2017年02月01日

おばばのたからもの

DSC_2754.jpg

 うちのおばばはかつて山登りをしてた人ですがじゃ。
昔ながらの山岳会に所属して、みんなで高い山に登りにいっていた若かった頃のおばばを思い出しますがじゃ。
しかし高齢の92歳、寄る年波には勝てないのでもう登ってはおらんのですじゃ。
今日しもべ、おばばに水彩絵の具譲ってー!と譲り受けにいったんですじゃよ。そったら、探し物の最中に出てきたんですじゃ。これが。
ザンバランというイタリアのメーカーの、登山靴が。
履いてみたらしもべでも履けるサイズ。少し余裕のあるサイズ。
そっかぁ、履けるのかぁ。でもモデル名もわかんないし状態もいいのか悪いのかわかんないのでとりあえず販売元のイワタニプリムスに問い合わせしてみたら、これはフジヤマっていうモデルの靴でアッパーは見た感じへいきそうだけどソールの状態がわかんないので、近日中に販売店にもって行って、履ける状態にできるか見てもらう事になるでしょう。
むかしの登山靴なのでとても重いんだけど、こういうものは大事にできるなら大事にせねばのう〜〜。
全然作りが違いますな、いまある靴とは。

 さて、ぺろちゃんとミー太郎のおうちを掃除したらさ。
ミー太郎がこんなふうにな。

DSC_2747.jpg

壁のぼりはじめました。クライマー。
おいおい、ミー太郎。あぶないじゃないかミー太郎。
その状態でどうやって下りるつもりなんだミー太郎。

DSC_2748.jpg

うわぁ!回し車の背中に行ったぞ?!ますます下りれないじゃないかミー太郎。
いやもうかわいいんだけどこのまま少し固まってさ。下りるには落ちるしかないなぁーみたいな顔しやがったんで


DSC_2750.jpg

しょうがないなあ。助けてあげよう。

DSC_2752.jpg

当たり前のような顔で助けられております。
このあと危ないので回し車と壁の間、もう少しあけておきました。


透明水彩のセットをおばばに譲ってもらったのでまた試し書きしてみました。

choroume.jpg

ちょろちゃんと梅の花〜〜。
なんか使いこなすのがちょっと難しいかも?
うーん、でっけぇ筆が欲しいなぁ。刷毛もちょっとほしいなあ。
そういうわけで調達してこようかなと思います。

 というところで、今日はこの辺で。
みなさま、ごきげんよう( ´∀`)/~~



くりっくひあ〜〜!ご支援、応援を大募集でございます。

いつも応援してくださって、ありがとうございます。


にほんブログ村 その他ペットブログ レオパへ


posted by ポピ at 22:19| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2017年01月27日

カミュの成長

 剣岳・点の記(浅田次郎著)を読んで、その後映画を見たんですよ。
宇治長次郎さん萌え。激萌え。そして葉津よ(はつよ)たんも激萌え。
お守り袋作ってと主人公に頼まれて、中に何を入れるのか聞くと「お父さんとお母さんの名前を書いた紙」という答えがあり、父と母に守ってもらうのは神様頼みするより好感が持てるなあ、私の名前もこっそりかいて入れちゃおう!守ってあげます旦那様、あなたのずっと味方です。
というところが、特に萌えてしまいました。(*´Д`)/ヽァ/ヽァ・・・葉・・葉津よたん・・・!
昔の女性はこういった奥ゆかしさにたまらないかわいらしさがありますね。そんな女性になりたかったような気が昔してましたが、現状どうしてこうなったですよ私。

地図を作るってのは数多のフロンティアが成し遂げた偉業でございますなあ。
今ある地図はそういう人たちの苦労のたまものだったんだなと。
特に剣岳つうのは険しくて、昔は登り口が見つからないし、どうアプローチしていいのかわからん山だったようでございます。立山信仰の中じゃ地獄で表現されていて、登ってはいけないとされていたようです。
今だってルートが確立されてるから一般登山道として開通してるにすぎず、ルート工作されてなかったらクライマーじゃないとのぼれねぇとこだと思いますじゃよ。
あ、しもべさんその絡みで、剣岳の登山の動画とかも見てたんですけども。
高所恐怖症だけど登るだけならやれそうな気がしてきました。だって鉄柱が岩に打ってあるじゃない。
これに足かけていいんじゃろ??な?な??ならしもべさんあんよ届かないとかないかもしれないし、怖いけど登れるかも?!なんて思ったのでございます。

