2014年05月18日

東京レプタイルズワールド2014

 みんなのしもべ(←!?)ポピです。こんにちわ。
今日は朝もはよから池袋の東京レプタイルズワールド2014へチャーン氏と一緒におでかけしてきました。
みてたらお迎えしたくなるばかりだったので、早く切り上げて帰ってきてしまいましたけども、熱気ムンムンの会場でいろんな生体をみてきまして楽しかったでございます。

しもべはシルクワームを買いにいきまして、SとSSを都合80匹ぐらい買ってきました。
ついでに桑の葉イベントにつき増量中ってことで、桑の葉もこうてきました。
たったいま、大量の桑の葉を小分けし終わったところでございます。
帰ってくるとき、シルクたちが元気にしてるかなーとか気を使ってみたはいいんですが、やつら張り付けるので縦にしようが横にしようが、延々と葉っぱ食ってまして、和みました。
彼らはとってもマイペースですね。
緊張してるとごはんたべないとか、そういうことがありません。最高です。

というわけでさっそくぺろちゃんに「めしあがれ☆」とあげてみましたら、よろこんで召し上がりました。
やはり動くハニーワームを見て食性が変わってるようです。

活きてるものに今は反応するようになっていますので、そのうち半殺しにしたコオロギを使って、冷凍へ戻すリハビリをしていくようにしたいと思います。
シルクがあるうちはシルクを食べてもらいますだよ。ちょうどデュビアに飽きてるみたいですしね。
ちょろちゃんにもごちそうだよーとシルクを差し上げておきました。



 獣医さんによる病気相談コーナーというのがあって、病気とは違うのですけど、便秘したり下痢したりなんてこともあるので、注意事項だとかいろいろ話をきいて相談に乗ってもらいましたところですね。
どうもしもべはもう


餌あげすぎ


ってことを指摘されました。
腹いっぱい食べさすより粗食のほうが長生きだよと。
もうぺろちゃんは大人なので、体重を毎日計測して、体重が減らないならエサは必要ないので、どの程度の間隔で餌やりしたらいいのかをまずは体重の増減を通して判断しましょー!
そしてコオロギは1回につき2〜3匹でいいよと。
または毎日1匹ずつとかでもいいよと。とにかく食わせすぎはよくないよと。
カルシウムに乳酸菌を足してやってもいいよ。それは舐めてみて甘くない乳酸菌なら添加していいよ。

そんなアドバイスをいただきましてですね。

もう大人なんだなあ〜〜さみしいな〜〜〜。というのもありますが、長らくぺろちゃんと一緒にいるためにしもべもいろいろ考えなきゃいけないんだなーって思いました。

 イベントでは、ハスオビビロードヤモリを探したんだけど、見つかりませんでした( "・ω・゛)
しかしきゃわゆいベビーたちがいっぱいいたり、見たことない生き物がいっぱいいたりで、とっても楽しめましたぞよ。


というわけで、今日はこの辺で。
みなさまごきげんよう( ´∀`)/~~



くりっくひあー!支援応援大募集〜〜
いつもありがとうございます。

にほんブログ村 その他ペットブログ レオパへ

にほんブログ村
タグ:イベント
posted by ポピ at 15:31| Comment(2) | TrackBack(0) | イベント
この記事へのコメント
東レプ盛り上がってたようですね(*´∀`)
私も行きたかったのですが仕事で行けなくてうだうだしてました(笑)

そしてポピさんもハスオビロードヤモリ狙ってたんですね( 〃▽〃)あの子可愛いですよね( ☆∀☆)
なんか飼育している方の話を聞くとさわり心地もいいとか…いま売ってたら我慢効かなくなるヤモリナンバー1です(笑)
Posted by かっさ at 2014年05月19日 01:35
かっささん>
こんばんわー。お返事遅くなりまして失礼しました。ちと歯痛と戦ったりほっぺが腫れたり病院いったりしてたもので(;゚Д゚)

ハスオビビロードヤモリ、いつかお迎えしたいとおもって探して回ってたんですよ。
どんぐらいの予算でペアが揃うのかーとかみたかったんで。
しかし二日目だったのもあって、見つからずでした( ´・ω・)
ハスオビは夜間の落ち着いてる時の色が超キレイって話なんかもあって、すっごく飼育したいですわー。

あ、チャーン氏が「これかっこいい!」って言ってたアルマジロヨロイトカゲは出てました。20万でした(  Д ) ゚ ゚
Posted by ポピ at 2014年05月20日 00:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/96835987
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック