2017年05月28日

ひなとぺろちゃんその後

DSC_3109.JPG
溺愛しているミー太郎。とてもとても甘えん坊だ。
なにがどうして甘えん坊だと思ったのか。いや思いたいのか。
チャーン氏にはなつかず、しもべにだけデレるその様がそう思いたいと思う所以か。

DSC_3108.JPG
だってほら、こんな風にさぁ。
しもべの乳の上でハマったまま出てこなくなったりすると愛しいじゃないの。
ああミー太郎、ミー太郎かわいいよミー太郎。
まあ、爪痛いんだけどね。あと暑くなると出てくるんだけどね。
気が付いたらしいんだ、首の周りにいるよりも、服の間に入ってあったまったほうが効率がいいことに。

 さて、ひなとぺろちゃんのその後について報告しておきますね。
まず、ひななんですけども。
前肢は張り付く力を失っております。もう二度と壁には登れないんじゃないかな。
と、思っていました。そりでもちょっとごつごつした流木なんかには登ることができるし、立体活動ができないわけじゃないようだというのも観察していてわかっておりました。
んで、ご飯についてもすべての障害物をとっぱらって、なにもなくなった見通しのよいケージにひなとコオロギさんを二人っきりにするとちゃんと食べていました。

DSC_3106.JPG
ガチンコ勝負したあとにうまうまコオロギさんを食べているひな


ご飯が終わったらケージを元通りにして、エサ皿に一応ちびデュビを入れて数日見てましたら、そのデュビアが忽然と消えたので「お、こりゃあとれるようになったな」
と思ったわけでございます。
実際にその姿を確認したのは昨日の夜。
ひなの餌皿は見やすいようにと、背が低めのプラタッパにしてあるんですけどね。
そのへりに乗っかって自力でご飯を食べていました。( ´ー`)フゥー...ヤレヤレ。よかったよかった。
これで彼女は生きていけそうだなぁ。

あとはどーーーしても鉢底ネットに張り付きたいようで、地面から鉢底ネットに大ジャンプして、前足でホールドできないのですぐ落っこちてしまうんだけど壁ちょろのまねごとをしております。
張り付けなくても歩けるようになるのも、時間がたてばできるようになるかも。


 次、ぺろちゃんですけども。
ぺろお嬢さまは産卵の翌日、デュビアのソフトシェルじゃない成虫を1匹ドカーンと食べてくれました。
あの目、キラキラして「今食べる!」というあの顔を久しぶりに見れてうれしかったですともよ。
しかーし、どういうわけだかその後食欲があまりないようで、餌を見せても反応が鈍い。
仕方ないなぁってことで、オカイコちゃんを購入してまいりました。

DSC_3110.JPG

肥育してますがまだ小さいのでね。
お蚕ちゃんなら置いておけば食べてくれますし、こいつらの水分量の多さや栄養の豊富さで、食べてる間にぺろちゃんの調子も上がってくるんじゃないかと思っております。
ピンクマウスには見向きもしねぇ。せっかく新しいの買ってきたというのに。
代わりに隣のミー太郎がにじりよってきてたので、食べていただきました。
たまにはね、食べていいぞミー太郎(´TωT`)

 というわけで二匹の現状報告でございました。
ぺろちゃんの食欲がまだらになってんのがもう気になってしょうがないよ。次の卵があるのか、吸収の過程かわからないけど、卵になっちゃうとこのままじゃまた痩せてしまうからなぁ。


 さて、ちょっとこの先はGWに行ってきたキャンプのことでも書きましょう。
チャーン氏がとうとうキャンプデビューをしてくれるってことで、長野県の川上村にある日本のヨセミテと言われている、廻り目平キャンプ場へ行ってきたんですよ。

DSC_3050.JPG

二人で一生懸命建てたマイホームじゃ。ちゃんと軒先もついてんだよ!
木立の中の小さなおうちで、ひたすら焼いて食って飲んでました。

DSC_3051.JPG

バーベキューその1、海産物の串焼き。
ワインがうめぇ。

DSC_3053.JPG

バーベキューその2、焼き鳥。
ビールがうめぇ。

DSC_3054.JPG

バーべーキューその3、ししゃも。
日本酒がうめぇ。

ひたすら食って飲む。標高は1600M、GWはまだまだ寒かったので

DSC_3055.JPG

フリースの足袋買っておいた。それに足を突っ込んで、モフモフ上着で暖を取るチャーン氏。

DSC_3056.JPG

しもべはインナーシュラフをもってきてひざ掛け代わりにしています。
夕方の気温が7度ぐらいでした。
明け方は0度近かったですけど、ちゃんとあったかくしてたから寒くて寝れないってことはなかったですね。
廻り目平キャンプ場は金峰山荘が管理する広大なキャンプ場で、フリーサイトの直火OKなところ。
一泊1000円とお安く、お風呂は金峰山荘で400円で借りられます。
温泉じゃないけどきれいなお風呂でしたし、石鹸つかえるからうれしかったですね。
ボルタリングのメッカなので、でっかいボルタリングマットを担いでいろんな人が岩遊びしにいってましたね。うちらはもう、昼から飲んで食ってましたけども。
ここから金峰山に登ることもできるようなので、次はしもべ一人で行って前泊し、金峰山へ登ってこようかなって思っております。
いやー、しかし混んでた。
到着が10時ごろだったんですが、駐車場に入れないかと思いました。
ナンバーを見れば遠くからだと福岡!東北方面からも多かったですね。
サイトは傾斜してるので、平たいところを探すのもちょっと苦労しましたし。
とても気に入ったのでまた行きたいですねぇ。
チャーン氏は「テントってあったかいんだね?それに思ったよりも快適だったー」と楽しんでくれたようですが、いかんせん全部自分でやらないといけないのがキャンプ。
めんどくさいようなのでたくさんついてきてくれるかと言えば、たまになら!という感じになりそうですね。



というところで今日はこの辺で。
みなさま、ごきげんよう( ´∀`)/~~


くりっくひあ〜〜!ご支援、応援を大募集でございます。

いつも応援してくださって、ありがとうございます。


にほんブログ村 その他ペットブログ レオパへ


posted by ポピ at 07:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 生育記録
この記事へのコメント
ポピさん、こんばんは。

ぺろちゃん、ひなちゃんとりあえず餌を口に出来たようで何よりです。
(私自身が食いしんぼうなので、
餌を食べられたなら少し安心かな…と、思ってしまいます(^^;)

バーベキュー写真をみて、我慢できず焼き鳥食べに行ってきました。
山ご飯おいしそう♪
Posted by 窓子 at 2017年05月31日 19:30
窓子さん

こんばんわー(´• ㅁ • `)
お返事遅くてごめんなさい!

焼き鳥食べに行って羨ましいです(・¬・)
山ご飯も最高だけど、焼鳥のタレつけるならやっぱり下界の焼き鳥屋さんですよねー!
バーベキューだと塩になりがちですw

ぺろちゃんは食べるようになったけど食が細いというか、お蚕1匹でもういらなーいしますね。
そりでも尻尾が徐々にふっくらしてきたのは、ひとえにお蚕恐るべし!と言ったところでしょうか。桑の栄養価ギュウ詰めのフワフワボディ丸ごと踊り食いしてるわけですし。
こういう時にはほんとお蚕ありがたい存在です。

ひなはね、すごく喜ばしい報告があるんですよ!
なんと壁チョロし始めました。
次の記事にしますが、本当にビックリしました。
すごいなぁ。生き物って。
ほんとにそう思わせてくれる強さを感じますよー!
Posted by ポピ at 2017年06月01日 22:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179876120
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック