2017年06月04日

チャーン氏の日常

 大画面テレビの中では一組の夫婦が取っ組み合いのけんかをしている。
取っ組み合いのけんかとかいう生易しいもんじゃない。殺し合いだ。
嫁いできた美人の嫁さんは、実は鬼でした。
鬼嫁じゃないんだ、事実鬼だったんだ。
財閥経営者の夫をぬっ殺すために派遣されてきたヒットマンが嫁。美人だったのでそのハニートラップにハマった平八(夫)だったが、鬼嫁が殺意の波動をもって自分の寝首をかきにきたとき、平八は嫁と戦う決意をしたのじゃった。
嫁との間には和也という赤ん坊がおった。
しかし嫁は鬼じゃったので、和也はその血をついでしもうた。いやはや難儀な夫婦じゃのう〜〜。
あー、だっから平八は赤ん坊の和也を崖から落としたのかー。
もう稚児落としとか吉作落としとかいうレベルの崖じゃなかったもんね。
アレって荒船山ぐらい垂直に切れ落ちた場所からぽーいしてるよね。
デビルの血を継いでるとはいえ、赤ん坊でよく生きてたな和也。
しっかしこの嫁、かってぇな。
それに角生えちゃってるし、これ、あのデビル和也のおかんやのな!!!!
ビームに白虎と連携攻撃か・・・卑怯な。血だなぁ。
自動回復してんぞ、勝てそうで勝てない。超強い!
がんばれっチャーン!!!



 などと俺の後ろで鉄拳7をプレイしている俺を無責任に応援しているのが、このブログを書いているウチュウジンだ。俺はその夫のチャーン。
宇宙人はその後、ぺろのケージの前まで行った。画面が見えないよ、邪魔だよどいてくれよ。
ぺろはどうやら回し車に乗っているらしい。
しかもウンコだらけらしい。


だめだよぉーぺろちゃん(´∀`*)
うんちぽんついてるよぉーぺろちゃん。
いまおそうじしてあげまちゅねー。さあおいでー。



おぞましい赤ちゃん言葉でぺろを無理やり回し車から引きあがしている音がする。
バリっていってるバリって。
キッチンペーパーに爪立てたんだろうな、嫌で。
テレビとソファーの間に陣取って、ぺろを膝にのせて宇宙人が回し車の掃除を初めたようだが、おれは画面を見るのに忙しい。
本当に硬い、鬼嫁が硬すぎて倒せない件。



わぁ〜〜ぺろたんのうんちぽんは、ぜーんぜんくちゃくないでちゅねーーー(´∀`*)
むしろお花の香りがちまちゅね〜〜!
たべちゃえそうでちゅねーーー!!
ぺろちゃんのおまたからもお花のかおりがちまちゅよ〜〜(..=) (=・・=) (= ¨ ) くんくん
はぁ〜〜ッ!
何の匂いもしまちぇんね〜〜!
かわいいかわいい、ああかわいい




口調がおぞましいんじゃない、もう内容が壊滅的におぞましい。
なんでこんなに変態なんだろう。どうしてこんな変態が嫁になっちゃったんだろう。
おれはどこでどう人生を間違えたのか考え始めようとしたが、やっぱり鬼嫁・一美が強くて倒せない。
思考がぜんぜんまとまらん。
宇宙人は清掃を終えたようだ。ぺろともどもケージに戻すと、今度はおかいこ箱を出してじーっとやつらを観察し始めたようだ。



おかいこちゃ〜〜ん。もっふもふ〜〜う。
なあにぃ?おかいこちゃん葉っぱたりないの〜?
はっぱあるじゃないたべなちゃ〜〜い!
ほらー、葉っぱ食べておっきくなって、あ。おかいこちゃんもうんちぽん?
よし、だしなっ!いっぱいだしなっ!
ながーくのびてー、おしりをあげて〜〜、よーしがんばれがんばれ!
うーんうーん!!

ポォォーーーン!おっ、でたー!
がんばりまちたね〜〜いいこでちゅね〜〜!



今度はおかいこのウンコ実況が始まったが、おれは平八を操作するのに忙しい。
というかなんでおかいこのウンコが出たぐらいでこんなに喜んでるんだこの宇宙人!
その意味不明な独り言でゲームに集中できなくなってきた。
宇宙人を黙らせないといけないと思うが、一美が硬くてそれどころじゃない。
くそっ、またビームが来た。いってぇ!
また負けた!
リトライだ。
おかいこのウンコする姿が見れて満足したか、あるいは飽きた宇宙人が今度は俺の後ろで何か言い始めた。


チャーンッ!
一美・いっしょにたおそっ!
そうそうがんばっ!おおっ、一美の人間の姿、超きれいねー!
一美ちゅわぁーん。へいはっつぁんがんばーれー。



ほんとうにうるさいなぁこの宇宙人は。
独り言や応援に内容がないのはわかっていたが、輪をかけて知能指数が下がった発言に変わったきがする。
たぶん奴の興味のあまりひかない問題なのだろう。
おつきあいしてあげている、というやつだ。
無責任な応援だし釈然としないが、10回以上リトライしているので、そろそろ決めたいところだった。
集中だ!集中だ!
とにかくこの鬼嫁を倒さないと!
宇宙人の声が聞こえなくなった。きっとどこかにいったんだろう。
硬くて自動回復していく相手の体力ゲージをみながら、地味に削り続けてやっとおれは一美を倒した!
平八が泣いてる!やったー!倒したぞー!鬼嫁を倒したーッ!


おめでっとおおお〜〜!!!



一息つこうとしたら、後ろで宇宙人が手をたたきながら大喜びしていた。
アレ、どっかいったんじゃなかったのか。
何も聞こえなくなっていた。
どうやらこれがゾーンとかいうものらしい。

宇宙人は手をたたきながらベランダのほうへアイコスをもってキャーとかピャーとかいう奇声を発しながら走っていった。
なんとかしないといけないような気がする宇宙人を観察するのが、おれの日常だ。





たまーーにこんな文章が書きたくなるよねっ!


というところで今日はこの辺で。
みなさま、ごきげんよう( ´∀`)/~~


くりっくひあ〜〜!ご支援、応援を大募集でございます。

いつも応援してくださって、ありがとうございます。


にほんブログ村 その他ペットブログ レオパへ


posted by ポピ at 01:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年03月02日

みなさまの近況

 聖闘士星矢熱が再燃しております。
おおお、誰だゾディアックブレイブなんてスマホゲーをインストールしたのは!(お前だ
ちょっといろいろとドはまりしてしまいまして、キャラが欲しくなるいけない病気が出てきてしまいましたね。
ヤバいやばい、ハマると際限ないんだよ私は。
もうね、サガ。サガとカノンだけで構成した5人PTとか作りたい。悪いサガ、いいサガ、カノン(全部前衛)+ゴッドクロスのサガ、ジェミニの???聖闘士(火力後衛)の5人で四方八方から「ギャラクシアンエクスプロージョン!!!」てあの声で大技ドカドカ降ってくる星々砕ける天国みたいなPT作りたい。なんていう天国です?!耳が天国、耳が!!!

 ほらヤバい、それのからみでセインティア翔とか御大の新作のNEXT DIMENSION冥王神話とか読みたくなっちゃってね。
やばいね、おらの星座のかに座がやばいみたいじゃないの。
オカマだけどいい漢、デストール姐さんッ!!あかんやろ、蟹座八方美人拳て(キャンサーオールビューティけん)。どんだけ蟹座のことよくわかってんですか御大。
蟹座はネタのためなら体張るヤツばっかだよ、そうさ私がその蟹座さ!!!
うわあ読みたいッ!突っ込み感想記事だけ読んでもうこれだけ読みたいッ!

 というわけでお久しぶりです、ぺろちょろめろひなミロカミュのしもべポピでございます。こんばんわ。
しもべがこんな状態で、かつちょっとこのごろ春先のためかしもべのやる気が起きません。
すごく眠くていけませんね。
お世話して、体調チェックして、そりでほっておくというみんなにとってはとってもいい状況ではありますが、一つ二つ気になるのは


・ぺろお嬢様抱卵してるんじゃね疑惑

 ゴハンたべたーい!とにじりよってくる割に、ご飯を見せると食べる気を無くす。
というのは去年もあったんですよ。主に卵が詰まる前に。
発情してるのは明らかにそのようで、排卵したんじゃねえのかなと思うわけです。
現在産むか産まないかの判断を体がしてるのか、食欲にムラが出ているのです。給餌頻度は食べたそうにすれば用意する、という感じです。
これは下段にいるニホンヤモリーズに霧吹きしたりすると、ゴハンだー!って反応するためわかるんですよね。
食ったり食わなかったりですが、脱皮したてのソフトシェルデュビアを目の前においといてやると一応は食べる模様。ケージの中を後でみてもいないのでおそらくおなかの中に収まったのではないかと推測されます。
すごいムラ、そしてせっかくやわらかいソフトシェルを見つけてきているというのに食べてくれないとママせつねぇのよぺろちゃん。
羽化したてでまだ自分で動けないようなデュビを、悲しみをこらえながらもってくるのですから。
ごめんよ、一生懸命脱皮して、いまから生き物の本懐を遂げようって時にな。
しもべの心境は複雑です。デュビは半分餌として、半分はペットでもあるためこのような複雑な感情が沸いてしまうのでございます。

そのほか、ひなは餌食いが戻ってきましたので確実に次の卵が来てますね。ローチの成虫をぺろっといきます。食べてくれれば安泰なので、様子をみつつですね。

カミュは巨大化してきました。もう立派な雄のニホントカゲです。このごろはだいぶ警戒心をといてくれるようになって、日光浴してる姿を見せてくれるようになりましたし、お皿の下であったまってるなんて時にお皿をどけても動かずじっとしててくれたりで、その姿を観察させてくれるようになりました。
しかし春です。そろそろリリースすることを考えねばなりますまい。
一年私に観察させてくれたことを感謝しつつ、手放しがたいけどもせっかく来た春をもといた場所で過ごしてもらったほうがいいのかなと。
ニホントカゲの女の子用意できませんし。
また、ぺろお嬢様とミー太郎をかけるかどうかも悩んでおります。
有精卵を一度や二度は産んで、かわいいベビーの姿を見せてほしいという気持ちと、これ以上増えたらちょろちゃんから順にニホンヤモリーズがリリースの危機(チャーン氏の手により)なのでねえ。
ぺろちゃんは3歳半、雌としては脂ののった一番いい時期なんじゃないの?なんて思うのであります。
しもべにとってもこの春は悩ましいもんになりそうでございますな。


 というところで、今日はこの辺で。
みなさま、ごきげんよう( ´∀`)/~~



くりっくひあ〜〜!ご支援、応援を大募集でございます。

いつも応援してくださって、ありがとうございます。


にほんブログ村 その他ペットブログ レオパへ


posted by ポピ at 21:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年02月01日

おばばのたからもの

DSC_2754.jpg

 うちのおばばはかつて山登りをしてた人ですがじゃ。
昔ながらの山岳会に所属して、みんなで高い山に登りにいっていた若かった頃のおばばを思い出しますがじゃ。
しかし高齢の92歳、寄る年波には勝てないのでもう登ってはおらんのですじゃ。
今日しもべ、おばばに水彩絵の具譲ってー!と譲り受けにいったんですじゃよ。そったら、探し物の最中に出てきたんですじゃ。これが。
ザンバランというイタリアのメーカーの、登山靴が。
履いてみたらしもべでも履けるサイズ。少し余裕のあるサイズ。
そっかぁ、履けるのかぁ。でもモデル名もわかんないし状態もいいのか悪いのかわかんないのでとりあえず販売元のイワタニプリムスに問い合わせしてみたら、これはフジヤマっていうモデルの靴でアッパーは見た感じへいきそうだけどソールの状態がわかんないので、近日中に販売店にもって行って、履ける状態にできるか見てもらう事になるでしょう。
むかしの登山靴なのでとても重いんだけど、こういうものは大事にできるなら大事にせねばのう〜〜。
全然作りが違いますな、いまある靴とは。

 さて、ぺろちゃんとミー太郎のおうちを掃除したらさ。
ミー太郎がこんなふうにな。

DSC_2747.jpg

壁のぼりはじめました。クライマー。
おいおい、ミー太郎。あぶないじゃないかミー太郎。
その状態でどうやって下りるつもりなんだミー太郎。

DSC_2748.jpg

うわぁ!回し車の背中に行ったぞ?!ますます下りれないじゃないかミー太郎。
いやもうかわいいんだけどこのまま少し固まってさ。下りるには落ちるしかないなぁーみたいな顔しやがったんで


DSC_2750.jpg

しょうがないなあ。助けてあげよう。

DSC_2752.jpg

当たり前のような顔で助けられております。
このあと危ないので回し車と壁の間、もう少しあけておきました。


透明水彩のセットをおばばに譲ってもらったのでまた試し書きしてみました。

choroume.jpg

ちょろちゃんと梅の花〜〜。
なんか使いこなすのがちょっと難しいかも?
うーん、でっけぇ筆が欲しいなぁ。刷毛もちょっとほしいなあ。
そういうわけで調達してこようかなと思います。

 というところで、今日はこの辺で。
みなさま、ごきげんよう( ´∀`)/~~



くりっくひあ〜〜!ご支援、応援を大募集でございます。

いつも応援してくださって、ありがとうございます。


にほんブログ村 その他ペットブログ レオパへ


posted by ポピ at 22:19| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2017年01月09日

ブラックホールシュラフ




 事の起こりは、しもべが仕事終わって帰宅後の土曜日に、新しく買ったNangaの寝袋で昼寝をしたことだった。
この寝袋は-4度〜-8度対応の山道具でいうと3シーズンシュラフといわれるものだ。厳冬期は-10度以下まで対応できるやつのほうがいいらしいけど、行く場所やら標高やらにもよるし、しもべはせいぜい低山でテント泊ぐらいしか考えてなかったのでこれにしたんらよ。しもべの行く場所なら冬も使えるだろうってね。
で、さすがに厚みがあってフッカフカで気持ちのいい代物だったけど、いかんせん室内で使うには暑い。
暑かったから上半身を思い切ってすっぽんぽんに脱いでしまった。
脱いでもちゃんと、肩口にしぼりがついてて冷たい空気が入ってこないようになってるから自分の体温だけでちっとも寒くなかったし、むしろまだまだ暑いぐらいだったのでズボンも脱いじゃおうかとおもったぐらいだった。
下に敷いたのはスリーピングマットだけだったのに、すんごく気持ちよく5時間も爆睡して起きたらチャーン氏がうらやましそうにしもべを見ていた。

そういうわけで、その日の晩はチャーン氏に使ってもらうことにしたのだった。
そっと枕元に今まで時間がないと読めないと言っていた漫画を10巻ぐらいまで置き、言われるままに電気を真っ暗に消してやり、そしてキャンプ用のランタンをちょうどいい位置に設置して、チャーン氏はたんすや山道具やデュビたちが暮らす普段は物置になっている和室でぬくぬくしながら自分の時間を過ごしたのである。

そして翌朝、ぐっすり眠っているチャーン氏を朝食に起こし、朝食をおいしく食べた後彼はまたそこに戻っていった。
そして漫画を読みふけり始めた。
今度はお茶も持ち込んで、ケータイ電話の充電器などの各種用品も持ち込んで、籠城する気満々の姿勢だ。
しもべはまたそっと、枕元にでん六のアソートおやつの小袋を置いてやった。

昼食の時間になったので、チャーン氏を起こして昼食をとる。
彼はトイレを済ませて「ねぇ、トイレに起きるのがすごくめんどくさいんだけどどうしたらいいんだろう?」という寝言を言いながら再び寝袋の中に吸い込まれていった。

夕飯の時間になったので、夕飯であると告げて二人で夕食を執る。
さすがに晩御飯はお酒も入っていたし、お風呂に入ったりもあったので寝袋に吸い込まれていくことはなかった。この日の晩はしもべが寝袋を使いたいなと思っていたのもあり、寝床を交換することに。
チャーン氏は漫画をベッドサイドに持ち込んで、寝る間際もまだ読んでいた。
蛇足だがしもべはやっぱり-4度対応は室内では暑すぎると思う。すごく暑い。全裸にならないと使い物にならないと思う程度に暑いんですけど。
デュビたちが弱るので窓は開けなかったけど、開けたいぐらい暑かったなあ。もういっそ、外にマット敷いて寝るかと思う程度に暑かったよ。
なぜチャーン氏は洋服を着て寝れたんだ?!たくわえた皮下脂肪の違いなのかな?!
納得いかねぇ。

今日は外にお買い物に出かけたりしていたのだが、買い物から戻ってきたらチャーン氏は再び寝袋に吸い込まれていったのでよほど気に入ったのだろう。

しもべの目がきらりと光った。この機を逃すな!


「ねえチャーン!

雪が解けたらさぁ〜〜、八ヶ岳の赤岳鉱泉ていうとこに、ステーキ食べにテント担いでいこうよっ!

晩御飯と朝ごはんは小屋でもらってさー

お風呂もあるよー?ゆーめいなんだよ〜〜ヾ(*´∀`*)ノキャッキャ」



いままでチャーン氏は、何を言われてもテント泊は嫌だと言っていた。
テントは屋根がないんだそうな。屋根があるとこで寝たいもんというのだもの。
だから山小屋や、キャンプ場ならバンガローじゃないとだめかなあって思っていたけれど、こうして道具と触れ合っている間に彼に心境の変化が表れ始めたのをしもべは見逃さなかったのである。
彼はちょっと迷ったあとに、こう言ったのである。




「( ´゚д゚`)エー・・・・・・うーん、( ・∀・)イイヨ!」






よし。



言質取ったァ―ーーッ!!





 という、日記でございました。お粗末!
チャーン氏は未だに寝袋に吸い込まれたまま出てきませんが、楽しそうにしてるのでそのままにしとくことにいたします。


 というところで、今日はこの辺で。
みなさま、ごきげんよう( ´∀`)/~~



くりっくひあ〜〜!ご支援、応援を大募集でございます。

いつも応援してくださって、ありがとうございます。


にほんブログ村 その他ペットブログ レオパへ


タグ:山道具
posted by ポピ at 18:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2016年12月08日

飼育時のトラブルを記事にする事

DSC04668.jpg
キタ━(゚∀゚)━!


買ったのはコレ。





快適温度-4度、限界温度-8度。スリーシーズンシュラフというやつです。
これさえあれば氷点下バッチコーイ!!!どうせダウン着て寝るんだろうし、寒くてもヘーキヘーキ。
しかも本製品よりも一万円ぐらい安く変えて大満足だこりゃ!あまり生地で作ってるから、製造時期によってはオーロラテックっていう特殊生地が使われてたりするんだって。
たったいま届いたのでテンションがあがったぺろちょろめろひなミロカミュのしもべポピでございます。
こんばんわ。

 あ。関係ないですがカミュがね。今日ね、ライトが消えてるのにエサ皿の下でぬくもっていたんですよ。
そんでぴょっとエサ皿をもちあげたらおうちに帰ろうとしたので、またエサ皿を戻してですね。
しばらくしたらまた戻ってきたので、カミュは今日はどうしたのかなーと|д゚)カンサツしてたんです。
なんとなく「おなかすいてるアピールかもしれん」とデュビベビーを放り込んで30分ほっといたら、跡形もなくなってカミュも巣穴(植物の土ん中)に戻っておりました。
やっぱり餌クレアピールだったか。
唐突に、カミュが遠回しなエサクレアピールをしだしたのでしもべはなんか、うれしくなってしまったのでした。ちったぁ慣れてきたのかな?


 今日、けっこうまじめなこと書いちゃうのできっと目が滑るに違いありません。
並行してしもべの今日届いたお道具でも見てってください。


 しもべは飼育時のトラブルをけっこう詳細につづっておくタイプですが、トラブルが起きてる時ってなほぼ自分が心配すぎて一人じゃ耐えきれないのと、現状を皆様に報告することでご意見やアドバイスがもらえんじゃないかという期待も込めて書いております。
しもべのように飼育頭数がそう多くなく、飼育経験もまだまだ浅い若輩者にとってはその場その場の判断が果たして正しいのか否かがわからないことが多いです。
すでに経験済みの事柄については、解決した対処方法に沿って行動していけますが、未経験の事柄が起きた場合には対処への引き出しがどこにもないからです。
実際今年起きた、ぺろちゃんが危うく三途の川を渡るところだった卵詰まりについては皆様のアドバイスに多く助けられました。


DSC04669.jpg
赤ん坊ぐらいの大きさのぬいぐるみ(もっちゃん)と並べても、思ったよりも小さかったなー



 ただ、世の中にはトラブルが起きたなら経過報告はいらない、結論だけ書いてくれっていう人もいるみたいですよさ。まあ、読み手の心境としては助かったのか助からなかったのかが知りたくて、中途でハラハラドキドキする読み物はいらんのだろうとおもうんですわ。
しもべも書いてて思うんだわ、無駄に心配かけてるだけだよなぁとかさ。
自分の不安をまき散らしてるだけの害のある記事になっちまうってね。
ただ、上記の理由もあって経過をつづることで、しもべがあとあと読み返したときに状況の変化にどういう心境の変化があって、どう判断して対処していったのかがわかるってのと、周りからのアドバイスをどう受け止めていったかもわかりやすいってので今後もなんかあったら書いてしまうとおもうんですよ。



DSC04670.jpg
メイドインジャパンの証がついてんよー!



 しもべは一飼育者なので飼育のコツみたいなんは失敗しながら試行錯誤していって、その都度ぺろちゃんたちには負担がかかってたと思うんですよ。
きっちり勉強してその通りに環境を作ったとしても、教本にはない情報なんてやってみたらいくらでもあるわけです。
パネルヒーターに温度ムラがあるぞなんてどこにもかいてない。
33度で調節して2度温度ムラがあったなら、場所によっては31度や35度がでてくるってことだ。
31度ならいいけど35度のゾーンがちょっとでもあるとレオパは暑くてその場に長時間留まってくれない、なんてこともぺろちゃんみながら覚えましたさ。
ビタミンDの補給はたまにするといい、ビタミンDよりも秋冬はビタミンAとBが欠乏しがちになり、体調を崩していると栄養素の欠乏によって重篤なトラブルを引き起こしたり回復が遅れたりする。
これも病院行って初めて知った情報。


DSC04671.jpg
蓄光ジッパーだと(  Д ) ゚ ゚
日本製ってさ、こういう細かな気配りがいいよね!




ニホンヤモリは定期的に軽い日光浴をしたほうがいい。
今でこそ、だいぶ夜行性のニホンヤモリも日光浴の必要性が浸透してきたとはいえ、数年前までは日光浴とかしなくていいよってのが通説でしたよねえ。
飼育者が試行錯誤と考察してきた積み重ねで、こうしたほうが体調不良が起きにくい、こういう環境のほうがトラブルになりにくいというみんなの経験則が積み重なってきている。
特にニホンヤモリに関しては飼育している人は多くいるけれど、そのいずれも何らかのトラブルですぐに亡くしていたり、ワンシーズン飼育して外に放したり、野性下から捕獲してきた個体が多くて手をかけてもらえない事例が多く、昔からいる生き物なのにわからないことのほうが多い。
体が小さくて一度弱るとあっという間ということも少なくないため、回復がみられた経験談が少ない。

そういういきもんを飼育してるから、情報は大事なんですよ。
誰かが経験したことが自分に生きるかもしれないと思えば、自分の経験が誰かに生きることもあるかもしれんですもん。
レオパのほうはかなりいろいろ出てくるんですけど、それでも詳細かと言われるとめったにお目にかかれない気がします。
単なる報告だけならば、それは後に続く人にとっての情報にはならないんですよ。


DSC04672.jpg
この寝袋に最初に寝る栄誉を君にあげようもっちゃん!
君のその洗剤のいいにおいを残り香にしとくれ。(これ全然ダウン臭くありませんけどね)
うわあシュール。



賛否あると思いますし、失敗談なんて恥ずかしくてかけないって人のほうが大多数かとは思いますが、しもべはそういう思いで何が起きているのかわからない段階から通院し経過観察し、選択したことをここにつづることにしています。
ついでに起きたことの実態が結果としてわかったら、まとめの記事を書くことにしてます。



DSC04673.jpg
一度出すと袋に入らなくなると噂のナンガのシュラフですが、畳まずに下からぎゅうぎゅう押し込んだら入ったヨ。これで安心して出し入れできるわ!



お金をいくら積んでも手に入らない情報の一つに、経験談てのがあります。
それは情報源になる人が出す気にならないと手に入らないものです。
強要するわけではないのですが、できればトラブル時に何をやってみたらこうなった、という情報を持っている方の記事をもっと拝読したいなどと思うのは欲張りでしょうかね。

冬は爬虫類にトラブルが増えますので、気を引き締めてお世話していきたいと思いますだねえ。



 というところで。今日はこの辺で。
みなさまごきげんよう( ´∀`)/~~



くりっくひあ〜〜!ご支援、応援を大募集でございます。

いつも応援してくださって、ありがとうございます。


にほんブログ村 その他ペットブログ レオパへ


posted by ポピ at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年11月04日

孤独のグルメ〜ぼっち飯を極める

bottibbq.jpg

 だいぶこのごろアウトドア寄りになってきてしまった爬虫類ブログの手乗りドラゴンぺろ育成期録を今後ともよろしくお願いいたします。
ペロちょろめろひなミロカミュのしもべポピでございます。こんばんわ。
ちょっとぺろちゃん、出てらっしゃいー。爬虫類成分を一応入れておかなきゃねぇ!

