2017年07月06日

近況

DSC_3120.JPG

みなさまご無沙汰しております。ぺろちょろめろひなミロカミュの下僕ポピでございます。
こんばんわ。
ものすごく忙しかったので帰ってくるとくたばって眠る日々が続いておりました。
嫌だね、慣れないことをするのは。
とりあえず皆様の近況として、ひなは省エネで元気にしております。
なんと前肢が両方とも使えないに等しいのに壁チョロしております。
ほとんどシェルターにいますが、食欲もあり脱皮もしておりますんで、元気だと言って良いでしょう。

次にぺろちゃんですが、

DSC_3144.JPG

卵をうみました。1個だけ。
そしてあれだけぷいぷいしてたグラブパイがブームになる季節が来たようで、ソフトシェルデュビアにも目もくれずグラブパイだけに反応を示す日々が開始になりました。
秋をすぎたらたぶんまたデュビア食い始めるでしょう。
オス連中はみんな元気にしております。
ミー太郎がメシくれモード激しすぎてしもべは困惑しておりますが、全然太ってる感じでもないのでぺろお嬢様が食べる時はミー太郎にもあげてる感じですね。

今年は山にいけるんだろうか。ものすごくお仕事先がバタバタしててキツいっすなぁ。

という訳で、お久しぶりの更新でした。
スマホからなので各種バナーは省略。
みなさま、ごきげんよう!またの更新までばいばい (。'(ェ)'。)ノ~~~
posted by ポピ at 17:21| Comment(2) | TrackBack(0) | 生育記録

2017年05月28日

ひなとぺろちゃんその後

DSC_3109.JPG
溺愛しているミー太郎。とてもとても甘えん坊だ。
なにがどうして甘えん坊だと思ったのか。いや思いたいのか。
チャーン氏にはなつかず、しもべにだけデレるその様がそう思いたいと思う所以か。

DSC_3108.JPG
だってほら、こんな風にさぁ。
しもべの乳の上でハマったまま出てこなくなったりすると愛しいじゃないの。
ああミー太郎、ミー太郎かわいいよミー太郎。
まあ、爪痛いんだけどね。あと暑くなると出てくるんだけどね。
気が付いたらしいんだ、首の周りにいるよりも、服の間に入ってあったまったほうが効率がいいことに。

 さて、ひなとぺろちゃんのその後について報告しておきますね。
まず、ひななんですけども。
前肢は張り付く力を失っております。もう二度と壁には登れないんじゃないかな。
と、思っていました。そりでもちょっとごつごつした流木なんかには登ることができるし、立体活動ができないわけじゃないようだというのも観察していてわかっておりました。
んで、ご飯についてもすべての障害物をとっぱらって、なにもなくなった見通しのよいケージにひなとコオロギさんを二人っきりにするとちゃんと食べていました。

DSC_3106.JPG
ガチンコ勝負したあとにうまうまコオロギさんを食べているひな


ご飯が終わったらケージを元通りにして、エサ皿に一応ちびデュビを入れて数日見てましたら、そのデュビアが忽然と消えたので「お、こりゃあとれるようになったな」
と思ったわけでございます。
実際にその姿を確認したのは昨日の夜。
ひなの餌皿は見やすいようにと、背が低めのプラタッパにしてあるんですけどね。
そのへりに乗っかって自力でご飯を食べていました。( ´ー`)フゥー...ヤレヤレ。よかったよかった。
これで彼女は生きていけそうだなぁ。

あとはどーーーしても鉢底ネットに張り付きたいようで、地面から鉢底ネットに大ジャンプして、前足でホールドできないのですぐ落っこちてしまうんだけど壁ちょろのまねごとをしております。
張り付けなくても歩けるようになるのも、時間がたてばできるようになるかも。


 次、ぺろちゃんですけども。
ぺろお嬢さまは産卵の翌日、デュビアのソフトシェルじゃない成虫を1匹ドカーンと食べてくれました。
あの目、キラキラして「今食べる!」というあの顔を久しぶりに見れてうれしかったですともよ。
しかーし、どういうわけだかその後食欲があまりないようで、餌を見せても反応が鈍い。
仕方ないなぁってことで、オカイコちゃんを購入してまいりました。

DSC_3110.JPG

肥育してますがまだ小さいのでね。
お蚕ちゃんなら置いておけば食べてくれますし、こいつらの水分量の多さや栄養の豊富さで、食べてる間にぺろちゃんの調子も上がってくるんじゃないかと思っております。
ピンクマウスには見向きもしねぇ。せっかく新しいの買ってきたというのに。
代わりに隣のミー太郎がにじりよってきてたので、食べていただきました。
たまにはね、食べていいぞミー太郎(´TωT`)

 というわけで二匹の現状報告でございました。
ぺろちゃんの食欲がまだらになってんのがもう気になってしょうがないよ。次の卵があるのか、吸収の過程かわからないけど、卵になっちゃうとこのままじゃまた痩せてしまうからなぁ。


 さて、ちょっとこの先はGWに行ってきたキャンプのことでも書きましょう。
チャーン氏がとうとうキャンプデビューをしてくれるってことで、長野県の川上村にある日本のヨセミテと言われている、廻り目平キャンプ場へ行ってきたんですよ。

DSC_3050.JPG

二人で一生懸命建てたマイホームじゃ。ちゃんと軒先もついてんだよ!
木立の中の小さなおうちで、ひたすら焼いて食って飲んでました。

DSC_3051.JPG

バーベキューその1、海産物の串焼き。
ワインがうめぇ。

DSC_3053.JPG

バーベキューその2、焼き鳥。
ビールがうめぇ。

DSC_3054.JPG

バーべーキューその3、ししゃも。
日本酒がうめぇ。

ひたすら食って飲む。標高は1600M、GWはまだまだ寒かったので

DSC_3055.JPG

フリースの足袋買っておいた。それに足を突っ込んで、モフモフ上着で暖を取るチャーン氏。

DSC_3056.JPG

しもべはインナーシュラフをもってきてひざ掛け代わりにしています。
夕方の気温が7度ぐらいでした。
明け方は0度近かったですけど、ちゃんとあったかくしてたから寒くて寝れないってことはなかったですね。
廻り目平キャンプ場は金峰山荘が管理する広大なキャンプ場で、フリーサイトの直火OKなところ。
一泊1000円とお安く、お風呂は金峰山荘で400円で借りられます。
温泉じゃないけどきれいなお風呂でしたし、石鹸つかえるからうれしかったですね。
ボルタリングのメッカなので、でっかいボルタリングマットを担いでいろんな人が岩遊びしにいってましたね。うちらはもう、昼から飲んで食ってましたけども。
ここから金峰山に登ることもできるようなので、次はしもべ一人で行って前泊し、金峰山へ登ってこようかなって思っております。
いやー、しかし混んでた。
到着が10時ごろだったんですが、駐車場に入れないかと思いました。
ナンバーを見れば遠くからだと福岡!東北方面からも多かったですね。
サイトは傾斜してるので、平たいところを探すのもちょっと苦労しましたし。
とても気に入ったのでまた行きたいですねぇ。
チャーン氏は「テントってあったかいんだね?それに思ったよりも快適だったー」と楽しんでくれたようですが、いかんせん全部自分でやらないといけないのがキャンプ。
めんどくさいようなのでたくさんついてきてくれるかと言えば、たまになら!という感じになりそうですね。



というところで今日はこの辺で。
みなさま、ごきげんよう( ´∀`)/~~


くりっくひあ〜〜!ご支援、応援を大募集でございます。

いつも応援してくださって、ありがとうございます。


にほんブログ村 その他ペットブログ レオパへ


posted by ポピ at 07:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 生育記録

2017年05月14日

これはヤバい

 ヤバい事態が同時進行で2件起きております。
ご無沙汰しております、ぺろちょろめろひなミロカミュのしもべポピでございます。こんにちわ。

 単刀直入に申し上げまして、まずひな。
産卵4クラッチを経て、再び前肢の残っていた指を噛みだしました。

DSC_3067.JPG

二年前に噛み続けて片方の指はもう指の付け根3本分しか残ってなかったのですけども。
それに加えて再び前足、健全であったほうの指を噛み続け、現在こんなことに・・・。
いま噛むのはやめましたが、おそらく残らないでしょうな、この指。
中指3本は確実に残らないと思います。
しもべは二年前に思い知っています、どれだけ噛むのをやめさせようとしてもとまらないってことを。
なんてこったい、ひなや。
おまえばい菌はいったら大変だし、いやもう入ってるのかもしれないけどさ。

 思い当たる原因というか、しもべが個人的にこの現象について思うのはさ。
脱皮はうまくいっていたにもかかわらず、指を噛み続ける。
ひなの場合は産卵が続いて疲労してくるとこれが起きるように思います。
ストレスによる自傷行為かな?ってさ。
もうなにもかもどうでもよくなっちゃって指食べちゃうのかなって。

でも、指がなくなってもこれまで上手に暮らしてきた子です。
なければないなりに、慣れてもらうしかないのですよ。
赤く血塗れていた傷口が、今は乾いたかさぶたのようになって黒ずんで変色しています。
しばらくして脱皮があったときに、残った指が残るかとれるかはわかりませんが、とにもかくにもバランスを崩した体で餌をとれるようになってもらわねばなりません。
今までしもべがヨーグルトを強制してきましたが、量がいかんせん入りません。
なので


DSC_3072.JPG


こういうふうにひながいったりきたりできないかと思ってエサ皿を見下ろせるお立ち台を作ってやってみたりしたんですが、怖いのか使ってくれません。
現在はケージの中身を全部取っ払って、子デュビを放ち食べるまでほっとく、ということを行っています。
きのうようやく1匹自力で食べてくれました。
最初の頃は体が思うように使えなくて餌をとるのもへたくそなんだけど、慣れてくるとできるようになるんですよ。そう信じたい。そうでなければ、生き残れないんだからさ。
おねがいだから、ごはんたべて!



 2件目、悪夢再びか?!
この時期の悪夢といえば去年のぺろちゃんの卵詰まり。
そして2個目の詰まってたほうが出た後に、8月ぐらいに1個だけぽんと産みつけられた卵。
その後2個目が出なかったこと。

そして獣医さんの言葉。



「まれに、1個ないし3個うむ個体がいるんだよ」



ウェーイ。うぇーーーーーい。
ぺろおおおお、おまえさん1個卵産みましたよね?

それで?
それでこのお腹は、いったいなんですか?



DSC_3078.JPG

卵ですよね?ねぇこれ、もう1個あったってことですよね?


ねぇぺろさん、ぺろお嬢様。

どうしておまいさんは、3個目を抱卵しているの?


これがわかったのはですね。

まず一週間ぐらい前に1個、ぽんと産んだ卵がありまして。
そっち側へこんでたんですよ。おなか。
で、産んで半日ぐらいでコオロギ4とソフトシェルデュビアのでっかいのを1匹食べた後は、1週間餌に興味を示してくれなかったわけです。
こいつぁマズイってんで、ヨーグルトの強制をひなといっしょにしてたんです。
んで、金曜日に新しいコオロギをこうてきたら、ぺろちゃんがすごくご飯を食べる顔をしたので、そこで4匹ほど給餌したわけですよ。
おなかにようやくごはん入ったなと思い、安心していたのです。
んで、また昨日餌を見せたら食べたそうにしているので、コオロギ2にソフトシェルメス成虫1という内容で餌をあげたのです。
そして、おなかにものが入ってはじめて見えたのですよ。
おなかが食べ物に押し広げられて、卵が。

DSC_3075.JPG


上からみても、とても1個出たばっかりの子とは思えず。
そしてどうも、去年詰まった側の卵がまた育ちまくってる気がしてなりません。
病院へ行ってみないと実際どの程度の大きさになってるのかわからんので、行ってこようと思っていますが。
尻尾が急激に細ってきたのでちょっとマズイような気がします。
ただ、直近で少しは栄養が入ってるのが幸いってとこですね。


やーーばーーーいーーーぞーーーー。
これは、やばいいいいいい。




 というところで、今日はこの辺で。
みなさまごきげんよう( ´∀`)/~~


くりっくひあ〜〜!ご支援、応援を大募集でございます。

いつも応援してくださって、ありがとうございます。


にほんブログ村 その他ペットブログ レオパへ


posted by ポピ at 09:15| Comment(4) | TrackBack(0) | 生育記録

2017年05月07日

ぺろ産卵・ひな産卵

DSC_3032.JPG
雲取山へ行く前日、4/28日にぺろちゃん産卵。
しかも1個(  Д ) ゚ ゚
未だ次の一個が出ず。しもべがじりじりする。そして食わないぺろちゃん。
いまんとこ最後の餌が4/28日の深夜食ったコオロギ4匹。
というか、産卵床入れてるんですけど使ってくれる気配がありません。
というわけでもう産卵床入れてません(´・ω・`)
しもべぺろちゃんのことを思って一生懸命作ったのに・・・産卵床・・・・


 というわけでこんにちわ。ぺろちょろめろひなミロカミュのしもべポピでございます。
いやもうぺろちゃん産んだんですけど未だ1個だけ。
あと一個、入ってますよおなかんなかに。
しかも嫌な符号なことにですね。去年詰まったほうの卵管側ですよほんと勘弁して。
おねがいだもう勘弁して!!!
心配ゲージがどんどん溜まっていってですね。
しもべのライフはもう10ぐらいしか残ってネェよ!!!
何日待てばいいんだぺろおおおおお!!!
しかし去年のようにやみくもにふんばることはしてないので、たぶん本人は「はやくでないかなー。まだだなー」って感じなんだと思うんですけども。
食べてくれないのでしっぽが細ってきたのと、あんなに食べたがっていたご飯を食べてくれなくなったのとで強制給仕が今はじまっております。
しもべはだいぶ嫌われているので、このごろチャーン氏にお願いしてぺろちゃんにヨーグルトをあげてもらっております。そするとけっこうなめてくれるんだよね。うん。
どんだけ嫌われてるんだしもべ(´TωT`)


 そして昨日。5/6日にはひなが4クラッチ目を産卵しましてですね。
若干脱皮不全気味ではありましたが、こちらはまだ余力ありそうですね。
何度も産んでいるだけあってちゃんと自分のことわかってくれてますから、そこまで心配しなくても大丈夫。
大丈夫だと思います。


 産卵はしもべの心臓に悪いからそろそろやめてくれるとうれしいんだけどなぁ。
ぺろお嬢様のもう一個がいつ出るか。いつ出るだろうか。
病院行きの決断はまだもう少し先かなと思います。



 というところで、今日はこの辺で。
みなさまごきげんよう( ´∀`)/~~


くりっくひあ〜〜!ご支援、応援を大募集でございます。

いつも応援してくださって、ありがとうございます。


にほんブログ村 その他ペットブログ レオパへ


posted by ポピ at 09:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 生育記録

2017年04月20日

ぺろお嬢様はデュビアに飽きたそうな

 チャーン氏が低炭水化物ダイエットなるものをしてみたいと言っている。
しもべはこの界隈に実はけっこう詳しい。
かつて一か月間、まるまる自分の作る料理の材料を全部軽量し、軽量した後カロリーの算出をし、その後に糖質量を割り出したり塩分量を計算したりしたことがあってですね。
どの食品を食べてよいか、どの食品はいけないのか、売られている野菜サラダを見てだいたい何キロカロリー。とカロリー表示をみなくともほぼ言い当てられる程度になっておるのです。
パンを見てもおにぎりを見ても弁当を見ても、けっこういい打率で当たるんですぜ。
ただ、チャーン氏はゆるい低炭水化物ダイエットがしたいそうな。かつての燃え上がる闘志がしもべを包み込んでおり、まるでライ〇ップのひとのよーに「ばかものおおお。そんなぬるいことを申すで無いわ!!!」と時代劇のよーに吠えておる今日この頃。みなさまいかがお過ごしですか(長い

ぺろちょろめろひなミロカミュのしもべポピでございます。こんばんわ、ご無沙汰しております。

DSC_3001.JPG
東京の名酒おくのかみのエプロンをゲッツした。
この酒をたしなむ皆様のことをヤモらーというらしい。
しもべも例にもれずこの酒が好きなので、ヤモらーである。そしてリアル家守のミー太郎とコラボってもらった。
ポッケからのぞく赤いやもりがとてもキュートなエプロンである。


 さて、ソフトシェルしか食べなくなっていたぺろお嬢様。
ただし供給量が圧倒的に少ないため、食べたい顔をしているにも関わらず食べさせるものがなくて仕方なくノーマルデュビアを差し出してみたものの、やっぱり食指が動かずに食べない。
というパターンが常態化しつつあり、明らかに抱卵している気配があるのにこれではまずいと焦り始めていたしもべ。
尻尾がだいぶ細くなってしまい、このまま放置はいかんと思い片道一時間の距離ではあるがちょっくら車を走らせて最寄りのホムセンにコオロギを買いに行ってきた。
イエコが売っているホムセンの最寄りが片道一時間なのである。/(^o^)\ナンテコッタイ
やっぱりイエコは運用が難しいので、ホムセンだとKIAIの入ったところじゃないとおいてないのだろう。
脱走されるときわめてマズイ生き物だもんな。
フタホシなら動きも鈍くて跳躍力もたいしたことないから捕獲できるんだろうけどさ。


DSC_3016.JPG
しもべが好きなミー太郎の姿。
こうして抱っこするととてもとてもバナナに似ている
かわいい



 そんなわけで30匹ほど緊急用に仕入れたイエコをぺろお嬢様にあげてみた。
最初はなんだこれ。と久しぶりに見るコオロギに拒否反応を示していたお嬢様。
どうやらコオロギの味を忘れてしまったらしい。


DSC_3027.JPG
あんよがうんちで汚れていたのと、水分補給の意味合いを込めて温浴。
この日は脱皮の直前だったけど、あんよ汚れすぎでこの皮食べるの?!
となってやむなく温浴した。



お嬢様の拒否反応を見て一瞬落胆したしもべだったけど、待て待て。思い出せ。
イエコを食べないわけがないじゃないか!!!信じろぺろお嬢様を!
信じろしもべ、下僕の直観というやつを!!!
そうだ、忘れているなら思い出してもらえばいい。

そう、首をもいで体液を舐めさせてその味を思い出させるんだ!!


 ひさしぶりに首をもいだ。というか引っこ抜いた。
そしたら中の臓器も一緒にスポーンと出てきた。
しもべはエビの頭を抜いた時のことを思い出した。
えぐかった。しかしひるんでいる場合ではないのだった。
さあいまこそおなめ、フレッシュコオロギさんの体液を!

ぺろお嬢様、顔の前に差し出されたコオロギさんにイヤイヤと顔を背けたものの、鼻先についた体液をぺろぺろと舐め始めた。
そして徐々に顔つきが変わっていった。
目に力が戻ってきたように見えた。よしよし、これならいける!
頭部を失っても未だ動くコオロギさんを目の前に放り出してやると、狙いを定めてその体に食いつきに行った。
ああ、よかった。これでなんとかなるだろう。

その日は4匹、Mサイズを食べてもらった。
翌日は脱皮で、さらに1匹Mサイズ。
今日は5匹のMを食べてもらった。徐々に体系を戻して栄養を付けてもらわないと、産卵に耐えられなくなる。
おなかが膨らんでぺろお嬢様の腹部には、明らかに卵であろう影が見て取れるようになった。
食べる間は食べてもらうこと、それが寛容。

 思い出したことなのだけど、去年もデュビアを拒否する時期があったように思う。
同時にそのときはグラブパイもダメだったはず。冬季はグラブパイもデュビアも食べてくれるんだけど、あたたかくなってくるとどうやらコオロギさんが食べたくなるらしい。
活動期のソウルフードはイエコだったのだなぁ〜〜。
ミー太郎は通年通して飽きずにデュビアを食べてくれるので、きっとこれはぺろちゃんの体内のホルモンの影響とか、そういうもんなんだろうと思うことにした。
雌というのはいろいろあるもんなんだ。
エストロゲンが卵巣からうんたらかんたら。人間のメスにもいろいろあるしなぁ〜。


 というところで、今日はこの辺で。
みなさまごきげんよう( ´∀`)/~~


くりっくひあ〜〜!ご支援、応援を大募集でございます。

いつも応援してくださって、ありがとうございます。


にほんブログ村 その他ペットブログ レオパへ


posted by ポピ at 21:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 生育記録

2017年04月09日

ひな三回目の産卵、ペースあきすぎの近況

 描いていた漫画があったんだけど続きをやる気をなくしている、ぺろちょろめろひなミロカミュのしもべポピでございます。こんばんわ。
超ご無沙汰しております。
春はいかん、何もやる気がおきなくなります。
毎年この傾向があったはあったけど、去年はもうちょいましだったはず。
今年はなんだかもう、ブログはいーや、寝よう!ってなっております。

それというのもこのごろあったかいせいで、夜間のチャーン氏のいびきが荒ぶる名のある神状態になってましてな。

彼は温度が適温だといびきが出ず、寒くていびき、暑くていびきになるのでございますよ。
どちらも試して止まらない場合はストレス、と以前なんかで描いた気がすんですけど、まあ御多分に漏れずこのごろは暑い寒いのいびきが多くてですね。
しもべさん彼のいびきで10分おきに起こされる始末です。夜寝れねぇし、もういびきがはじまるたんびに


「鎮まりたまえええええ!!!!!」


とばかりにチャーン氏が自分で脱いだ布団をかけなおす、布団をかけたあとまたいびきがはじまると少しどかしてやるなどのお世話の繰り返しにて、夜あまり寝れてない(=_=)
荒ぶる神のお世話を欠かすと、神が昼間眠くなってお仕事に支障がでますね。
どうでもいいかもう出ても。知るか自分でやれよ ( ゚ 3゚)≡@ ペッ!!
そんなわけでしもべさん仕事から帰ってきて眠くなるの当たり前だわよ。
そりゃもう深海の底ぐらいまで意識が沈んで眠ってしまうわい!
というお疲れモードのしもべでございました。

ああ、まあそれ以外はみなさま元気にしておると思います。
4/8日にひなが3回目の産卵をしました。それとともに脱皮も。
脱皮不全が起きていましたので剥きました。ひなー、ごめんなあ。
餌少なかったかな?
とりあえず一日経過して入れたローチを食べた形跡があるのでちゃんとおなかはすいてるなと思い、ヨーグルト給餌をちょっとだけ見送ることにしました。
様子見ながらですねえ。

ついでに、ぺろお嬢様は抱卵してるんじゃないか?と思しき影があるわけですが、やっぱりなんだか自信がありませんね。いつまでたっても産まないし、別に詰まった風でもないのです。
ぺろお嬢様焦ってないし、だそうとする感じでもない。いつものようにシェルターと回し車とその周辺でまったりくつろいで、食べる勢いはデュビアの成虫1匹(雄)を三日に一度ぐらい食べたがる、そんな感じです。
だからわからなくなっちゃうんですよねえ。

 桜が咲いて春が来たって感じですね。
いろんな山に行きたいし、いろんなところを見てみたい気持ちがありつつ、春の暁を覚えない眠りをまだまだ楽しみたいと思う今日この頃でございましたとさ。

うーん、かくこといっぱいあったのに、いざかいてみるとあんまり出てこないもんですね。


 というところで、今日はこの辺で。
みなさま、ごきげんよう( ´∀`)/~~



くりっくひあ〜〜!ご支援、応援を大募集でございます。

いつも応援してくださって、ありがとうございます。


にほんブログ村 その他ペットブログ レオパへ


posted by ポピ at 19:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 生育記録

2017年03月16日

ひな2回目の産卵、このごろのワタクシ

DSC_2922.JPG

はるーはなーのみーーーのーーー



かぜーーーのさむさやーーーーー!!!


OH、寒かったり温かくなったりよくわからない気候です。
そして春でやる気がでなくて休みの日はゴロゴロしてるか山にいくかしかしてないぺろちょろめろひなミロカミュのしもべポピでございます。
ご無沙汰しております。もうみんな私のことは忘れたに違いない。
忘れられちゃっても、それでも記録はつけねばならない。
ということで、今日この頃のしもべ家の出来事を記録しておくぞっ!


さて、3/13日にひなが2クラッチ目を産卵しました。

DSC_2910.JPG

これ、産卵前のひなちゃん。皮の脱ぎ残しがほとんどなくてほっとしてました。
今回は調子よさそうだわ。
しかしハムスターすぎでしょう、どうしたこのほっぺ。そしておなか。というか、雌は体格がやっぱりよくないといけませんぜよ。
よく爬虫類デブにしすぎると内臓痛めてうんたら、っていう話があるんですけど、雌にも適応していい話なんでしょうかね。
ワタクシおもうのよ、特にニホンヤモリの雌とかたくわえあってもちょっとバランス崩しただけですぐ命にかかわるようなタイプの生き物についてはさ。ちょっと余裕ある体格で、本人が食べるだけ食べさせたほうがいいんでないのって。あ、冬場は絞っていいと思うんだけど。
ニホンヤモリだけじゃなくてさ。むしろレオパでもそうだべ。あんだけ去年ぷっくぷくだったのにちょっと卵詰まっただけでガリガリになったんだから。
という冒頭のぷくぷくぺろちゃんの体形への言い訳をしておきます。
なんかぺろお嬢様も抱卵してるのか発情してるのか、なーーんか様子おかしいので今産卵床入れてますがいっこうにその気配がありませんなぁ。
疑惑のたびにレントゲンとらないとだめなんかいぺろちゃんや。おまえさん卵が見えないよ。


話がそれました。
というわけで、劇的ビフォーアフター。

DSC_2916.JPG

あらまぁほっそり。産卵後のひなちゃん。
今回は産んだ後すぐにゴハン食べ始めてくれたので、やっぱり気候がよくなってくるってのは大事ですな。
温室にいても感じているようですよ。


DSC_2919.JPG

産んだ卵ーズ。今回も安定の無精卵。

DSC_2918.JPG

必ず産む前に脱皮があるようなので、わかりやすいでございますな。今回は脱皮から二日で産みました。
脱皮の良しあしで調子がいいのか悪いのかも図りやすいですし。
ついでにちょろちゃんも脱皮してて、こちらは少し皮の残しがあったのでしもべの手の上で温浴させて、さくっと剝いてあげました。


 さて、このごろ描いた絵と、過去に描いた絵が数枚出てきたのでそのうちの一枚をまずは。

何年前なのかー。サインを見ると15年以上前のやつだーー!懐かしいなー。
というものがファイルでなくて印刷された状態で発掘されたのでございます。
デジタル絵でございますなあ。

それがこちら。
saori.jpg

聖闘士星矢の女神が描かれておる模様。おお、見れなくないから乗せてしまえ。
ただ、処理が甘いところは都合によりぶった切りました(´∀`*)ウフフ





そこから15年以上経過した現在のワタクシが描いた絵。

anarog-e5.jpg

この間、石老山行ってきて、描いてみました。
トシをとったので、あらゆる見栄を振り切り、開き直って悟りを開いたしもべの現在の絵がこんな感じ。
楽に描こうぜ。
不透明を使っているのでちと色の出方が微妙になっております。あとは色彩もアレだなぁ。しょうがないか。
これは今後の課題として、使いこなせるようになるまで修行あるのみですな。アレ?楽に描いてない?
あ、いいの、修行するの好きだから。


石老山は巨岩と奇岩の道がとても素敵なのです。
梅雨時とかさ、苔むしてていいんだよここ。
磐座(いわくら)って言葉が好きだぁ。ほんとうに、力を持った奇岩がごろごろある山ですよ。
真冬の寒さの中でも苔はちゃんと生きてるみたいでした。青々とはしてなかったけどね。

DSC_2921.JPG

ほらね、奥の院ルートにあるこの山の中で最大の一枚岩と、そこに守られるようにして建っている小さな祠。
ここ、すきだなぁ〜〜。

DSC_2923.JPG

奥の院、巨岩の上から見下ろす相模湖一帯の眺望。
素敵なとこでしょ〜〜!



 というところで、今日はこの辺で。
みなさま、ごきげんよう( ´∀`)/~~



くりっくひあ〜〜!ご支援、応援を大募集でございます。

いつも応援してくださって、ありがとうございます。


にほんブログ村 その他ペットブログ レオパへ


posted by ポピ at 20:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 生育記録

2017年02月18日

ひながやっと食べてくれた

 三月の連休、チャーン氏が連休のあとにお休みをとってくれたのでどこかに行こう!
となった我が家。
さてどこへいきましょうか。
いま一番行きたいのは奈良。しかし奈良は遠く、旅費がけっこうかかる。二名で10万ぐらいかかる。
我が家は今車の買い替えなんかでお金をため込んでおきたいので、かなりリーズナブルな旅にせねばならないのである。
そういうわけで近場で、そしてキャンプしつつのんびりして、お昼は観光したりおさかな買いにいったりお酒買いに行ったりできるかんじのとこ、行こうか。帰ってきたら、炭火で焼いて酒かっくらってまったりしようぜ(ΦωΦ)フフフ…
焚火の火見ながらぼんやりしようぜ。
しかしチャーン氏は花粉症。かわいそうなぐらい花粉症。
おお、3月とかスギ花粉飛びまくりじゃないか。外遊びはかわいそうなんじゃないのか。
しかしがんばってもらわねばなるまい。この時期外に出れば、花粉からは逃れられない。室内にいても逃れることができないアレルゲンの大洪水。
花粉症の方は、3月のキャンプとかどうしてるんだろ。鼻うがいするとよくねれるとかいうけどさ。
(´ε`;)ウーン…まだ迷っております。現在の候補地は伊豆。というか河津。あの滝、素敵だったまた行きたい。


 そういうわけでこんばんわ、ぺろちょろめろひなミロカミュのしもべポピでございます。
ひな産卵から6日ぐらいが経過しましたが、やっと今日自力で捕食してくれました。
相当ヘロヘロだった模様。毎日グラブパイヨーグルトを給餌してましたが、嫌々なのでちょっとの量しか給餌できず。
だけどほっとくとそれはそれで、代謝はあるのに栄養が入ってこない状態で回復せず、現状維持すらおぼつかなくなってだんだん口があいてきてあっという間にラバーマウス状態になりかねないと思って、根気強くやりました。
毎日ひなの様子をよく見ておりましたが、口の変形はみられず。ほっとしながらもヘロヘロなのでおとなしーーいひなをおててにのっけて、おたべおたべとヨーグルト給餌。
産卵に相当ビタミンをもっていかれるようで、しもべはネクトンREPっつうビタミン剤を使ってるんですが(レプチゾルにしときゃあよかった。REPは高いんですよ)これを添加すると回復が少し早くなるような気がしますね。
ただ、ビタミン臭くなって匂いが変化してしまうため、食いがむちゃくちゃ悪くなります。
嫌々マドラー1杯分を一時間かけて舐めてもらう感じです。おかあちゃん永遠にこれ続くとしんどいんじゃぞひな。
ローチさんのどこがご不満なんじゃ、これで食ってもらえなかったらコオロギさんを買いにいくところでありました。
コオロギさんがだめならハニーワーム先生を・・・とか病人食も進化していくわけでありまして。
しもべ家はこれでだめだったら再び餌王国になっとるところでありましたぞ。ああよかった。ほんとによかった。
相当気をもみましたが、春が近づいてきてるので回復も早くなっていくんではないでしょうか。

 あと、ちょっと気になるのがぺろお嬢様。
この子も発情したか、すでに抱卵しているか、の気配がただよってきたのですが卵はみえないし餌食いもいいのかわるいのか判断しかねるんで、様子をみながら給餌してやる感じになりそうでございます。
カミュはいつも通りで、ちょろちゃんとかりめろもよい子にしておりますな。

そしてレオパゲルを唯一食べてくれてたミー太郎については、レオパゲルを食べた後の糞がえらいこっちゃなことになりました。
撮影するのがはばかられる状態の、びちぐそとかいうレベルじゃないよっていう下痢状のウンコを連発してくれるんですよ。
色がウンコカラーじゃなくて、赤かったら殺害現場みたいなことになってるっていうぐらい水っぽいのです。

はじめてみたとき、しもべは「ギャァアアアアァアアァアア」と叫びましたわい。
糞の形状が変わるとは書いてありましたが、糞の色をした水みたいな感じなので、問題ありと思い給餌を中止しましたともよ。

我が家のレオパゲルは、デュビとローチへのごちそうと相成りました。


 というところで、今日はこの辺で。
みなさま、ごきげんよう( ´∀`)/~~



くりっくひあ〜〜!ご支援、応援を大募集でございます。

いつも応援してくださって、ありがとうございます。


にほんブログ村 その他ペットブログ レオパへ


posted by ポピ at 23:46| Comment(8) | TrackBack(0) | 生育記録

2017年02月14日

ミー太郎の脱皮

DSC_2796.JPG

 先週の土曜日にね、雪が降ったので高尾山から相模湖へ抜ける道を歩いてきたんだよ!
極楽鳥のよーなリアルしもべ、背中のちょろちゃんも寒そうにしております。
これならどこで落ちても大丈夫、きっと見つけてもらえるはずさ!

DSC_2811.JPG
相模湖の駅前にあるサガミっていう喫茶店で、ご褒美パフェ食べてきたんだ!
これが食べたくてどうしても食べたくて相模湖へ抜ける道を選んだんだけど、なかなかよくてまた行きたい。
何度も行きたい、パフェ食べに!

