2016年01月20日

しもべ宅、全体的な近況

 このごろの口癖は


P1150168.jpg
「嫁のいう事を聞かないと、ひどい目にあーーーーーう!!!!」

です。

 というわけでこんばんわ、ぺろちょろめろひなミロのしもべポピでございます。

今日は日記もいいとこなので、前回載せきれなかった鋸山のお写真とともにお届けいたします。
適当に読み流しながらS兄さん撮影のお写真見て言ってくださいまし。
あ、上の写真は観音様の顔をしたしもべじゃないですよ。
ちゃんと本物の観音様ですよ!


 きっかけは些細なことでした。チャーン氏は寒くなると寝るときに靴下を履いたまま寝る人です。
晩に新しい靴下を履いて、そのまま起きて会社に行きます。
なのでいつも履いている靴下をそのまま使っていたのです。
駄菓子菓子。しもべ、友人に聞いた事を思い出したのですよ。
人間とは、足の裏で体温調節をする動物だ。という言葉です。
たしかに足が熱いと不快だし、布団脱ぎたくなるよなあ。
というわけで、チャーン氏に勧めたのです。おうち用のふわふわしてやわらかい靴下を履いて寝なさいと。
さすれば熱くなったら足をごしょごしょすればすぐ脱げるし、寒さを最初のうちだけ防げる。
いつも中途で暑くなってチャーン氏は布団を脱いでしまうのです。
その後「朕は寒くて暑いのである。不快である。どうにかせい」というニュアンスのいびきをかきはじめるのでございますよ。
これはもう長い付き合いなので、そのいびきの原因はしもべにはわかってしまうのです。
仕事が大変な時のいびきとは全然違いますのですよ。
なのでまずは布団をかけてやるでしょう。寒いのか?じゃあ布団をかけよう。
するとチャーン氏は足が厚いせいですぐに布団を自分からぬぐのです。
脱いだあとしばらくするとまたぐがーぐごーとイビキをかくのです。
このままいくと風邪をひくのも時間の問題だから、やっぱりこの靴下を履かないといけませんとしもべは説得して、このごろはやわらかいおうち用の靴下を履くようになりましたのですよ。
しかし普段の癖というやつで、どうしたことか寝るときに外用の靴下はいてるときがありましてね。
一旦履いてあたたかくなってるもんだから脱ごうとしません。
それを見て出たセリフが、冒頭の嫁のいう事を聞かないとひどい目にあーーーう!です。
昨日の晩は仕方がないので寝ころんでゲームしてるチャーン氏の足から靴下を引っこ抜いて、自宅用の靴下をはかせてやりました。
あらやだしもべったら過保護なんだからっ!
それもそのはず、暑くて寒いが繰り返されるとチャーン氏の布団を奪っていく勢いが増すのです。
流石にこの寒さ。大雪が降ったり寒波が来たりの寒さの中で布団を取られたらひとたまりもありません。
しもべは昨日から絶対に奪われることのない布団・・・そう・・・寝袋を寝床に持ち込みました。
まあ、ゲーセンの景品にあったやる気のない化繊の寝袋なのでたいして暖かくはありませんでしたけどね。
ないよりまし。朝起きたら凍えていましたよりはまし。
そういうことで毎日これから使うことになるでしょう。



P1150073.jpg
遺跡と化した石の回廊の先で撮影した、切ったはいいけど置き去りにされた石の上に自生した苔。
冬でも尚青々と。すごいなあ植物って。




 寒さ、と言えば。
わが家の温室の温度が徐々に下がってきて、現在ぺろちゃんたちレオパゾーンの空間温度は低いときで21度。
高くても25度程度となってしまいました。
ニホンヤモリーズのゾーンは18度〜21度程度。かなり低くなっています。
現在まだ暖突ロング1基しか動かしていません。
もう1基の暖房器具を今年使ったものか、ちょっと迷ってましてね。
生き物には冬が必要だ、と思ったからなんですよねえ。

 ちょろちゃんたちのゾーンはもう休眠スイッチが入るギリギリのラインなんだけど、二日に一度給餌すると全員餌は完食するレベルで食欲があり、排泄も問題なく、脱皮不全も改善され、ひなの腹になんか卵っぽい影が見えてる気がしないでもないんだけど(?!)、まあなんというかとどこおりなく冬をみんな過ごしてるっぽいんですよ。
パネルヒーターあるから室温が下がっても、彼らはあったかい場所にいてくれるんで全然平気みたいだし。
てか、おきさんちのぽにこちゃんも、ヤモイモ母さんちのタムちゃんも、ニホンヤモリーズの妙齢の雌を抱えるお宅では抱卵してるっていう報告が相次いでましてね・・・まさかひなもじゃないよね?
って見てみたんですが、なんかうっすら卵みたいな二つの怪しい影がおなかにみえてんですよ。
ただ、小さかったので卵かどうかはわからなかったのです。
しもべは見なかったことにしました。疑惑を抱えながらいつも通り給餌しようと思ったのです(;・∀・)
だいじょうぶさ、抱卵してるからローチ10匹以上入ってても全部完食しちゃうんだとかじゃないはず。いつもの事だもの!
それにちょろちゃんもかりめろも同じ数食べてるもの!!!
内心かなり焦っておりますが、様子を見ます。


P1150159.jpg
切り取られた場所に水が溜まって池ができている。
この山にはこんなふうに穴がいっぱいある。
防空壕のような穴も道中いくつも見かけた。


 ミー太郎とぺろちゃんについても、レオパの温度帯としてはかなり低いんですが、低いなりに別段問題はおきていないのですよね。体色が黒ずんでくるって現象も起きてません。
ぺろちゃんなんか回し車の上で寝てるぐらいですしね。温度は23度とかなのにね。
シェルターのある場所が床があたたかい場所なので、そこにいることももちろんあるわけなんですが。
もう少しこのままの状態でやってみようかしら?と思ってます。
クーリングしてるわけじゃないんだけど、代謝を押さえた期間を作ることは長生きしてもらう上で大事なんじゃないの?って思ったわけです。
もう1基の暖房の電源は、2月になってから考えようかな・・・!


 そんな風に思う今日この頃でございました。



P1150165.jpg
曇天の山肌。
もはや神殿の領域。
人の業と自然の業を時が調和していった結果得られた景色。
きっと雨上がりに天使のハシゴがでたら、またきれいに違いない。




とりとめもない内容になりましたが、今日のところはこの辺で!
みなさまごきげんよう( ´∀`)/~~



くりっくひあ〜〜!ご支援、応援を大募集でございます。

いつも応援してくださって、ありがとうございます。


にほんブログ村 その他ペットブログ レオパへ


posted by ポピ at 21:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2016年01月05日

あけまして

DSC03654.jpg

DSC03655.jpg


DSC03656.jpg


 明けましておめでとうございます。
旧年中はつたない内容のブログではございますが、見に来てくださいましてありがとうございます。
本年もよろしくお願いいたします!

 というわけでお久しぶりなぺろちょろめろひなミロのしもべポピでございます。
ちょろちゃんが今日無事に脱皮を終えまして、脱皮とともに若干ガタついてた尻尾もすっきりといい感じの形に治りました。
脱げ切ってないところもないようで、ちょろちゃんも復活したと思われます。
よかったよ・・・。恐ろしいものですな、冬場ってのは。
ぺろちゃんたちレオパは今年は調子を崩しているわけではないのですが、ちょーっとお口の先にきずのようなものがあるのが気になってます。
ぺろちゃんが怪我しちゃったかも?このまま治っていくか、悪化しちゃうかはちょっとわかりませんね。
引き続き様子見ですかねえ。

しもべのほうはね。
今日やっと山のぼりにいけるなーと思っていったらさ。石老山よさ。だってお天気もいいし、今日はあったかいっていうんだもんね。
で、福袋ゲッツの結果得た新しきアイテムをお試ししようとおもったんですよ。
そったらよ、駐車場満杯で、山に入れなかったわけ・・・。
(´TωT`)
泣いたッ!全俺が泣いたッ!!
なーんか興がそがれてほかの山に行く気にもなれず、帰ってきちゃいましたわ。
平日でもこんなか。あと1時間早くついてれば大丈夫そうだから、次はもう少し早めに出ることにします。

 さて、昨年から山登りにハマってますけども、やっぱ山で使う服って高いじゃないですか。
しもべさん必要なものはだいたい持ってるんだけど、興味があるでしょう。福袋。
山ブランドの福袋さ。だって1個1個が高いのだから、今持ってるものより全然いいもの手に入るに決まってるわけで。
というわけで並んできました。好日山荘の福袋に。朝7時半から。
予告では50個しかないとのことでしたので。まあレディースは数が少ないのもあって、人気でしょうとも。
で、マムートの福袋が欲しかったのでがんばってきたわけです。確実にゲッツするために。
7時半からなら、充分ゲットできる範囲です。
しもべさん1万円のマムートと2万円のオリジナル福袋を買ったわけですが、1万円のマムートは大当たりでした。
マンモスさん、ありがとうありがとう。
総額4万円の代物をゲッツできましたが、オリジナルのほうが不発気味でして・・・。

 で、中途で姉のぺっちゃんが来たので、二人で朝ごはん食べながら袋の中身を物色していたわけです。
知らないアイテムなんかも入ってるし、これはどういうものだ?と調べておりましたのですよ。
で、マムートのほうは大当たりでこれはいいものだってんで、そんなにいいならぺっちゃんもなんか買う!
とか言ってくれましたのでね・・・しもべは間髪入れず「じゃあ、買った中身にゴアのジャケット入ってたら、わたしのほうの中身と交換してちょ!」と申しました。時刻は12時半。
しかしアウトドアショップが多数ある街で買い物してたので、まだまだ残ってる場所はある!すぐ近くに!!

 ということで、しもべとぺっちゃんはてくてくアルペンの中にある山用品のところへ。
そこには開封されたホグロフスの福袋たち。なんか荒々しいお客さんが中身をあらためてしまったものがいっぱい・・・。
残ってるのはメンズばっかりだけど、サイズを選べば女の人でも着ることができるってんで、ごそごそ開いてる福袋を見てみたのさ。
店のお兄さんも一緒になって見てみたのさ。
すると、ゴアテックスの特徴的な素材と色、そして止水ジッパーが見える服入ってる袋があった。
ぺっちゃんは「じゃあこれ買ってやるよー。交換しよーね!」しもべは大喜びでわーいわーいとお店で飛び跳ねてました。

 結果、

DSC03648.jpg

DSC03649.jpg

他にいろいろ小物なんかが入ってたんだけど、とりあえず即戦力の物品はこの辺ですかねえ。
ぺっちゃんには半袖のマムートのポーラテックのTシャツと、マムートの非売品トランプ(!?)と、ノースフェイスのソフトシェルジャケットをもっていってもらいました。

ホグロフスのほうは中身にばらつきがあると言ってました。
L.I.Mシリーズの雨具は大当たりなんだそうな。むしろ見て買ってよかった。来年はあの店いって買おうそうしよう。

さて、この雨具のほうなんだけど面白いたたみ方できるんで自慢していいですかね?

これさ、袖のとこに

DSC03650.jpg

何かひもついてんな。なんだろなこれ。
って思ってたんだけどね。
この手の雨具についてる袋がないから、ザックにぐちゃぐちゃしてしまうのかとおもってたわけですよ。
したら、ここの袖が袋になるようにできているんだという話で。

DSC03651.jpg


紐ついてるほうの袖を1回転半ひねるらしい。


DSC03652.jpg

袖口をひっくり返して、その中に残りを詰め詰めしていくと


DSC03653.jpg

なんかしまえたぞ?!
まあしかもこれは、とっても軽いんだわさ。200グラム切ってる重量だったはず。

L.I.Mシリーズとかいうもののコンセプトが、必要最小限、でも充分な性能みたいな感じらしくて。
なのでもう一着のぺらっぺらのウィンドブレーカー(重量が50gもない)も同じ畳方ができる模様。
ウィンドブレーカー、ペラペラすぎて破れそうで怖いけど、もう1枚着たい時なんかにかさばらずに持って行けてとっても便利そう。