DSC_2379.jpg

あらまぁ、しもべの部屋着のぽっけから出てきちゃったわ。
もぐりこんでいって、こうして出てくるんですよう。かわいいわあ。

さて、本日はやっとこできたぼっちBBQのお話。
独りぼっちって気楽なんだけどさ。さみしいときもたまにあるけどね?身軽でいいじゃない。
なぜならいっしょにいってくれそうな友達とは休みが合わなくてさ。調整するのも大変なんだよね。
この年になるとそういうの、おっくうでなぁ。
チャーン氏は土日しか付き合ってくれない。しかも山はあんまり付き合ってくれない。
チャーン氏が付き合ってくれるアクティブな遊びはなんだろうと考えると、しもべにはバーべーキューぐらいしか思い浮かばなかった。数時間、バーベキューをゆったりと楽しんでのんびりしたら帰るみたいな感じ。
それなら彼も楽しいだろうし、しもべも楽しいし。
しもべんちは日曜日に二人でお買い物にいくので、そのときに少しだけ多く買ってさ。
河原にいって焼いたり煮たりして食べてさ。おひるごはんにさ。そしたら、手軽で楽しくなるんじゃないの?などと考えておりました。
一人でもいける、二人でもいける。最大でたぶん4人ぐらいまでならカバーできる。小規模なBBQの道具を買うか。ということで購入しましたのはこちら。

DSC_2382.jpg

尾上のフォールディングロースター、このA4ファイルケースのなかに全部入っております。
このぐらいコンパクトで運びやすそうなものなら、場所もとらないしいいんじゃないかと思いまして。

早速、しもべは地元の川にいきましたぞ。

DSC_2380.jpg

神奈川県のとある一級河川にある橋。その橋は無料のBBQ場で、車は2千台ぐらい停められるし、河川敷まで車で入っていけるという素敵なところでございます。
この時期ならデイキャンプしてる人もかなり少ないだろうと思いましてね。夏場とかは最悪に混み合うようですけども。
椅子の隣に置いてある箱に、道具が全部詰まっております。一人分なので食材も一緒。

DSC_2387.jpg

早速組み立てました。
アルミホイルを二重に巻いて、空気穴のところに指で穴をあけて空気の流れを作ってやります。
後々の片付けが簡単になるんら。
全然焚火台汚れないから楽でいいんら。
それにロゴスのエコココロゴスっていう成型炭を乗っけます。速攻で火がついて速攻で火が回って火おこしの必要がない、数分燃え上がった後は安定した熾火になるという優れもの。1個あたり50分ぐらい燃え続けるというのです。ちょうどいいじゃないですか。
手軽で楽ちん、一人のときに火おこしの手間とか考えたくねーーー。二人でも同じだわー。
使ってみてこれがすごいことがよくわかりました。もうずっとこの炭使う!


んで、同時にあらかじめ水にひたした米を入れといた

DSC_2385.jpg

トランギア メスティン。世界最小の飯盒と言われております、こちらで飯を炊きますと大変美味。
こっちはシングルバーナーを使って炊飯しちゃいます。
炊きあがるまでの時間で、持ってきた細かいもんを焼き始めてしまいましょう(´∀`*)ウフフ

DSC_2388.jpg

ししゃもだよ!!
海産物は焼くとすごく香ばしい!そしてうまかった。もっと、もってくればよかったな。
旅先にBBQセットもってって、浜焼きしたいな浜焼き(。・ρ・) ジュル
波止場とか港は勝手に火を起こしていいのかわかんないのでよく調べないといけないけども。
絶対おいしいにきまってるわ・・・!

DSC_2390.jpg

豚肉だよ!3枚しか持ってこなかったけど、あとにまだ肉が控えてるからこれでいいんだよ!

DSC_2391.jpg

ウィンナーだ!炙られてはじけた皮から肉汁がしたたってたまらんです!!
食べればぱりしゃく、なんてぜいたくでしょう。一袋、まるまる食べていいんだよ(´∀`*)ウフフ

ゆっくりといろんなものを炙って食べてたら、お米が炊きあがったみたいなんだな。

DSC_2393.jpg

今日もいい炊き上がり。

さて、メインを焼きますかのう〜〜

DSC_2395.jpg

牛肉。今回は一人だしすでに味がついてるペラペラのお肉にしたんだぁ。
じゅうじゅう焼きながら

DSC_2397.jpg

お椀にお米をよそって〜〜。おこげがいい香りしてる〜〜!
あ、この小さなしゃもじ。取り違えて届かなかったのの中に入ってたものです。
メスティンにちょうどいい、そういうサイズで使いやすかったです。

DSC_2398.jpg

焼きあがった肉をオンザライス!!!
ホッカホカの時間は少ない。
冷める前にかっこめ、飯を!!!


(゚д゚)ウ-(゚Д゚)マー(゚A゚)イ-…ヽ(゚∀゚)ノ…ゾォォォォォ!!!!


なんて幸せなんだーー!

ひとしきりご飯を食べたら、なんか炭の勢いが弱ってきちゃったのでとっととでざあとの準備をします。

DSC_2401.jpg

火が消えてくるときれいに崩れる、とどこかにかいてあったのです。
崩れかけてきましたので、そろそろ終わりなんだと思いますが、焼きバナナはこの程度の火力で作れるはず!

DSC_2400.jpg

バターを溶かしいれたコッヘルにちぎったバナナを入れて炒めるだけ〜〜。
硬さはお好みで。しもべはとろけ気味が好きです。

それとお湯をシングルバーナーで沸かしまして、この間こうたYAMAコーヒーを淹れますぞ。

DSC_2403.jpg

カップの中でふりふりするコーヒー。とてもおいしいですよこのコーヒー。
常飲するにはお値段が高すぎますけども、こういった時に使うのにちょうどいいですね。


DSC_2404.jpg

さあ、できましたぞ。シナモンを振りかけてこれからはのんびり、読書しながらのデザアトタイムでございます。
ひとしきり本読んだり、トイレいってきたりで一時間ぐらいのんびりしても、崩れた炭の余熱がなかなか冷めなかったのでホイルを外して袋に入れて、お水をジャーっとしました。
もう火はついてないけど、水がお湯になったよ一瞬で。
これは火消し壺も必要かなと思いました。密閉できるバケツみたいなんで冷めるまで保管しとかないと危ないかも。

 そのほかには、もうそろえるものはなさそうな感じです。これ以上増やしてもなーってことで、あとは火消し壺をゲットすればいいかな。
欲を言えばハンモックがほしいですけどね!
一人の時間が楽しめる人は、ぼっちBBQおすすめ!
案外楽しいもんです。