 というわけでこんばんわ。ぺろちょろめろひなミロカミュのしもべポピでございます。
おおめずらしい、二日連続で更新とは明日は天変地異でも起きるのかのう。というぐらいこのごろでは珍しいことでございますな。まあ書くことがあれば更新するんですよ。
よく寝たからだいぶ回復したし。

 面白いことがあったので聞いて下され。
ミー太郎が脱皮だったんですよ。
その前の脱皮の時にさ、皮をぼろぼろにして脱ぎ掛けているのにやめちゃってたことがあってさ。
その時に剥くの手伝ってやったわけです。




おお、日付をみたら12月12日ですって。だいぶその次まで時間がかかりましたのう。
餌も絞ってるし寒い日は昼間でも温度が20度程度になるから、時間かかるのもしょうがねぇと言えますが。

 で、今回も皮が浮いてきたしそろそろ脱ぎ始めるかな?と思ってみていたんですが

DSC_2822.JPG

回し車へ乗るんですよこの後。
そしてひとしきり遊んだら、シェルターへ戻って寝てしまったのです。
あるぇ。もう脱げるんじゃねえの?何で脱がないの?

不思議に思ってしもべはミー太郎を外に出して観察した。
するとミー太郎はしもべのところでウロウロとしはじめた。あるぇ、おかしーな。
眠いんじゃないのかミー太郎。もうとっくにいけるし、なんか最初のほうに浮いた皮とかカサカサになってるじゃん。浮きまくりじゃん皮。
目の下とか皮剥けてるじゃん。あごも剝けてるじゃん。
もう脱げよミー太郎。

といってまたケージに戻すと寝てしまう。
へんだなーおかしーなー。
もう一度気になって外にだすと、やっぱりしもべのところをうろうろソワソワする。

なんとなく、なんとなくわかってきたぞお前の言いたいことが。お前さんの要求が。


「ミーの皮、剥いて」



と、言っているのだこのお殿様は。ヤモリなのに自分で脱がずしてどうするんだ。
よっぽど前回とってもらったのが楽だったと見えるぞ。お殿様モードじゃ。
甘やかしたくはないが、頑として自分では脱がないので仕方なくぺろんぺろんになったところの皮をもってペリペリペリペリペリペリペリペリペリー


おお、気持ちがいいな!


「グゲェエェエッ」

ミー太郎が鳴いた。よく鳴くのであまり気にしていないのだが、たぶんこう言っている。

「もっと丁寧に剥かぬか馬鹿者」


くそっ、人に剥かせておいてわがままな!
しかしとっくの昔に浮きまくっていた皮なので、3分かからず

DSC_2824.JPG


ミー太郎1頭分の皮とーれたっ。

となりました。お殿様モードに拍車がかかってきております。
だってさ、脱皮の前にゴハンくれモードとかになるんですよ。
それで食べさせて腹いっぱいにすると皮を食べる気をなくし、自分から脱皮しなくなるんじゃないかと恐れて、ほんの少量あげるだけにしたというのに、予測通り自分で脱ごうとしなくなったんですよ。
どうしたこったい。次回も同じような展開なら、しもべにミー太郎の脱皮下僕というステータスが加わってしまいそうでございます。
まあ、ニホンヤモリの皮剥くより全然、全然余裕あるからいいんだけどね?!
指下板の皮とかほんとに手ごわいからね。
それでも辛抱強くひなとかは付き合ってくれるんだけどさ。

 さて、最後にお絵かきコーナーですよ。

anarog-e2.jpg

カミュを描いておりましたが、鱗全部描くの無理。と挫折したので中途で切り取っていけそうなとこだけお見せします(へたれ

anarog-e3.jpg

こちらは曇った丹沢湖。写真から描いてみましたが、風景は表現が難しいですね。
どうやったらかきやすいんか試していかないといけません。水彩は難しいなー。濃い色が乗せずらいわー。
しもべさんは、木などの複雑なものはフィーリングで描いております。




 というところで、今日はこの辺で。
みなさま、ごきげんよう( ´∀`)/~~



くりっくひあ〜〜!ご支援、応援を大募集でございます。

いつも応援してくださって、ありがとうございます。


にほんブログ村 その他ペットブログ レオパへ


posted by ポピ at 21:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 生育記録

2017年02月13日

ひな産卵

DSC_2815.JPG

ひなが脱皮不全を起こしてたので温浴しております。かなり元気ない&後ろ足がすこし細い。
おかしいな、どうしたそんなにほっそりして。

そうおもって完全には剥ききれなかったけれど、ケージに戻しがてらシェルターをもちあげたら


DSC_2817.JPG

ヾ(>y<;)ノうわぁぁァァァ
産んでるぅ!
ひなぁー!やっぱりかー!詰まらせなかったのはえらかった。しかしヘロヘロやないか!
というわけでヨーグルト舐めてもらい、ついでにレオパゲルをなめさせてみたら、食べはしないけど自分から舐めに来ました。
たぶんプルプルしてるから舐めるものとおもったんじゃないかな。

まだその後自分から餌を取りにこないので、ヨーグルトあげつつ様子を見ます。

しもべもなんだかヘロヘロなので今日はスマホから更新にて、失礼しますだよー。





 というところで、今日はこの辺で。
みなさま、ごきげんよう( ´∀`)/~~



くりっくひあ〜〜!ご支援、応援を大募集でございます。

いつも応援してくださって、ありがとうございます。


にほんブログ村 その他ペットブログ レオパへ



posted by ポピ at 22:31| Comment(4) | TrackBack(0) | 生育記録