 これらを持って山にいったわけなのに、登れなくて失意の中でこれを書いております。
なんでこうなったーーー\(^o^)/


というところで、今年もどうぞ手乗りドラゴンぺろ育成記録をよろしくお願いいたします。
そりではみなさま、ごきげんよう( ´∀`)/~~



くりっくひあ〜〜!ご支援、応援を大募集でございます。

いつも応援してくださって、ありがとうございます。


にほんブログ村 その他ペットブログ レオパへ


posted by ポピ at 00:13| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記

2015年12月30日

よいお年を

 ぺろちゃんのお口の先っぽに、傷らしきものを発見。
年の瀬の仕事納めの今日にこの事態とは一体・・・・!
とりあえず清潔な環境にして、飲み水に水溶性ビタミンとカルシウムを混ぜてみました。
餌以外からも栄養とっておくれ。これは様子見ですな。

かりめろはもとの環境に戻って、なんか
発情
してるみたい(  Д ) ゚ ゚

夜な夜な歌が聞こえてくんですよ。ひなちゃんひなちゃん、僕のおよめさんにry

そういう意味あいのケッケッケッケという不思議な求愛の歌が。


オイイイイイ かりめろおまえさん、まだ冬だぞおおおお!

我慢しろ!!!春になったらひなとペアリングするから。

これ・・・ひなもヤル気になってんじゃありません!!!

めでしょ?めーよ、めなんだからね?まだ冬なんだから清く正しい男女交際しなさい。



 どうりでかりめろがこのごろしもべにハンドリングされるのをあまり嫌がらないと思った。
その上かわいい顔でくりっとした目でしもべの顔をのぞきこんでくるんですよ。
さながら「お、出してくれるんだな!とうとうおれによめさんをくれるんだな!」みたいな顔にみえんですよ。
違うからね?違うんだよめろちゃん。おまえさんが調子いいかチェックしてんだから。それだけだから。

 ということで、みなさまお久しぶりでございます。ぺろちょろめろひなミロのしもべポピでございます。
こんばんわ。
今年も残すところあとわずか。
大掃除は明日するんだあ。おらはもう疲れたどー。
ついでに明日はチャーン氏のお友達が宴会しにくるからがんばって接待せねばならぬ。
元旦はそのまま彼らと初詣いくだろ。翌二日は初売りいって福袋買いたいだろ。
そのあと実家の宴会に呼ばれてるけど、おしゅーとめさん(以後おかーさん)をお迎えにいってお買いものして実家に参上するだろ。そのままおかーさんお泊りするだろ。
三日はおかーさん送りにいって、来客の予定は一応終わりだけどたぶんそれで一日終わるだろ。
四日が唯一フリーだから登りたいなあどっかの山・・・(´-ω-`)

 次回のニホンヤモリーズの餌は元旦の予定、その次三日。
この時期のしもべの脳内は鳥頭だからね。ブログに書いておけば忘れないだろう!
ぺろちゃんたちは様子をみながら適度に・・・。うーん、悩ましい。5日餌あけてみたらぺろちゃんのお口にきずがついた。いつついたのか見当がつかない。
少なくとも昨日はこんなもんなかったので、今日の給餌でピンセットかじってしまったのかな?
様子見しないとだめそうだなあ。
どうかばい菌入らないでクダサイおねがいしますどうかどうか。

年末年始はみなさま予定がいっぱいあると思います。
無理せずお休みを満喫してくださいな。


 というところで、今年も当ブログを見に来てくださいましてありがとうございました。
感謝でございます。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。
それではみなさま、よいお年を!


くりっくひあ〜〜!ご支援、応援を大募集でございます。

いつも応援してくださって、ありがとうございます。


にほんブログ村 その他ペットブログ レオパへ


posted by ポピ at 21:06| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2015年12月16日

検索ワードの海から

 ドッペルギャンガーというアウトドアメーカーがあって、そこからワンタッチテントなる商品が発売されておるのです。これをまずは買って、車に積んでチャーン氏とキャンプ旅行なるものをしたい。
どっかで日帰り温泉入って、ご飯はご当地のものを食べて、そんでもってキャンプサイトでテント張るんだっ!朝ごはんはワンバーナーでクッキングだー!
このテント、軽量化がほどこされているため1.9キロほどの重量で担いでいけるようです・・・おおう・・・登山でも一泊ぐらいならなんとかなるんじゃないの?
折りたたみ傘みたいになっていて、支柱は軽量ジュラルミン、インナーテントは蚊帳みたいだとのこと。ちょっと冷える日は寒いという噂もあります。穏やかな天候じゃないとだめか・・・!
キャンプで野宿スキルをまずは高め、山行ったら小屋泊で経験を積み、いずれはテント泊縦走を目指すぞ!
フフ・・・考えるだけならタダだし楽しいですよね。私は今日も元気です。
明日から寒くなるんだって・・・山いきたいなあ(´TωT`)

そういうわけでぺろちょろめろひなミロのしもべポピでございます。
こんばんわ。

 本日は、久しぶりに検索ワードを解析から見てみたらちょっと面白いワードがでてきたので思うところをご回答。回答になるかはわかりませんけども。


ワード1【尻尾をゆっくり左右に振っている時】

 この日はヒョウモントカゲモドキ関連のワードが多かったので、たぶんレオパの事だとおもうんですけど。
尻尾を左右にゆっくりと振る仕草は威嚇かな?と思ってました。
が、よく考えると威嚇するときって、お尻をぷりっとあげて高く尻尾をあげた状態で左右にゆっくり振ってるんですよねぇ。
これ以外にも、別におけつは上げないで左右にゆっくり、ほんとにゆーーーっくりにょろにょろと振ることもあるんですよねえ。
ニホンヤモリの威嚇もおんなじで、同じように尻尾をあげないでにょろにょろ左右に振ることもあるんですよねえ。このあいだかりめろにそれをされました。尻尾のさきっちょだけでにょろにょろされて、なんだろうと思ったんですよ。
あるぇ。これってなんかこっちに話しかけてきてない?サインじゃない?
ヤモリ特有のなんかルールがあるんじゃないのかな。

ぺろちゃんなんかはわかりやすくて、餌を見るとおしりを上げて尻尾もこころもち上に持ち上がって、しかもなんかピーンてなったりするんです。
レオパは興奮すると尻尾を小刻みにプルプルしますよねえ。あれの一歩前みたいな感じになるんです。
で、ぺろちゃんよりミー太郎が先に食べてるのを見つけるとミー太郎に向かって威嚇してたりするんですよ。
おしりを上げているのは興奮してテンションがあがっている状態なのかな?
としもべは勝手に思っていました。
しかし真相はやっぱり藪の中。
なんでかご存じな方教えてくださいm(__)m ←こういうことになるので回答になってないだろうと思って予防線を張っていた姑息なしもべであった。


ワード2

【にほんやもりはこうびちゅうはえさをたべないか】


 あ、はい。食べません。交尾中ってのは交尾しないといかんので他の事には全然興味を示さないはず。
特にオスはメスにかみついてますんでムリですね。
メスはわかんない。あーもうはやくおわんないかなーイライラ、みたいなときに餌を見たら動けないなりに興味を示すかもしれませんが、やったことないのでわかりません。
首をホールドされてますのでまず動けないかと思います。でもひなみたいに体格のいいこで、雄が小さい子だったりすると振り切って餌にいくかもしれません。ほんとこればっかりはその時にならないとわからないことですが、一般的には食べないと思いますだよ。
ただね、これが交尾が終わって抱卵中。ということなら話は別ですよ。
交尾終了→2週間ぐらいで産卵する
という流れになりますんで、速攻でガンガン餌を食べてガンガン栄養をとらせにゃあメスはすぐ弱っちまいますでねえ。
で、産卵間近になりますとおなかが張って苦しくて餌をとれなくなります。こうなるともう数日以内に産卵です。
もし産卵が始まらない、そういう場合は心配してあげてください。
何かがあって卵が詰まっている可能性があるからですぞ!


ワード3 【温室関連】

 これもこのごろすごく多いみたいですわ。
簡易温室の作り方は以前出してまして、今年も同様なので参考になりましたら。
中には光熱費のかからない簡易温室、というのもありますが、光熱費を押さえた簡易温室ってのはなかなか難しいですね。パネルヒーター一枚でなんとかするには室温の確保が必要なんですよ。
北海道や東北などの寒冷地だとセントラルヒーティングのおうちが多いって聞きます。
だからそういうとこだと外は雪でもおうちはぽかぽかなんで、そういう環境なら軽く断熱材で覆ってパネルヒーター一枚でもなんとかなるんですよね。
逆にあったかい本州の雪の降らない地域とかだとおうちの装甲も薄いじゃないですか。断熱材が壁にあんま入ってないとか、隙間風が吹いてくるとか。しもべが前住んでたアパートはサムかったです。
今のところは鉄筋なのですんごくあったかいんですけどね。暖房ほとんど使わなくなりましたし。
人は15度ぐらいの温度でも着込んでしまえば全然寒くないけども、爬虫類は寒いのでわが家はラックを断熱材で囲って、温室用のビニールをかぶせて、暖突のロングを一個に、パネルヒーター2枚とナラベルトを稼働させているだけとなっております。暖突のみサーモで管理。
室温が15度ぐらいの時、暖突に近いレオパケージの空間温度が24度〜27度ぐらい。(現在27度以上にならない設定になっています)
その下の段に置いてあるニホンヤモリゾーンで21度程度の温度を保てています。
更に寒くなってくると、もう一個暖房器具を取り付けることになるのかなと思いますが、今年はまだ出番がありませんね。
お住まいの環境によって、だいぶ変わってくるのですが、断熱材+ビニールで覆うなどして冷気を遮断すると暖突1基でもだいぶあったかく過ごせそうな感じですよ。
うちは去年と変わったのは、ニホンヤモリーズにナラベルトを使うようになったことですかねえ。
ナラベルトからの放熱もでかいので今年はもう1基の暖房いらないかもですわ。


ワード4 【口を開けている 威嚇】

 ヤモリの威嚇は二種類あって、尻尾を立ててゆらゆら振るのと、口をぱっかーしてシャーってします。
噛むぞー!噛むぞ!!!噛んじゃうぞー!!!です。
まだ相手と打ち解けてないうちに触ろうとしたりするとこれをやられます。あとは怒ってる時。
いつまでたっても打ち解けられないヤモリの一つに、トッケーヤモリってのがいますよね。あの威嚇の顔もまたかわいいのですが、本気で噛んでくるそうな。そしてすごく痛いんだそうな。
ニホンヤモリやレオパは噛んできたとしてもこちらが怪我をするほどではないけれど、ヤモリはあごの骨が弱いっていいますから、人間の指なんぞ噛んだら特に小さなニホンヤモリはあごがおかしくなったりしてしまいます。
なるべく噛ませないようにしましょうぜー。
しもべはひなにけっこう激おこプンプンシャーをされておりました。指噛み噛み時の看病中にね・・・
そういうときは今はやめておこう、って引いておりましたよ。

でもほかにも口を開けるときがあります。それは死んでしまう直前。
口をパカパカして苦しそうにしていたら、それはヤバイサインです。
しもべはかつて日光浴中にうっかりちょろちゃんを死なせかけたことがあります。
そんときのちょろちゃん、小さな体が熱くなりすぎてオーバーヒートして、パカパカ口をあけていました。
急いで涼しいところに移動させて事なきを得ましたが、あれは危なかったです。
日陰作ってあげてね。直射日光はだめだよと言われるゆえんはこの辺にありますだね。朝方、夕方が吉ですわ。紫外線は届いておりますからね。
あとは、保護した怪我をしたヤモちゃんが亡くなる直前、パカパカ口を開けたと思ったら、急に暴れ出して、静かになったときにはこと切れておりましたよ。


 とまあ、この辺と+してグラブパイ関連がとても多いんですが、これは割愛ですね。
しもべも出てすぐのころはよく使用感がどうか気になって調べていたもんで。何かお役に立てたら幸いでございます。


 というところで、今日はこの辺で。
みなさまごきげんよう( ´∀`)/~~




くりっくひあ〜〜!ご支援、応援を大募集でございます。

いつも応援してくださって、ありがとうございます。


にほんブログ村 その他ペットブログ レオパへ


posted by ポピ at 22:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2015年11月13日

もみじのお手手

DSC03552.jpg

むかしはちっとも興味のなかった紅葉。
年とともにこの季節が好きになってきて、紅葉狩りなんぞに興じるようになりましたぺろちょろめろひなミロのしもべポピでございます。こんばんわ、お久しぶりです。

 お写真は高尾山の紅葉台。
だいぶ色づいて山頂のほうはとてもきれい。
下のほうはまだもう少し?かな。赤や黄色がきれいきれい。

DSC_1101.jpg

拾ったもみじをちょろちゃん人形に背負わせてみたけどさ。
なんか違う気がしますわな。こうじゃない的な。しかしどうしていいのかわからないのでこれでいいかという。
上から見るとサラマンダーみたいでしたわい。
こういう落ち葉って、拾ってすぐ押し花みたいにしないとすぐしなしなになっちゃうんですねえ。
帰ってくる頃には葉っぱは勢いがなくなって、しなしなになっておりました。残念。


DSC_1098.jpg

 小仏城山の山頂で食べた鍋焼きうどん。
一緒にいってくれた凪っぺお手製のおむすびふたつに、具だくさんおうどんに、おやつとコーヒーもついておいしくて楽しかったです。やっぱ寒くなってくると山の上であったかいもんてすごくいいですね。
我ながらおいしくでけました。



 さて、このごろのぺろちゃん。

DSC_1090.jpg

外に出すと決まってしもべの寝巻の中にもぐりこんでまいります。
そして中でウロウロしております。
出れないジタバタ、という事態はよくないなと思って出口が常に見えるようにしてるわけですけどもね。
洞窟の奥から出てきたトレジャーハンターのよーに見えるぺろちゃんになっておりますわい。

 で、このあいだのこと。
回し車を掃除しようと思ってさ。ぺろちゃんは回し車の上にいたのでいったん一緒に出てきてもらいましてね。
ぺろちゃんを肩の上に乗せて、しもべは回し車を消毒したり消臭したり、新しいキッチンペーパーを貼ったりしてたわけです。
じゅうたんの上に座ってしゃこしゃこ作業してました。
しもべの肩の上でぺろちゃんがウロウロしてる気配がしてましたが、早く返してやろうとおもって作業にけっこう集中しておりました。
で、しばらくするとぺろちゃんは動かなくなりましたのですよ。
でもさ、肩のあたりはひんやりしてるんで、そこにいるのはわかってたんです。

「さあぺろちゃん、回し車できたぞ!おうち帰ろうか?」

などと話しかけつつぺろちゃんのいるであろう場所を触ると、なんにもいないんですよ。
でもぺろちゃんのひんやり体温はちゃんと感じることができるわけなので、しもべはチャーン氏に見てもらいました。

「今ぺろちゃんどこにいる??」

ソファーに座って下から見上げる形になっていたチャーン氏は言いました。

「ん?ぺろなんかどこにもいないじゃん」


「うそだー!だってここにいる感触あるもん。
ちょっと鏡見てみよう。背中にもいないもんなあ」

そういいながら手鏡を出して、見てみることにしたしもべ。





DSC_1094.jpg


ここにいたのかYO!
アナゴっぽい!!ちんあなごっぽい!!

出しにくい位置も手伝って放置してたら、10分してようやくここから出てきたぺろちゃんなのでした。


 というところで、今日はこの辺で。
みなさまごきげんよう( ´∀`)/~~



くりっくひあ〜〜!ご支援、応援を大募集でございます。

いつも応援してくださって、ありがとうございます。


にほんブログ村 その他ペットブログ レオパへ


posted by ポピ at 00:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年10月29日

dream.png

 先日こんな夢をみたぺろちょろめろひなミロのしもべ、ポピでございます。
みなさまこんばんわ( ゚ρ゚ )ノ
今日もなんだか長いので、関係ないけど山の写真でもはさんでいくのでのんびり読んでくださいまし。


DSC_1061.JPG
一昨日の、よく晴れた宮が瀬湖。輝く湖面がとってもきれいー
大棚沢駐車場という無料駐車場から撮影。
ここから仏果山という山の登山口にすぐいける。



 夢ってさ、一瞬の間にぐるぐるいろんな情景を見るらしいじゃないですか。
で、内容はこれだけじゃおわらなかったんですよ。
なんと、こんだけでっかくなったんだし、憧れの「爬虫類と一緒にねんねする」を実行したんですよ夢の中でさ。
でもさ、普通のレオパサイズでも、すごくひんやりするではないですか。
首元に落ち着かれた日にゃ、延々そこが冷え続けるという現象が起きるでしょう?
ぺろちゃんなんかはそうなんですが、熱くなってきたーとなるまでひと肌であったまって、おなかがあったまって嫌になるとにょろにょろどっかにいっちゃうんですよ。
んでも、こんだけでっかいぺろちゃんを抱っこして寝てたらば、とにかく冷たくてね。
あっためてもあっためても温まらないでやんの。
屍を抱いて寝てる気分に夢の中でなってきたワタクシ。
なんだかとにかく、ぺろちゃんとふれあってる部分が冷たくてしょうがないのですよ。

そんで、苦しくなって目を覚ますと、ぺろちゃんが起きてしもべの耳たぶをじーっと凝視してるわけです。



餌を見る目で。


あわててぺろちゃんを離してとっさに考えたのはさ。
この大きさになったらどんだけ餌をあげたらいいのかとか、デュビアを一日何十匹も食べられそうな体になってるから今いる数じゃ全然間に合わないし、むしろこの大きさになったらラットだのホッパーだのをあげたほうが餌の効率いいんじゃないの?週1ぐらいでさ・・・。

ていうか身の危険を感じたんですけど。
ぺろちゃんしもべの耳に興味深々だったんですけど。
むしろこのまま噛みつかれてデスローリングでもされた日にゃ、耳もなくなるし指ぐらいもっていけそうな力ありそうだし、怖いんですけど。



DSC_1069.JPG

仏果山登山道の最後のほうに現れるロープ場。
ちょっとした垂直ののぼりがあったりして、バラエティに富んでいる。
低山だからって危なくないわけじゃないんだよね。
この山はとにかく浮石が多かった。
土砂崩れで斜面が崩れたりもしてましたし。




 爬虫類は心を持たない動物。
しかしぺろちゃんたちを見ている限り、ある程度他の個体(飼い主)のことを尊重しているようには見えるんですよね。
興味はないが、つきあってやる。興味はないしうれしくもないが、我慢してやる。
あくまでもこういうスタンスであるように見えるわけですよ。
しかしこれってあくまでも、今の大きさであったらの話でさ。
単なる夢の話なんだけど、妙なリアルさを感じたのはここからで、体が大きくなって攻撃できる相手が増えたぺろちゃんは、しもべの耳が餌に見えてた。
それは本能からの行動であって、ぺろちゃんは単にそこにあったお肉を見て食欲がわいただけの話なんですけども。
それでしもべは「ああ、永遠に交わることがない生き物同士なんだなあ、やっぱり」と、痛感しちゃったんですよ。
しもべも擬人化傾向のある人間じゃあるんですが、ここをはき違えると飼育の何かを間違える。

そんな風に思った、夢だったんですよう。

 最初はご褒美の夢だと思ってたんですけどね。
最終的には全然ご褒美じゃなかったんです。でも成長できた気がするからやっぱりご褒美だったのかな。


 あのしなやかな体が2キロ以上の体重と、強い力を伴ってぐにゃぐにゃ動く様だとか、おとなしく抱っこされていると思っていたけれど、その実「食べてもいいのかな?」と思案している顔で攻撃しようか迷っていた様だとか、冷たくてちっとも温まらない体だとか、なんとリアルな夢だったことでしょう。

最終的に、寒くて現実に目が覚めたしもべ。
チャーン氏に毛布を全部盗られて、寝巻一丁で震えてたっていう落ちだったんですよ。
おまえかあああああ!




DSC_1070.JPG
キレイな写真に見えるけど、ごらんよ、そのはしごみたいになってるところ。
木でできてて腐りかけてるんだぜ・・・(゚A゚;)ゴクリ
そしてその下には地面がないんだぜ・・・(゚A゚;)ゴクリ
でもそこの補強がないと、すんごい狭いの。



DSC_1071.JPG

低いお山だけど、登るのけっこう大変だったかも。
あ、ここはトイレのない山で、人生初の野しょんべんというやつを経験しましたのよさ・・・
おめでとうしもべ、初お花摘み!




 というところで、今日はこの辺で。
みなさまごきげんよう( ´∀`)/~~



くりっくひあ〜〜!ご支援、応援を大募集でございます。

いつも応援してくださって、ありがとうございます。


にほんブログ村 その他ペットブログ レオパへ


posted by ポピ at 19:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2015年10月27日

お久しぶりの

 少しの間日常を楽しもう、ブログのことは忘れて。
そうして一か月と何週間かが経ちました。
完全にブログの事を忘れる日々が続いておりました。そして暇さえあれば山へいってました。
まだまだ登りますが、そろそろ存在を忘れ去られてしまいそう(いやもう遅い?)なのと、これ以上放置すると自分でもどうでもよくなりそうだったもので、ぼちぼち復活いたします。

みんなー!まってたかいー (ω・ )ゝ

アルェ、まってたー (ω・ )ゝ??

なんだい返事がないな、屍かい?屍なのかい?

そうかあ、もう誰も見に来てくれなくなってしまったんだね(´;ω;`)ウッ

誰も見てなくてもはじまります、どうぞよろしくお願いします。

 というわけで、ご無沙汰しております。
ぺろちょろめろひなミロのしもべ、ポピでございます。
みなさまこんばんわ。


DSC_1059.JPG


山にいくのはたいてい一人なので、寂しいからちょろちゃん人形を括り付けてみたしもべ。
尻尾におりぼんを縫い付けてかわいらしさと紳士度をアップさせてみた。

DSC_1060.JPG

落とさないように気を付けてるけどたぶん落ちないと思う。
ヤモリだもん。落ちちゃいけない!
登山中何度も何度も背中のちょろちゃんをモフモフする。
誰も歩いていない静かな登山道、獣の気配のする登山道。
でもここに少しだけ日常があって安心できる。




 低山トレッキングにハマってからというもの、次は何を山で作って食べようかと日々妄想するワタクシ。
山で食べるご飯てなんであんなにおいしいんでしょうね。
ただね、体調がイマイチだとそんなに食べる気力がわかず、でも食べておかないと下りがきついじゃん。
ていう時はこんな飯になります。

調理前
DSC_1072.JPG

調理後

DSC_1074.JPG

リフィル版のカップめんにインスタントコーヒーにオニギリ!
700キロカロリーぐらいとれたろうか?無理か?
あ、オニギリの中にまるごと豚のつくね入れたからたぶんいった!

大丈夫、これでも極上。ほんとなんでこんなにおいしいんだろう!


 さて、あとはみんなの近況をば。
といっても、ツイッターのぞいてくださってたらほぼかわりなく、現在我が家はとても平和でございます。

その平和ップリをお写真ともどもご覧いただきましょう〜。


まず、ひな。

DSC_1014.jpg

衰えることなきその食欲で、ここまで巨大化。
ニホンヤモリーズの中で最も大きい個体に成長しております。
ヤモイモ母さんとこのオーちゃんタムちゃんに追いつくかもしれないと思える大きさでございますなあ。
まだ彼女たちに比べれば小ぶりですけどね。かりめろとちょろちゃんがさらに小ぶりで、かつ小食だからですかのう。

DSC_1015.jpg

15センチぐらいあるんじゃないの?!
つうか体格がさ、いいからさ。その分迫力もあるんですよ。
たぶん産卵のために体に力を貯めておかなきゃいけない都合上、雌のほうが大食いになるんでしょうね。
で、たくさん食べるから大きくなるという。雄はそれがないので燃費重視の小食さんが多い印象。