 というところで。今日はこの辺で。
みなさまごきげんよう( ´∀`)/~~



くりっくひあ〜〜!ご支援、応援を大募集でございます。

いつも応援してくださって、ありがとうございます。


にほんブログ村 その他ペットブログ レオパへ


posted by ポピ at 17:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年11月02日

何かから、止めが入ってるなぁ〜

 予感がある。今週ずっと引きずっている予感だ。
自分の目的を達成するために行動している時に、ネガティブなことが立て続けに起きた場合、人はそれを虫の知らせと呼んだり、止めが入ってると言ったりするもんだ。

 まず、しもべは明日のお休みに西丹沢のとある避難小屋で一泊しようと思っていた。
一つ目の偶然は、先週痛めた右のあんよをかばっていた左側が痛くなってしまったこと。
ついでに言うと膝も痛いわけだ。そんでもって、すぐ直るかと思いきや、長引いている。
避難小屋泊、しかも連休じゃないし翌日はたんなる平日なのでいくら狭い避難小屋といえども泊まれないってことぁないから、テントをもっていかない予定で、そりでも水場はないので水だけで3キロー、寝袋とかインナーシュラフとか、あったかグッズとか。さて何を食べようかなとウキウキしてたわけ。
最終的な判断は今日することにして、とりあえずやりたいと思ったことのいくつかを実現するためにいくつかの買い物をしてたわけよ。

例えばこんなアイテム。

DSC_2366.jpg

YAMAコーヒー

あらまぁかわゆいパッケージだこと。
山マダムたるしもべは、小屋に入ってのんびりまったりしてる時に、おいしいコーヒーが飲みたくなったんだわ。
それをさ、探し回って買ってきたの。というか、石井スポーツにいったらあったんだけどな。
コーヒーバッグとか、ダンク式コーヒーなんていうらしい。
これはティーパックみたいなコーヒーなの。お湯にパックをちゃぷっといれて、そのままお湯の中で蒸らして、あとはお好みの濃さになるまでじゃぶじゃぶ振る。そすると、フレンチプレスのコーヒーみたいにいいコーヒーが出来上がる。手軽で軽くて本格的だぁ。

DSC_2368.jpg

中身のパッケージもとってもかわいい。各国の代表的な山がきっとモデルになってんだなあ。
ヤマレコの会社が開発して売っているので、こんな風に山心をくすぐるのであろー。しかしちょっと高い。
さっくりすぐに買いにいけないかもしれないから、これは二つ買ったんだ。おうちで飲みたいし。
おやつにバナナクリームチーズアールグレイパウンドケーキを焼いてさー。それと一緒に飲もうって思ってた。

ここまでは、痛いとこあるけどなんとかなると思ってた。
ほかには、しもべはミズノのブレスサーモの手袋を使ってたんだよね。でもさ、なんかキャンプにいったらなくしちゃったんだよ。おうちのどっかにあるのかな?わかんないんだ。500円ぐらいでこうたから、そんなに惜しくはないのだけど、そりでも小さいくせにとってもあったかかったから気に入ってたんだ。
仕方ないので、もう少しいいインナーグローブを入手すべく、今度はメリノウールでできたやつを注文してたんだ。

DSC_2372.jpg
100均でシュシュとカラビナ買ってきたんだよ。
こうやって、シュシュに手袋をはさんだら、きっと邪魔にならないよ!
手袋も、あつくなってくるとすぐとりたくなるけど、ザックの背面にしまうのがとっても今までめんどくさかったんだよ。
手袋は、冬場はしもべは2個は必ず持ち歩いてる。写っているのは防風と防滴の手袋のほう。
インナーの上からこれをはめて、うんと寒かったらそうするんだ。ゴアテックスの手袋は高かったので、しもべのはもうすこしリーズナブルにかえるやつなんだけどさ。

ほかにもいろいろ抱き合わせでね。そんで、あとはザックの肩ひもんとこに、スマホとかアイコスとかを入れる小さなバッグを装着してたんだけど、けっこうそれが重くてつけてるほうの肩だけがすごく凝っちゃうから、バランスがとれそうな

マウンテンダックス アルパインチェストバッグ

こういうのに変えようとおもってさ。そりも一緒に注文したわけだ。
すごく楽しみだったんだ。だっていろんなもんしまえそうだし。
肩が痛くなるのは重さのバランスが違うからなんだよなあというのはわかっていたんだけど、こういったアイテムがあることを知らなかったんだよねぇ。うれしいな!もうお化けを連れて帰ってきたような気がするほど右肩が重たいとかいうことは起きないに違いない。
ついでにバランスが改善されるから腰が痛くなったりもちょっとはましになるんじゃないか。

おためしの意味も込めて、短めの距離で避難小屋にいけるルートを考えたりして、もうピークはどうでもいいからさ。お道具が上手に使えるか、絵具をもっていって何か書いたりできるかもしれないから、持っていこう!とかさ。
そりでのんびりコーヒーでも飲んで、のんびりおやつを食べて、晩御飯にはナポリタン食べて、あったかくなるために熱燗でも飲んで。そりで寝ちゃおう!なんて思ってた。ワクワクドキドキだよもう。

 で、そのアイテムたちは今日届く予定だった。
しもべはお仕事もあるしお出かけする用事もあるからと、コンビニで受け取れるようにしておいたのさ。
そんで、さっき受け取ったらさ。長細くて「サーマレスト」って書いてある、どっから見ても四角いマットみたいなものが届いてた。




(つд⊂)ゴシゴシ




これは・・・頼んでないぞ?!




しもべは細かいものを6品ぐらい頼んだんだ。こんなの1個でくるはずがねぇ。


ヘ(゚д゚)ノ ナニコレ?



 問い合わせてみたら、どうやらほかのコンビニ受け取りの人と、荷札の取り違えで別のがきてしまったらしい。誰にでも、ミスはあるよ・・・?
でももう、明日は無理だね?








(´;ω;`)ブワッ







 まぁ、しょうがないよねぇ・・・まだ腰痛いし。
誰かがどっかで止めてるに違いないンダ。
あの山全域で熊さん出るし、避難小屋でひとりもっちだったら?
または見知らぬ人と、二人っきりだったら?わし一応おなごやし。ちょっとだけ不安ね?
なんかあっても、まぁ命があればめっけもんだけどさ。その程度には覚悟していくんだけどさ。
山小屋が近くにあるわけでなし、ほかに人がいるわけでなし。
そういう状況だったら、やっぱりちょっと不安だもんね。

 おまけに今日は、知り合いのおじさんがさらっとしもべに告白していった

「俺、胃がんなんだ!余命8か月なんだってさ!」

という出来事とかも、地味にパンチが効いちゃっててだめだねぇ。


やめろって言われてる気がするので、明日は山いかない!

BBQしたいなあ、BBQ。山のかわりに肉焼きたいなあ。
うーん、残念だなぁ。


 というところで。今日はこの辺で。
みなさまごきげんよう( ´∀`)/~~



くりっくひあ〜〜!ご支援、応援を大募集でございます。

いつも応援してくださって、ありがとうございます。


にほんブログ村 その他ペットブログ レオパへ


posted by ポピ at 17:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年10月29日

酔いどれ日記

 チャーン氏が好きすぎて好きすぎて、彼の寝間着のズボンとか頭にかぶってね。
そりで、「ねぇ、わたしかわいい??」と聞くと、チャーン氏がうんざりしたように

「もう病院いきなさい!頭の病院にいきなさいっ!」っていうんですよ。

行ってもいいんだけどさ。治らないよっ!って言いながら、かぶったおずぼんを頭で振り回して「赤獅子ッ!!」とかいっている、今日も元気なウチュウジンぺろちょろめろひなミロカミュのしもべポピでございます。
こんばんわ( ゚ρ゚ )ノ


 ちょっと酔っぱらっています。もうすぐおねむのお時間なんだけどさ。チャーン氏がしもべをほっぽって会社の飲み会にいったのでぼっちでダ・ヴィンチコードとかみてたんですよ。ああおもしろかった。
明日は天使と悪魔だぜー!楽しみだぜー!闇落ち万歳な天使と悪魔だぜーーー!!!

 あ、ちょっとなんだけどカミュは餌をとっております。フレッシュなウンコも存在が確認されたので、おそらく温かかった日に食べてぶりっと出したんだと思いますだよ。
もうすこーーーーし加温して餌を与え、徐々に餌を減らして越冬用の広い場所に移住できるように準備したいと思います。
ホムセンに土買いにいかねばならんね。しかも大量にだわな。いっぱい葉っぱを拾ってこないと。腐葉土とそのうえを覆う落ち葉が肝だと思っております。
しもべもほんのこの一年半だけどさー、山歩いてきてるじゃない。
冬山の、落ち葉のないところってほんとカラカラに乾いてるのよさ。でも落ち葉があるだけでその下ぐちゃぐちゃだったりするんですのよ。
だからすごく落ち葉って湿度を保つ上では重要な役割があんだなぁーって。
たぶん保温性能も高めてくれてると思うのよさ。だから落ち葉大事、すごく大事!

しもべの壮大な計画としては、現在の環境で11月いっぱい加温→カミュあったまって餌食べる→加温時間を徐々に短くしていく。

最初は半日加温で、週おきに少しずつ減らしていき、完全に加温を切ったら越冬用の厚みのある土を敷いた環境にご移動いただく。
てなぁ感じで、加温が3時間未満になったら餌を切る感じ。どーも冬眠させるのが初なのでいろいろと慎重になっちゃってますね。
カミュは今現在、こんな感じで考えております。さてうまくいくといいんだけど!



 あ、山のほうなんですが、今年は行ってみたかったところに、なん箇所か言ってみようとおもって計画を練っております!

まずはユーシン渓谷っていうところ、行く予定です。
ユーシンブルーというすごく素敵な青いお水をたたえた渓谷が西丹沢にあるって聞いて、紅葉の頃にいってみたかったんでございます。11月に参ろうと思います。
道中すごくKIAIの入った長くて暗いトンネルが怖すぎるッていう噂があって、そこをひとりもっちで通過したくなかったので友達を誘ってみました。(*´▽`*)わーい一人じゃないよー!うれしー!
なにつくろっかなー!寒いからホワイトシチューとか作っちゃおうかなー!ヽ(*´∀`)ノ キャッホーイ!!
ローストしたパンとかといっしょに食べておいしいメニューにしてみよう。たのしみだなーたのしみだなー!

そんでもって、もう一か所やっぱり西丹沢なんだけど、平日の避難小屋泊のぼっち山行を計画中〜!
計画してる時って一番楽しい。今度はしもべ、絵のお道具でももっていこうかしら。きっとぼっちだから暇だわ。先日のテント泊の教訓を生かして、ぼっちで楽しめる遊び道具をもっていかなきゃいけない。夜はきっと早く寝ちゃうけど、昼過ぎに小屋に着いたならそこから日のある間はきっと暇を持て余すだろうし。
先日行った高取山でも、山ビルでなかったのでもう大丈夫だろうってことで。
今年からは冬は丹沢、夏はアルプスみたいなすみわけできそう〜〜!


 おお、酔っぱらった勢いで書いてるのでかなり内容が自分本位!
たまには、ごめんあそばせ!


 というところで。今日はこの辺で。
みなさまごきげんよう( ´∀`)/~~



くりっくひあ〜〜!ご支援、応援を大募集でございます。

いつも応援してくださって、ありがとうございます。


にほんブログ村 その他ペットブログ レオパへ


posted by ポピ at 00:25| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2016年10月23日

盆地の谷

DSC_2301.jpg

ぺろお嬢様はおとなしい。
おとなしくてこういったお帽子もなんの抵抗もなくかぶって下さる。
このまま10分以上、チャーン氏の肩に止まったままでじーっとしていた。

DSC_2304.jpg

ぺろお嬢様は人の体温が暑いと感じないと動かないので写真も撮り放題。
なんと慈悲深きお嬢様であろー。



 さて、こんばんわ。ぺろちょろめろひなミロカミュのしもべポピでございます。
いやー風邪をひいてしまったようです。なぜかといいますと、急きょチャーン氏が昨日の金曜日、お休みになったので、木曜の夜に甲府に住まうしもべの数少ない友人ちえぽのお宅にお邪魔してですね。
飲んだくれてですね。
翌日ゆっくり起きてごはん食べて、盆地にある谷、昇仙峡にいってきたんですよ。
んで、汗かいた状態で風に吹かれてどうも風邪をひいたようなんですねえ。
/(^o^)\ナンテコッタイ
どうも帰り際に気持ち悪かったりふしぶしが痛かったりしたのはこのせいだったかー。

お写真ちょっとご覧ください。

DSC04544.jpg
えらいお坊さんが修行したらしい山。
カッコイイ。

DSC04550.jpg
しもべとちえぽが歩いている様。


DSC04551.jpg
滝に向かって歩いていくとなんかいい感じのごろごろ岩々地帯。
紅葉はぜんぜんまだでしたけど、この風景がたまらんですのう〜〜。

DSC04553.jpg
水がドバー!

DSC04561.jpg
滝。いい滝!

DSC04564.jpg
滝を上からみたところ。
滝に流れ落ちていくところが見えるのが素敵。
滝になる前は川、滝から下流が渓谷ってなってて、メリハリあっていいとこでした。

ロープーウェイ乗って山頂いったりして戻ってきましたけども、面白かった。
紅葉してたら最高だったのに!


縁起物だという金色のコイ。

DSC04572.jpg

を、エアー餌付けするしもべ。


DSC04573.jpg

勢いがスゲェ。


一方我が家のもう一匹の縁起物。
ミー太郎。

DSC_2307.jpg

頭を触られるのが好きでない個体、それがミー太郎。
しかしちょいちょい軽く頭なでたりしてたら、慣れたっぽくかぶってくれるようになりました。
一年前は無理だったけどちったぁ慣れてくれたようでしもべうれしゅうございますよ。

DSC_2309.jpg

うーん、ほんとうちの子はかわいいなーーー!




 というところで。今日はこの辺で。
みなさまごきげんよう( ´∀`)/~~



くりっくひあ〜〜!ご支援、応援を大募集でございます。

いつも応援してくださって、ありがとうございます。


にほんブログ村 その他ペットブログ レオパへ


posted by ポピ at 01:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年09月23日

入信

 ああ、しもべは汗っかきになってしまった。
とうとう、毎日毎日、来る日も来る日もTrekkinnで注文した60リットルザックの出荷状況を調べては指折り数えて「はやくとどかないかなぁ〜〜((o(´∀`)o))ワクワク」としていたら、ザックを購入するページを眺めるだけでコーフンのあまり汗をかくようになってしまったのだ。
今、しもべは汗だくだぁ。チャーン氏はそんなしもべを見て「やだーへんたーい!きもちわるーい!」などと言っている。
いいさ、いうがいいさ。私がどれだけ待ち望んでいるのか君だって知ってるだろうに!!!
現在しもべのザックは、スペインのどこかの港で船に積まれるのを待っているか、すでに積まれて大西洋をどんぶらこーか、どっちかの状態であると思われるので、楽しみすぎて禿げちまいそうです。

 先日しもべは姉ぺっちゃんとチャーン氏と連れ立って、キャンプ用のテントを買いたいというぺっちゃんのご希望であった昭島のアウトドアヴィレッヂにいってきたんでありますよ。
テントはいろいろ見て、買わずに帰ってきたわけですが、お店の一つにしもべが注文したザックの現物がおいてあってですね。

そこでしもべは、中に封入されているアタックザック(※山頂近くの山荘などに大きな荷物を預け、最低限の荷物を入れて山頂までいける小さなザックのこと。岩稜の続く山などでは荷物は小さいほうが危なくないのでそうするらしい)のサイズをみたかったんでありますよ。
グレゴリーの大型ザックにはハイドレーションなどの水パックを入れる袋が入っていて、まるごと防水袋になってんですね。その袋にはリュックになるショルダーハーネスとか荷物が揺れないようにするベルトだとかがちゃーんとついてる。ハイドレーションももったまま出れる構造になってんですよ。
それはご存知だったけど、実際どのぐらいお荷物がはいるんじゃらほい。などと思って店員さんに引っ張り出してみてもいいですか?とお尋ね。
するとザック愛あふれる店員さんがいーーーっぱいいいところを教えてくれましてね。
15分ほどの間、ザックの機能紹介みたいなことになりました。
それを一緒に聞いていたチャーン氏は、考え抜かれた機能美にノックアウトされてしまったようでして、まだ現物届いてもいないのに唐突に


グレゴリー教に入信してしまったのでございますよ。


お誕生日プレゼントにほしいものを聞いてみたら、ちょっと前は「知恵の輪セットがほしー」と言っていましたけれど、現在聞くと「機能美あふれる止水ジッパーのついたザックがほしー」とのたまうようになってしまいました。
止水ジッパーという特別なジッパーに並々ならぬ憧れがある模様。
そうかそうか(´∀`*)ウフフ

まあ、しもべたち夫婦は似たもの同士なので、信仰するのはだいたいいいもの作ってくれてるメーカーさんばっかりになります。サーモス教にイワタニ教にグレゴリー教と、この世に神は多数おられるようじゃ。
リスペクトしすぎてザックに恋をしたチャーン氏は、新しいデイパックがほしいといっております。
それのからみで、じゃあどんな商品がいいんじゃらほいと各メーカーのデイパックを調べておりましたんですよ。
そりでずーっと調べていたら、しもべもだんだんコーフンしてきちゃって発汗しちゃったみたいな感じです。
あらやだ我ながらど変態。
ゴキブリからザックまで、しもべの萌え対象が広がっちゃっていけないいけない(´∀`*)ウフフ

 現在しもべ、更新が滞りがちになっておりますけれど。
目下のところ10月の連休にぼっちで西穂高の独標までいく旅行の計画を立てておるんでございます。
今のしもべはそれで頭がいっぱいになっておるようです。
山小屋までテント担いで上がってそこでテント泊するほど装備がないので(氷点下に対応できる寝袋とカバーがないのと、時期的に積雪があるかもしんないから)、平湯という温泉街にあるキャンプ場で野営しようかと考えてます。山に行くための時間を多めにとりたかったので、二泊三日の旅程で組んでおりますよさ。
今度こそ晴れておくれと願っていますです。

 さて、最後に。ツイッターにあげたんですけども。
ぺろちゃんが一番かわいいしぐさの時の動画がございます。
よかったら見てくださいまし。




つるーんと手から手へと下りようとする、このしぐさがたまりませんよ。
おててをぴゃーっと前に突き出してね。
下りる場所はだいたいいつも手の上なんで、手を出さないと場所がなくて後ろ足としっぽだけで捕まってブラブラしたりもします。
ミー太郎は距離感を図るのが苦手なので、高い場所からつるっと下りることはほとんどありませんね。
せいぜい10センチぐらい。ぺろちゃんはこの高さでも下りるかどうか判断してるようですねえ。


 というところで、今日はこの辺で。
みなさまごきげんよう( ´∀`)/~~


くりっくひあ〜〜!ご支援、応援を大募集でございます。

いつも応援してくださって、ありがとうございます。


にほんブログ村 その他ペットブログ レオパへ


posted by ポピ at 21:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記