんは♪

なんとまぁ、オコタのように怖ろしい寝袋をお買いになりましたね・・・(@ヮ@;)
いや、旦那様にテント伯を了承させてしまうあたり、オコタよりも怖ろしい。
オコタは人心を怠惰にするだけですが、この寝袋は寝具の分際で完全に人の心を操っています!
いいなぁ、お菓子と飲み物と漫画置いて、コレさえあれば、冬眠ができるじゃないですか〜!!
Posted by ヤモイモ母 at 2017年01月09日 21:49
>>ヤモイモ母さん

こんばんわー( ゚ρ゚ )ノ
おっしゃるように寝具のくせに人心を操る恐ろしい物体でございますとも。
私にはちと暑いんですが、全裸で寝れば問題ないぜーーー!!
(*´Д`)/ヽァ/ヽァ寝袋様すきだよ寝袋様・・・!

( ゚д゚)ハッ!
わたしまでおかしゅうなってますが、まあそのぐらい気持ち良いんですよ。
この三連休はチャーン氏は芋虫化してずーっとぐだぐだ冬眠状態でしたけど、お正月でやられた胃袋とかがだいぶ回復したっぽいですよ〜〜
とてもいい買い物をしたとおもっております(´∀`*)ウフフ
たのしみだなぁ赤岳鉱泉!
その前にひとりで尾瀬に行こうかと思ったりしてます。なんかいいキャンプ場があるんだって!上高地もいきたいし、もはや山に登るとかいうよりはキャンプしたい病にかかってるのかもしれません。
Posted by ポピ at 2017年01月10日 23:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178340609
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック