2015年08月07日

ニューニホンヤモリーズハウス

 かわぐちかいじ先生の、「ジパング」のアニメを見ております。
おりしも終戦記念日の近づくこの時期にこれかあああああ!とお思いでしょうが、だってあったんだもん契約してる動画サイトに。
で、何次みようかなーって物色してるときにチャーン氏がいったんですよ。

「あ、これ熱いとおもうよ。ポピは大好きだとおもうよ」

ああ、見て思いましたよ。いま13話だよ。そして大好きだとも。
だけど、だけどこういう極限設定はものすごくものすごくものすごく




心が痛いんだよおおおお


なんかもう見てて鳥肌立ってきますねこの話。自衛隊の最新イージス艦「みらい」っていう船が、中途で変な低気圧に巻き込まれて気が付いたら昭和17年の6月4日、ミッドウェー海域かなんかにでちゃってた(∀`*ゞ)テヘッ
どうしよー戦★時★下★

っていうかんじでね。でも腐っても戦時下なんだお。ミッドウェーなんだお。というアレだ。

大変でございます。ワタクシゆさぶられっぱなしで困りますこういうの。でも止まりませんよほんとに。


 というわけでこんばんわ、ぺろちょろめろひなミロのしもべポピでございます。

さて、昨日かりめろに脱走されてからというもの考えておりましたよ。
この子たちの環境ちょっとせまいのかなーってね。
で、そういうわけで広くすることにしたんだぁ。かりめろだけを広くするといけないなーっておもって。


DSC03292.jpg

m9( ・∀・) ドーン!


ヤモイモ家のお使いのと同じプラケでございます。
リンコちゃんサイズなのだとおもいますだよ。たぶん。
床材は廃止しましてございます。
あ、なんか写ってます黒いくじら型の物体は実はヤモイモ家へ輸送するはずだったイモリ用の遊び場です。
しもべが作ったものなのですが、完成がお宅訪問に間に合わなかったのでいずれお持ちする予定でおりますw
まさかあちらの三頭とも、産むのをやめてしまうとはおもわなかったんだよおおお!


DSC03289.jpg


ひなの様子でございます。
エンジョイしている模様。
ちょろちゃんは撮影したはいいけどさ、なんかもうすでにシェルターにこもってたんで載せませんw


DSC03290.jpg

かりめろ、いつもどおりでございますな。広くなっても全然変わりありませんが、元気にちょろちょろしております。


 さて、今日はご飯の日なのできばって足もぎしてこないと!
というところで、今日はこの辺で。
みなさまごきげんよう( ´∀`)/~~


くりっくひあ〜〜!ご支援、応援を大募集でございます。

いつも応援してくださって、ありがとうございます。


にほんブログ村 その他ペットブログ レオパへ


posted by ポピ at 22:11| Comment(4) | TrackBack(0) | 飼育環境

2014年11月21日

ビニール温室・改

チャレンジオブ断熱。
断熱ってどこまでできるかなあ?
ねえミーちゃんどう思う?断熱上手にできたほうがいいよね??

DSC02532.jpg
うるさい。静かにしろ。
俺は眠いんだ。


怒られちゃった。いやもう眠いとかいってるけどお目目全開になってない?
アレ突っ込んじゃいけないとこだった?
てかだんだん慣れてきたよね?パネルヒーターの上好きだよね?シェルターにも半分しいてあるけど、そっちのほうが居心地よくなってきたんだね?
しもべはうれしいよ。ミーちゃんが慣れてきてくれて(´;ω;`)





 さて、そんな茶番は(つ´∀`)つおいといて。

朝起きたら、のどが痛くなってて風邪をどうやらひいたらしいぺろちょろめろひなミロのしもべポピでございます。こんばんわ。

コオロギさん加温中につき、爆速で成長しやがりまして、昼間にコオロギの鳴き声が聞こえてきちゃったもんで、急いで羽を選別してぺろちゃんに差し上げたワタクシでございます。
もう加温せんでよいか・・・MLコオロギはさすがに羽直前のサイズなだけあるわあ。
そして依然としてウンコをしてくださらないぺろお嬢様。もう6日目になります。
これはまずいなあと思い、毎日10分ぐらい温浴をしておりますが、戻した先のケージの温度が中途半端すぎるのかなかなか効果が出てくれません。
もう手をこまねいている時間はないのかもしれないと思い、コメントでいただきましたアドバイスをもとにしもべ、温室に断熱を施すことを決意いたしました。

ヒーターの買い替え、とかいうのはちゃんと断熱したあとにやっぱり温度があがりきらなかったら考えることにしましてね。

というわけで、100円ショップに行って断熱シートを購入してきました。
切って貼ってなんとなく一回り大きいぐらいのサイズのカバーみたいなのを作りまして、温室のケーブルとかもついでにきれいにしてみたりしてさ。
あと、これじゃあ意味ないけどないよりましかとか、なあなあにつけていたファンをあるべき位置に取り付けなおしてみたりしてね。

DSC02533.jpg

で、こんなふうにしてみました。
効果は覿面でした・・・・断熱材、スゲー!!
ご指導くださいました小田原レプタイルズ様、エンゼル様、ありがとうございました!!

で、現在の当家の室温が22度、温室内の温度が28度。

キタ――(゚∀゚)――!!

28度キタ――(゚∀゚)――!!

で、導入してから初めてのことなんですけどね。サーモが「28度ダヨン。暖房を切るヨン」といって、スイッチ切ってくれてるんですよおおおおおお!!!
断熱すっげえ!すっげえよおおお!!!
温室内の温度、現在28.3度。
これなら及第点でしょう。あとは温度が安定して維持していられれば。室温が下がってもあまりかわらないようであれば。様子見でございますなあ。

で、一日4回ぐらいではありますが、温室内の空気をかき混ぜてもらわんがためにファンが作動するようになっております。
下に向けて空気をかき混ぜるように設置しなおしたので、ニホンヤモリゾーンも現在27度と、適温になってくれております。

ふううううう。冬越せるかな・・・あとはぺろちゃんがウンチしてくれたら安心できるんだけどなあ。
本人も便秘再びで、一生懸命回し車に乗って、降りてを繰り返してるんですよ。
恐らく温度不良(今回はパネルヒーターの温度が出過ぎていたこと)が原因で、デュビアがちょっと消化不良を起こしてるんじゃないかと思うのです。
季節の変わり目や、暖房器具を変えるときってのはパネルヒーターの温度調節も一緒にしたほうがいいですね(゚Д゚;)

詰まってる原因が出ちゃえば次からは出てくるはずなんだけど。
ポカリを水に混ぜたりして、脱水症状にならないように気を付けてあげないといけませんね。
私の不注意でかわいそうなことをしてしまいました。ぺろちゃんごめんよ(´Д⊂
無事に出てくれるといいんだけど。


 というところで、今日はこの辺で。
みなさまごきげんよう( ´∀`)/~~


くりっくみー!支援応援、お待ちしております〜〜
いつもありがとうございます!
にほんブログ村 その他ペットブログ ヤモリへ
にほんブログ村
タグ:温室
posted by ポピ at 22:08| Comment(2) | TrackBack(0) | 飼育環境

2014年07月16日

ニホンヤモリの飼育環境

 アワワ ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ
まだ梅雨開けてないの?!これで?!
ゆだっちまうよ。あっついよー!と汗をかきかきおうちへ帰ってまいりましたぺろちょろのしもべポピでございます。こんばんわ。

 今日はちょろちゃんのケージを丸洗いしたのもあって、きれいな状態で写真も撮ったし、まだ足りないパーツはあれども(自動販売機計画ははんだごてが熱くて出すのが嫌で中断しています)、こんな環境というのをちゃんと出してなかったのもありますんで、ここらで一発ニホンヤモリちょろちゃんの飼育環境をさらしておこうとおもいますだよ。
ひとつ申し上げたいのは、わたくしこの環境で複数飼育するつもりだった。だったんだよ・・・・・
だからすごく広いんだよ・・・・レオパだってクレスだってこの環境で飼育可能だよ・・・・(´;ω;`)
お嫁さん見つからないんだよ。だからちょろちゃんはここで独身生活を・・・
(´Д⊂ヽウェェェン

 というわけで、ご覧ください。

DSC01737.jpg
サムネイル表示でございます。クリックで大きな画像になり申す

ちょろちゃんはエサ皿からご飯を食べてもらう感じで育てております。
流木を入れたことで、小さなイエコが流木のうろに入り込んで迷子→お亡くなりに
床材にもぐりこんだイエコが出てこれなくなる→お亡くなりに
流木に入り込んだイエコがちょろちゃんをかじってイエコが嫌いになる→私が困る!