DSC03501.jpg

餌を放り込むと、まだ途中だっつうのに食べにくるひなちゃん。どんだけ食べたいんですかあなた。
でもそろそろ小休止に入るかな?といったところ。
ひなはだいたいSを8匹ぐらい、一回で食べてしまうんですけどもね。
それを二日置きぐらいで給餌してますだね。
掃除するときに高確率で脱走。そしてソファーの下にもぐりこんでいき、何か思い直してこちらに戻ってくるということをこのところ2回ほど繰り返してくれてます。
ひなは知らないところにあまり行きたがりませんのう。戻ってきて手を差し伸べると乗ってくれるので助かってますけども、そんなことならはじめから逃げないでおくれよ。

対して小食のちょろめろ雄コンビは、5匹入れておいて二日置きぐらいですかのう。
このごろお残ししないんですが、たぶん6ぴきいれると残しちゃう、みたいなギリギリな感じです。
ちょろめろ二頭は絶対にしもべの前では食べてくれませんでね。
一回、小さいコオロギさんの足もぐのがめんどくて、ざらっとエサ皿に投入したやつが脱走してかりめろにコンニチワしにいったみたいなんですが、かりめろはびっくりしたのかすごい勢いでドタバタ逃げてパニック起こしてました。
引きこもり率も高く、そしてもっともビビりになってるかりめろでございました。
都合によりめろの写真がこのごろありません。バタバタする子なのでなかなか安定して写真が撮れないのでございますよ。


で、ちょろちゃんは

DSC03446.jpg

相変わらずの安定感。
お食事量も安定のS5匹でおなかいっぱい。
中世の貴婦人化なんかか君は。イチゴ3個でおなかいっぱいなんですのホホホホホみたいな。
Mは手をつけてくれないちょろちゃん。怖いのか?それともでかいのか?
ひななら余裕で食べるのに、ちょろちゃんは嫌みたいですね。
こんな個性もまた楽しい。ちなみにデュビアの幼虫は2令ぐらいまでなら食べてくれるんですがのう。
やっぱ怖いのかな。


 さて、レオパ二頭のほうは

DSC03470.jpg

このごろこんな目でしもべを見ているぺろちゃん。
どうやらしもべにハンドリングされてしまうのかどうか、探っている模様。
回し車にいると高確率で捕まってしまうので、しもべ達が活動している時間はこうしてシェルターから様子を伺い、寝静まったり出かけたりするとお気に入りの回し車でぺろーんとした体勢で寝ているというありさま。
嫌われたものよのう〜〜。
デュビアとグラブパイを併用してみた結果、ぺろちゃんの便通は圧倒的にグラブパイに軍配が上がります。
消化も速くおなかもよく動いているみたいで、グラブパイはぺろちゃんによくあってるみたいですね。

一方ミー太郎は

DSC03474.jpg

デュビアでもグラブパイでも便通はそう変わりなく。
むしろ食べるのがへたくそなのでグラブパイだと柔らかくて何度もアタックしないと食べきってくれないという弊害が出ております。
ミー太郎はデュビアだけでもいいのかも?
ただ、二頭に共通するのはデュビアあげるとあっという間に脇プニができちゃうこと。
やっぱ栄養豊富なんですのう。
給餌間隔は三日に一度まで落とし、今年は25度前後の温度で越冬するかなと考えております。
パネルヒーターの温度だけは32度前後で維持という感じですね。
20度だとさすがに低いからね。でも代謝が下がる時期ってのは、きっとどんな生き物にも必要なんだと思います。クーリングというより、長生きしてもらいたいという意味で。


DSC03491.jpg

お水飲むのかい?ミー太郎。
あいかわらず君はこの体勢が好きだねえ〜〜!


 というところで、久しぶりで長々書いてしまいました。
この辺で今日は失礼しときましょう。
読んでくださいましてありがとうございました。
それではみなさま、ごきげんよう( ´∀`)/~~



くりっくひあ〜〜!ご支援、応援を大募集でございます。

いつも応援してくださって、ありがとうございます。


にほんブログ村 その他ペットブログ レオパへ


posted by ポピ at 20:52| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記

2015年09月16日

ほんの少しだけ

 みなさまこんばんわ。
ぺろちょろめろひなミロのしもべポピでございます。
このごろ更新頻度が落ちておりまして、日々見に来ていただいていたらすいません(;゚Д゚)
すこーしの間ブログを (゚ε゚)キニシナイ!! 生活を送ってみようかなと思いまして、更新を休止します。
ただ、ツイッターのほうは動いてると思いますので、記事の頭にツイッターのヴィジェット貼り付けてみました。よかったら見てやってください。

というかね、ツイッター楽だわ('A`)
ほんの少しだけつぶやきたい時につぶやいてたらさ、アレこのネタブログのほうでもかぶるんじゃね?
ってなってやる気なくなったという至極くだらない理由だったりするんですよ(´∀`*)ウフフ
そんなに長い間休むわけじゃじゃないと思いますが、しばらくの間お休みして、ネタを貯めたり山いったりしてこようと思います。
皆様のブログのコメント欄には出没しまくると思います。ご容赦くださいませ。
忘れられてきちゃったら、すぐ寂しくなって戻ってくると思いますw


ではでは皆様、次にお会いするときまで、ごきげんよう( ´∀`)/~~


くりっくひあ〜〜!ご支援、応援を大募集でございます。

いつも応援してくださって、ありがとうございます。


にほんブログ村 その他ペットブログ レオパへ


posted by ポピ at 21:29| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2015年09月11日

脱走兵、発見される

パッチがあたったあとから調子が悪くなったPCを抱えるぺろちょろめろひなミロのしもべポピでございます。
みなさまこんばんわ。
切ない鳴き声を発していたけど、しばらく経ったら鳴かなくなったコオロギさん、本日発見されましたよ。

 しもべはこのほど、某楽○のスーパーセールで一生懸命買い回りをしましてね。
山道具のいくつかを追加購入したんでございますよ。
その中にヘッドライトなる七つ道具の一つがございましてなあ。
一度山に連れて行ったら、山( ・∀・)イイ!となったしもべの姉ぺっちゃんが、今度は弘法山というところにいきたいと申しておられましてね。
そこはハイキングコースの中にヘッドライト装着必須のトンネルがあるというのですよ。
一度もいったことないからわかんないんだけど、ほんとにそうならハイキングコースとしてはかなり有名な弘法山(神奈川県)のことですし、きっと必要なのだろうとぽちっておいたのです。
しもべの今回の買い物の一番の目玉はなにせレインウェアでしたので、そこそこ高価なレインウェア購入時のポイントアップのために(最後に買わないと意味ないから)その前に買えるもんは買っておこうと思ったわけでございます。なるべく安いものをね。ヘッドライト千円!!!安いッ!!!
てか、レインウェアって最初はさ。雨降る日に行く気ないもんねーってなっててですね。
だけど不意の雨に一応対応できるように、ちょっといいレインポンチョを持ってたわけですよ。
でもさ、大山で振られてみて思ったんだ。山道はポンチョじゃ歩けねえって。前見えなくなるじゃないのって。危なくて歩けないじゃないのって。
そして、雨の中歩くのも、乙じゃないのってさ。
そして雨のせいで登頂を断念するってのは、論外じゃないのってね。まあ前回はワタクシ体力的にも余力がなかったのでよかったんだけどさ。
フフ・・・待ってろよ秋の山!再び大山へ行こう、そして次は弘法山にもいきたい。帰りは温泉だ。

まあ、話がそれましたけどもね。
そういうわけでぽちってあったヘッドライトが今日届いたわけです。
さっそく電池を入れて試すのに、チャーン氏がいったんですよ。
せっかくだからそれでコオロギ探しておいてって。
そういや来週はうちチャーン氏の友人の来客があるみたいだし、泊まるっぽいし、そういうわけで探し始めたら案外あっさりと見つかりました。ヘッドライト便利!!
これちょろちゃんたちニホンヤモリが万が一脱走って時も、頭につけてるから探しやすいんじゃないかな。
狭い隙間とか照らしやすくてよかった。

コオロギさんは窓辺に設置しといたホイホイにかかっておりましたよ。
無意識に声が聞こえる場所に虫コナーズ的なアレを追加で撒いたんですけどね。
その奥にホイホイ置いておいたんですよ。そしたら彼はホイホイに逃げ込んだようで・・・。
そこで死骸になって発見されました。ごめんよ。君のことは忘れないよ(´TωT`)
しもべがやった無益な殺生として覚えておくから。

 ところで、先日レオパの飼育をしたいがこういうところはどんなふうになるんだろう?疑問だなーと悩んでいる方から、ちょいと質問を受けたんですよ。
かなり長いやりとりになったんですけどね。
そういや、自分もこんな風に飼い始める前は不安だったし、どうなるのか答えが欲しかったよのうーと思いましてね。
飼育始める前はさ、けっこう自分に都合のいい答えばかりを探してたんですよ。
でもよく考えたら、そんな都合のいい答えなんてのは生き物飼ってたらあるわけねぇんだわ。とも飼育を始めて気が付いたわけです。
時間をみつけて、導入前の方向けの飼育FAQでも作ろうかなと思ったんですが、しもべなんかが作って僭越すぎやしないかと逡巡してみたり、そんでも人によっては有益かもしれんから作ってみようかなと思ってみたりと揺れております。
ニホンヤモリのほうも、ある程度わかっている情報はWebサイトとしてまとめるべきですかのう。
うーん。がんばって作ってみるかなあ。


 というところで、今日はこの辺で。
みなさまごきげんよう( ´∀`)/~~



くりっくひあ〜〜!ご支援、応援を大募集でございます。

いつも応援してくださって、ありがとうございます。


にほんブログ村 その他ペットブログ レオパへ


posted by ポピ at 20:27| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2015年07月29日

チケット買ってきた!

 JRSのチケットと新幹線の切符を買ってきたぺろちょろめろひなミロのしもべ、ポピでございます。
みなさまこんばんわ(´∀`*)ウフフ
買うものはたぶん餌。餌しか買わないに違いないけど、おきさんとお会いできる(はず)算段を整えて、お会いできたらいいなと思っていたり(おきさん一発メールをいただけましたら助かります〜〜!)、イベント特有の熱気を味わいにいってみたり、だから楽しみでございます。しもべはやはり宿もとれないので2日の日帰り参戦となりそうでございます。

 話は変わりますが、昨晩ぺろちゃんたちにコオロギさんあげるかなと思い、後ろ足を取ってたんです。
で、いつもは足塚って呼んでるちっさいゴミ箱に捨てるんですけど、捨てたばかりでビニール袋をかけてなくて、手を伸ばせばビニール袋はすぐつけられる位置だったんですけどね。
このごろのコオロギさんたち、ジャンプ力がパネェんでカルシウムまぶしカップに入れる前にもがないと、うっかり脱走されるってことが頻発してて恐ろしかったんで、先にやっちゃおうと思ってビニールかけずにもいでて、もいだ足をコオロギケースの中に放り込んでたんですよ。
あとで回収すればいいやーってさ。

で、ひととおりもぎ終わってケース見たらね。
コオロギさんたち落ちてる足を一生懸命抱えて食べ始めたんだぁ。
そうよねえ、これもまたご飯よねえ。おまえら共食いするんだもんねえ。硬くないの?
でもよそさまのあんよを一生懸命前足で抱えてまぐまぐしてる姿をみると、取り上げるのもできませんで・・・取り合いまではじめちゃってさ。
うちは現在コオロギには動物性蛋白質を与えてないもんで(まあフードに入ってると思ってますが)、きっとエビと同じで足も好物なんだろうなーーーとおぼろげにおもったしもべでありました。

というところで、今日はこの辺で。
みなさまごきげんよう( ´∀`)/~~


くりっくひあ〜〜!ご支援、応援を大募集でございます。

いつも応援してくださって、ありがとうございます。


にほんブログ村 その他ペットブログ レオパへ


タグ:イベント JRS
posted by ポピ at 10:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記