 まあそういう今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。
ぺろちょろめろひなミロカミュのしもべポピでございます。こんばんわ。

 今日カミュを掘り起こす定例の生存確認会を催しまして。




こんな姿をとらえることができましたよー。
カミュ、20センチ超えましたね。ボディも太くなってだいぶ立派なトカゲさんに成長しておりました。
なにせ警戒心の強い子なもんで、ご飯食べに出てきてるな。というのが見えてても近寄ると餌をくわえたままトコトコ逃げて行っちゃうんですよ。
それにしても飢えてるのか、早朝6時とかでまだ起きてきてないかな?って時に餌投入しても、夜に投入しても食べに出てきてるようですね。
数分後にのぞくと入れたはずの餌が跡形もない現象がこのごろ多発しております。
毎日給餌に変えたほうがいいのかもしれません。今は三日に一度ぐらいなんですけども。
元気そうでよかったよかった。やっぱり春先になったら野性に戻すかなあ。と考え中です。
カミュならちゃんと野性に戻っても生きていけそうだもの。


 話は変わりますが、山に泊まりで行ったときに暇つぶしになることないかな?って思いましてね。
お絵かきセットをもっていったらいいんじゃないかと思ったんですよ。
荷物にはなるけど、山の楽しみとしても自分らしくていいじゃないかと。
今年はけっこうチャーン氏が付き合ってくれる山行が多くなりそうなのでそんなに暇じゃないかもしれないけど、ひとりぼっちでケータイのバッテリーばっかり消費するのもなぁーって。オフラインで読める小説なんかを入れていけば読めるけど、寒いところで使うとバッテリーがマッハで減りますけんねー。
んで、実家から掘り起こしてきたんですよ。水彩色鉛筆を。
それに筆洗がいらない筆ペン型になってる絵筆があってね。それと、鉛筆削りとはがき大の画用紙をこうて、試し書きしてみましたのがこちら↓


anarog-e1.jpg

ぺろお嬢様のおまたがかわいい写真があったのでその写真を見ながら描いてみたのでございます。
リアルに描くとかわいくないなぁーと線画の時に思ったんですよ。致命的にかわいくなかったんだけど、色入ったらちゃんとぺろお嬢様になりましたな。結果オーライ!
絵の描き方を忘れ、絵とはなんであるかを忘れたしもべでございますが、これから徐々に思い出していけんじゃないかなと思いました。
思い通りにならなくてイライラしそうになるけど、使いこなせるように練習する活力でもあるのでまたこういうの描いたらのっけていっちゃおうとおもいます。


 というところで、今日はこの辺で。
みなさま、ごきげんよう( ´∀`)/~~



くりっくひあ〜〜!ご支援、応援を大募集でございます。

いつも応援してくださって、ありがとうございます。


にほんブログ村 その他ペットブログ レオパへ


posted by ポピ at 22:28| Comment(4) | TrackBack(0) | 生育記録

2017年01月23日

近況

 およよー、ご無沙汰しすぎちゃいましたね。ぺろちょろめろひなミロカミュのしもべポピでございます。
こんにちわ。
このごろしもべさんはちょっと体調が悪い気味?どこが悪いとか風邪を引いたとかそういうんじゃないんですけども、けだるいのでございます。
しもべさんが具合悪そうにしてるとチャーン氏がちょっと優しくなるのでお得な感じですけども。
そんなに心配かけてる場合でもないので、無理せずお休みしつつ生きていきたい所存でございますとも。

 さて、今日は文字のみなんですがヤモリのみなさまの近況をば。

1)ぺろお嬢様
元気そう。ごはんちょうだいっていう顔をすぐします。
便通も正常のようです。ケージ内の温度はエアコンで暖房つけて室温が20度前後にあがると27度まで上昇。
逆に室温が14度とかだと21度ぐらいになっちゃいますが、そんな寒いところでもへっちゃらで回し車の上で寝ています。
寒くないのかえー?とよちよち頭をなでてやっても全然なんてことなさそうな顔でおりますな。

2)ミー太郎
元気な模様、というかしもべがニホンヤモリーズに霧吹きしてると「ミーに!ミーにごはんなのでしょう!さあさあ下さい!!」というかわいい顔をします。毎日します。
いやいや、あげないよミー太郎。今日はないよミー太郎。
先日すっげぇ珍しく、ミー太郎がチャーン氏の手に自ら乗っていきました。
一体どういう心境の変化なんだろう。不思議な不思議なミー太郎でございました。
もしやそろそろ発情が始まるかも?という兆候が、昨日あったところです。
延々回し車、いつもいない位置で待機して、呼吸が速く目が三角になりぎみ(なんか怒ってる顔)、いまにも飛び退ってしっぽブルブルしそうな面構えになっとりました。さて、どうなるでしょうね。


3)ちょろちゃん
餌は3日〜4日にデュビアのちびすけを2匹ぐらいしか与えていませんが、まったりと元気な模様。
ミズゴケで作ったウェットゾーンのおかげか、12月の終わりにあった脱皮でトラブルこともなく。
じーっと張り付いたり地面であたたまったりしていますが、たまにひなのほうに求愛のダンスをすべくひながわの壁に張り付いてることがありますなあ。



4)ひな
戦々恐々としているのが、ひなの抱卵。
去年はこのぐらいの時期に突然卵産んでますから、今年はどうなるかなといったところです。
ひなも年末に脱皮していますが、こちらもトラブルが起きることなく終わっております。
すごく順調。餌はちょろちゃんたちと同量ですが、大きめのちびデュビを選んで与えるようにしておりますな。


5)かりめろ
かりめろもちょろちゃんと同量の餌でやってますが、この子はあんまり太ってこないのでいつまでも少年のような体系に見えます。
とはいえ大きさは立派にアダルトだし、痩せすぎているというわけでもないので大丈夫かな。
食欲に一時期ムラがあったけど、現在は餌の頻度が低いのできっちり完食してくれてます。
かりめろも年末の脱皮は大成功〜。うーん、ミズゴケ様様だなあー。


6)カミュ
電気がついたら起きて、エサ皿の下に潜り込み日光浴をし、エサ皿にゴハンが入っていればガンガン捕食し、またちょっとあったまって、それが済んだら巣(植木鉢の中)に戻る。
それがカミュの一日。正月にカミュが捕食してるのを見れたり、その後のお休みのときには紫外線を浴びにシェルターの上に乗っかってるのを見たりと、ちょっとずつカミュとの距離は縮まってきた気がするんですけども、気のせいかもしれないといったところ。
餌は三日に一度、デュビアのちびかもう一回りおおきいのを選んで8匹前後。
あげればあげただけ食べてしまいそう。お残ししてるところは見たことがないです。
でもローチあげてたときにケージ内に脱走するやつがいて、その脱走したローチを探し回ってペロペロガタガタ徘徊してたのを目撃。
カミュや、おねげぇだから全部捕食しといてくれ。土を掘ったらローチがぴょーんは割と心臓に悪いんじゃぞ。
あ、カミュを掘り起こしたときに少量の湿った黒土がローチの前にぽいっと落ちたんですよ。
そしたら彼らは大喜びでその土食べ始めました。
ローチは腐葉土が大好きなのかも。ついでに昆虫ゼリーあげてたけど、ただの水のが好きなのかも。


 とまあ皆様の近況でございました。
ぽけーっと過ごしていることが多い今日この頃のしもべさん、しばし冬眠気味の更新頻度となることでございましょう〜〜。
なんか山に行く気もなかなか起きなくて、でも運動不足になるとそれはそれでまた気力の減退につながったりするから、明日あたり軽いハイキングでもしてきたいななんて思っております。





 というところで、今日はこの辺で。
みなさま、ごきげんよう( ´∀`)/~~



くりっくひあ〜〜!ご支援、応援を大募集でございます。

いつも応援してくださって、ありがとうございます。


にほんブログ村 その他ペットブログ レオパへ


posted by ポピ at 14:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 生育記録

2017年01月12日

チャーン氏の片思い

miro-m8.jpg


 骸骨書店員本田さんを買ったらドはまりしてしまった、ぺろちょろめろひなミロカミュのしもべポピでございます。こんばんわ。
腐った女子のグローバル化が激しいらしく、そこらへんに時代の流れを感じますよ。
あ、まんがの中のイメージ画はご存じない方のために解説しますと、fateという作品に出てくる王様です。
ギルガメッシュとゆーキャラでして、中二病全開の技を繰り出す王様。金ぴか赤目でミー太郎っぽいからいいかぁーということでうろ覚えで描いてみました。
いやー、ほんとにミー太郎はおもしろいようにチャーン氏のところには寄り付かないのですよ。
どんな形で手を差し出しても踵を返すんですが、その中でも最も苛烈だった一件がぶら下がったまましもべの手にUターンしてきたこれでした。
チャーン氏のショックたるや、光速で地球を3回半したあと大気圏の外に精神を飛ばすほどのへこみようでした。
かわいそうなチャーン氏でございます。
触れ合いたいのに寄ってきてもらえないので、彼の癒しはもっぱらちょろちゃん。

「ちょろーーー、お前はいいこだなあーー(´TωT`)
お前はおれのこと嫌いじゃないもんなあーーー(´TωT`) 」

といいながらちょろちゃんをハンドリングする姿は、ミー太郎への愛が報われない穴を埋めるかのよーでございます。
ミー太郎がチャーン氏の懐の中で( ˘ω˘)スヤァっと眠ってるときは、彼もとても幸せそうにしておりますが、めったにないことですねぇ。
一回ミー太郎マジックでチャーン氏がミー太郎を抱っこしたまま横になって寝ちゃったことがあって、その時はミー太郎も懐の中でおとなしくスヤスヤ眠っておりました。
冬場は特に、暖房をつけていても空気がひんやりするためか外に出てこなくなるのですよね。人肌がちょうどよくあたたかいようです。
チャーン氏はミー太郎をつぶさないようにするためか、寝返りをうつことを忘れて微動だにせず寝ていましたけども、危険なので回収しました。
そういう姿を見ていると、当初は飼育に反対だったチャーン氏がここまでこの子たちに愛情を注いでくれて感謝してもしたりませんですな。


いまんとこ、こんな風に平和なしもべ家の一幕でございましたとさ。


 というところで、今日はこの辺で。
みなさま、ごきげんよう( ´∀`)/~~



くりっくひあ〜〜!ご支援、応援を大募集でございます。

いつも応援してくださって、ありがとうございます。


にほんブログ村 その他ペットブログ レオパへ


posted by ポピ at 22:24| Comment(2) | TrackBack(0) | あれこれまんが

2017年01月09日

ブラックホールシュラフ




 事の起こりは、しもべが仕事終わって帰宅後の土曜日に、新しく買ったNangaの寝袋で昼寝をしたことだった。
この寝袋は-4度〜-8度対応の山道具でいうと3シーズンシュラフといわれるものだ。厳冬期は-10度以下まで対応できるやつのほうがいいらしいけど、行く場所やら標高やらにもよるし、しもべはせいぜい低山でテント泊ぐらいしか考えてなかったのでこれにしたんらよ。しもべの行く場所なら冬も使えるだろうってね。
で、さすがに厚みがあってフッカフカで気持ちのいい代物だったけど、いかんせん室内で使うには暑い。
暑かったから上半身を思い切ってすっぽんぽんに脱いでしまった。
脱いでもちゃんと、肩口にしぼりがついてて冷たい空気が入ってこないようになってるから自分の体温だけでちっとも寒くなかったし、むしろまだまだ暑いぐらいだったのでズボンも脱いじゃおうかとおもったぐらいだった。
下に敷いたのはスリーピングマットだけだったのに、すんごく気持ちよく5時間も爆睡して起きたらチャーン氏がうらやましそうにしもべを見ていた。

そういうわけで、その日の晩はチャーン氏に使ってもらうことにしたのだった。
そっと枕元に今まで時間がないと読めないと言っていた漫画を10巻ぐらいまで置き、言われるままに電気を真っ暗に消してやり、そしてキャンプ用のランタンをちょうどいい位置に設置して、チャーン氏はたんすや山道具やデュビたちが暮らす普段は物置になっている和室でぬくぬくしながら自分の時間を過ごしたのである。

そして翌朝、ぐっすり眠っているチャーン氏を朝食に起こし、朝食をおいしく食べた後彼はまたそこに戻っていった。
そして漫画を読みふけり始めた。
今度はお茶も持ち込んで、ケータイ電話の充電器などの各種用品も持ち込んで、籠城する気満々の姿勢だ。
しもべはまたそっと、枕元にでん六のアソートおやつの小袋を置いてやった。

昼食の時間になったので、チャーン氏を起こして昼食をとる。
彼はトイレを済ませて「ねぇ、トイレに起きるのがすごくめんどくさいんだけどどうしたらいいんだろう?」という寝言を言いながら再び寝袋の中に吸い込まれていった。

夕飯の時間になったので、夕飯であると告げて二人で夕食を執る。
さすがに晩御飯はお酒も入っていたし、お風呂に入ったりもあったので寝袋に吸い込まれていくことはなかった。この日の晩はしもべが寝袋を使いたいなと思っていたのもあり、寝床を交換することに。
チャーン氏は漫画をベッドサイドに持ち込んで、寝る間際もまだ読んでいた。
蛇足だがしもべはやっぱり-4度対応は室内では暑すぎると思う。すごく暑い。全裸にならないと使い物にならないと思う程度に暑いんですけど。
デュビたちが弱るので窓は開けなかったけど、開けたいぐらい暑かったなあ。もういっそ、外にマット敷いて寝るかと思う程度に暑かったよ。
なぜチャーン氏は洋服を着て寝れたんだ?!たくわえた皮下脂肪の違いなのかな?!
納得いかねぇ。

今日は外にお買い物に出かけたりしていたのだが、買い物から戻ってきたらチャーン氏は再び寝袋に吸い込まれていったのでよほど気に入ったのだろう。

しもべの目がきらりと光った。この機を逃すな!


「ねえチャーン!

雪が解けたらさぁ〜〜、八ヶ岳の赤岳鉱泉ていうとこに、ステーキ食べにテント担いでいこうよっ!

晩御飯と朝ごはんは小屋でもらってさー

お風呂もあるよー?ゆーめいなんだよ〜〜ヾ(*´∀`*)ノキャッキャ」



いままでチャーン氏は、何を言われてもテント泊は嫌だと言っていた。
テントは屋根がないんだそうな。屋根があるとこで寝たいもんというのだもの。
だから山小屋や、キャンプ場ならバンガローじゃないとだめかなあって思っていたけれど、こうして道具と触れ合っている間に彼に心境の変化が表れ始めたのをしもべは見逃さなかったのである。
彼はちょっと迷ったあとに、こう言ったのである。




「( ´゚д゚`)エー・・・・・・うーん、( ・∀・)イイヨ!」






よし。



言質取ったァ―ーーッ!!





 という、日記でございました。お粗末!
チャーン氏は未だに寝袋に吸い込まれたまま出てきませんが、楽しそうにしてるのでそのままにしとくことにいたします。


 というところで、今日はこの辺で。
みなさま、ごきげんよう( ´∀`)/~~



くりっくひあ〜〜!ご支援、応援を大募集でございます。

いつも応援してくださって、ありがとうございます。


にほんブログ村 その他ペットブログ レオパへ


タグ:山道具
posted by ポピ at 18:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記