などの不測の事態がいやだったもので・・・
ステンレスのプリンカップに後ろ足だけもいだ状態で入れてあげますと、流木につかまって食べられるようでございますな。イエコはツルツルすべって脱走できません。たまーにKIAIの入ったやつが脱走してたりするんですけども、そういうのはだいたい・・・ちょろちゃんが食べちゃうか、床材の下でお亡くなりになってるかですな。

ちなみに横からみるとこんなかんじ

DSC01738.jpg

見えずらいですが、流木の湾曲した部分に合わせてぴとっとつけてありますだよ。
たまーに勢い余ってお皿に鼻先をぶつけるコーンという音が聞こえることがあります。

床材はねくすとショップさんで購入したメンテナンスシートという水洗いできるざらっとした薄ーいまな板素材のやつです。
洗えるから掃除も楽〜〜。
ちょろちゃんはあまり壁面でウンチをしない子なのでほんとにメンテナンスシート洗えばいいだけのことが多いです。
流木は煮沸が一気にできない大きさになっちまったので、汚れてきたら使い捨てでまた違う流木を用意する形になりそうですだ。

現在はヒーターを切って常温でやってますが、スイッチを入れるとウェットシェルターが半分かかるぐらいの位置に敷いております。
湿度は70%ほど、温度は25度から30度ってところですかの。
現在はエアコンを29度でかけっぱなしで出かけております。

【ちょろちゃんに関する飼育データ】
ニホンヤモリ/生後約9か月程度/♂
体長 約13センチ/体重 4グラム
給餌頻度 三日に一度 エサ皿にイエコS5匹ほど。二日ほどで消費
ベタ慣れ
このごろウンチするとき鳴かなくなりました。寂しいです。
脱皮頻度 このごろ見せてくれないので不明


おまけののろけ(´∀`*)ウフフ
お掃除中よい子にしているちょろちゃん

DSC01739.jpg

ケージ掃除中は小さいプラケに避難してもらいます。
落ち着いた様子で待っています。
しもべが洗いにお風呂場へケージをもっていってしまうと、登ったりしようとしてなんかやってるみたいですが・・・
戻ってきたときに焦ったらしく、ぽてっとおっこちていました。

DSC01742.jpg

かわいい・・・・・・

DSC01743.jpg

かわいい・・・・・・・ッ!!

で、このあとはふたを開けて「おうちかえろ」と、指をケースに差し入れてやりますとですね。
しもべの指に登ってまいります(´∀`*)ウフフ
ひょいともちあげまして

DSC01745.jpg

流木の上へ。さあ、おうちでくつろぎなされ、ちょろちゃんお疲れ様!


 そんなこんなで、参考になるかはわかりませんがうちのニホンヤモリの飼育環境でございました。
断言できる。ちょろちゃんにこの環境は広すぎますと!
でも本人床面が広いからかわかりませんけど、あんまり壁に登らずテケテケ地面歩いたり、流木にいたり、シェルターにいたり、山門にいたり、いろんな場所をエンジョイしてそうなんで良しとしますだ。

 というところで、今日はこの辺で。
みなさまごきげんよう( ´∀`)/~~



くりっくみー!支援応援、お待ちしております〜〜
毎度ありがとうございます。
にほんブログ村 その他ペットブログ レオパへ
にほんブログ村
posted by ポピ at 18:24| Comment(6) | TrackBack(0) | 飼育環境

2014年07月13日

飼育環境2014夏

DSC01715.jpg

あーきもちよさそうに寝てるなあ〜〜〜


 このブログを一時的に、へべれけ中年チャーン氏・観察記録と改名しようかと思います。
学生時代からの友人と、昼から飲みにいってさっき帰ってきたチャーン氏。
わたしと駅で待ち合わせして帰ろうとしてましてね。でも寝過ごして隣の駅まで運ばれちゃって、なかなか待ち合わせ場所に現れませんでしたよw

DSC01716.jpg

おててどうなってんだーぺろちゃんー?



 で、チャーン氏は帰ってきて少しぺろちゃんと遊んだ後(自分からのってきてくれたんだおー!とかいってた。)、麦茶を一杯飲んで、ベッドに横たわりましたのでありますよ。
そのベッドには今日届いたばかりのひんやり夏グッズ「竹シーツ」がしいてありましてな。


DSC01717.jpg

あらあ(´∀`*)ウフフ
おててうしろにたたんでたのかー。ほんと気持ちよさそうねー



竹シーツのあまりのひんやりさに、「きもちいいよ〜〜〜!」とかいってたんです。
だけどね。あれって竹のブロックとブロックを、やわかいワイヤーみたいなのでつなぎ合わせてあるんですよ。
で、はさまるんだよね。毛がさ。

喜びのあまり、チャーン氏がこてんこてんと竹シーツの上をジタバタしてたその時。
きゃいーんて感じで「いたい〜〜!」と言い出しました。でもシーツの上を転がります。
そしてまた痛ーい!
チャーン氏のすね毛がなくなるのが先か、夏が終わるのが先か、これは見ものでありますな。

 というわけで、長らくの前置きにおつきあいありがとうございます。
ぺろちょろのしもべポピでございます。

 ぺろちゃんの飼育環境が前回から比べてまた少し変わったのもありますので、紹介しとこうかなと思いまして写真撮ってみました。

DSC01719.jpg
サムネイル表示なのでクリックすると大きな画像になりますぞ。

 ここに書いてないことを補足しておきますネ。

【ケージ】ねくすとショップ製/トカゲケージ45(祝!既製品化!)
ここは暖突専用の取り付けパーツも作ってくれています。
強化プラスチック製なので、溶ける心配もいりませんな。

【床材】エキゾテラ/サンドマット45
パラパラ砂が落ちますが、洗うときにある程度落としてやればそんなに気になるほどではありません。
誤飲してしまうような激しい取れ方はしてないようです。
せいぜい生体が踏み荒らして少しとれた程度。脱皮は格段にしやすくなってるようです。
心配されていた、やわらかい皮膚を傷つけてしまうのではないか、というのも杞憂だった模様。
熱伝導もよく、ほどよくやわらかく、そして硬くていい感じ。ぺろちゃんも気に入っているようです。

【流木】形状が選べない30センチぐらいの流木ということで購入。
これはいいのが来たな!って感じでしたw
この上で眠る姿もみられますので、ぺろちゃんにとっては楽しい流木だった模様。

【ウェットシェルター】かめれもんぐっず99様製/やもりさんのシェルター大
イベントで購入。カビにくく、カビテもすぐ洗えば取れていい感じ。
あと洗った後レンチンすると土のいい香りが漂います。ちょろちゃんはこれの小を使用しています。

【サーモスタット】アサヒ電子サーモスタット
高いサーモもいいけれどー、紫外線ライトいらないからこれで充分だとおもいこっちに〜!

【今後変更予定のもの】暖突をMへサイズアップ予定。温度によってはさらに別の暖房器具にするかもしれませんが、様子をみようとおもいます。

【ぺろちゃんのデータ】アルビノパターンレス/生後約10か月/体重59グラム/体長約24センチ
給餌は二日に一度、デュビアS3or活イエコM6前後。これでも足りないらしい。
排泄間隔一日1回〜二日に一回 糞の状態は良好
脇プニなし、太りすぎてもいないよう。このぐらいがちょうどいいのかな?
脱皮頻度/2週間に一度ぐらい。いままさに脱皮しそうなかんじ



 人の飼育環境って、見るの楽しくないですか?
しもべは好きなんですよね。おお、こういうふうにしたらいいなーとかこのレイアウトいいなーとかね。
というわけでぺろちゃんの環境2014年夏バージョンでございました。冬場にかけてまた少しだけ変わりますが、もう大きな変化はないと思います。

 というところで、今日はこの辺で!
みなさまごきげんよう〜〜( ´∀`)/~~

くりっくみー!支援応援、お待ちしております〜〜
毎度ありがとうございます。
にほんブログ村 その他ペットブログ レオパへ
にほんブログ村
posted by ポピ at 21:42| Comment(7) | TrackBack(0) | 飼育環境

2014年01月26日

レオパの飼育環境

 今日は何も発見がない(||゚∀゚)

それを発見としよう!!!!



年に一度しか使えない言い訳を一月で使ってしもうたー!!!ぴんちじゃーーーー!!

 というわけでこんばんわ、ぺろちょろのしもべポピです。

えーと、このごろ平和な日々、ぺろちゃんのUNKの頻度が落ちていることを除きますと相当平和な日々なもので、とっておいたこのネタを今日の更新としようと決心しました。
ワタクシしもべがお送りする、じぶんのレオパの飼育環境をさらすぞ大会〜〜〜どんどんパフパフーーー。

DSC00910.jpg

えーと、説明もアレなんでこんなかんじで図を作ってみますた。
ケージはアクリル製、作ってもらいましたのはねくすとショップ様の
http://www.next-shop.co.jp/shop/item_detail?category_id=261347&item_id=879934
かるーいケージの引き出しなし、サイズダウンバージョンで作っていただきました。
気になる価格は1万5千円、この価格でこのクオリティのケージは作ってもらってよかったなと思えるものです。
仕事もとても早く(振込後3日で到着という速さ)、ぺろちゃんも気に入っておりますだよ。
変えてからいきなり伸び伸びと暮らし始めましたからね。やっぱりある程度広いほうがいいみたいですな。
重量は体感5キロほどでしょうかね?

このケージを選んだのは、アクリルはかなり蒸れる、というのを経験済みだったからなんですよねえ。
冬場はともかく、夏になったら蒸し焼きになっちまうよおおおお、ってことでですね。
だから通気がよさげなパンチングボードがいっぱいのこのケージを選んでみたわけです。
冬場はこの通気孔をふさぐグッズもちゃんと付属してまして、安心です。
なんで高いアクリルなの?というのにも理由が・・・・

しもべは南関東住まい。地震が怖い。この先何がどうなるかわからんでしょう。
上から物が振ってきたら、ガラスケージだと割れてぺろちゃんがお陀仏する可能性が・・・
我々も散乱したガラスで怪我をする。
アクリルだって2階が崩れたら終わりは終わりなんだけどさ(||゚∀゚)
しもべもとてもおっちょこちょいだから、ガラスはやはりちょっと怖いんで、アクリルで作りましただよ。
軽いしね。
オーダーするとイメージ通りのもん作ってもらえるから、よかったなーとおもいますだよ。
夏場はシーリングファンが常に天井で回ってるから、通気もよくなるんじゃないかしら。

次はケージ内にはいってるものを解説コーナー。

@ウェットシェルター(M)
A水皿とカルシウム皿
B流木(30センチぐらいのやつ)
C床面温度を測るための水温計、空間温度と湿度を図るための温湿度計
Dスライムのおもちゃ(じわじわとぺろちゃんが動かしている模様)
E回し車(サイレントホイール21)
F床材(ぺろちゃんがよく寝ている場所にはキッチンペーパー、回し車の上あたりにはネクストショップ様で買ったメンテナンスシートを敷いています。)

 こんなかんじですだね。
そんなにこのサイズでも、狭い感じはしないんですよねえ。回し車がでかいんだけども、高さがあるのも手伝って余裕をもって設置ができましたし、この回し車の下とか、上にのぼってもぺろちゃんは眠ったりしています。
ちなみにこの回し車にウンチをするので困っていたのですが、今朝変化が・・・・

回し車の下にうんこしてたんですよ(|| ゚Д゚)
よく登りかけて固まったりしてるんですけどね、その体勢か、または登ったはいいけど尻尾がまだ乗り切ってないような体制でプリっとしたんじゃないか。そうでないと説明のつかない場所に落ちていましたので・・・。ぺろちゃんになにがあった?!

というところで、今日のところはこの辺で。
もういくつ寝るとJレプですかー。わーいわいわい。宿でもとって、夜一人だけどおでんでも食べにいこうかしら。
静岡にお詳しい方、おでんのお店教えていただけませんでしょうか〜〜〜!
DSC00904.jpg
(ρw-).。o○(おでんおでんたべたい・・・静岡おでん)
posted by ポピ at 21:52| Comment(0) | 飼育環境